スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務報告 

昨日は早々に旅立ってしまって肝心のことをご報告するのを忘れてました(^^:)

クレイに送るクリスマスカードに参加された皆さま!

当日の会場で無事Jeromeに手渡してきましたよー♪


詳しいことは帰国後のレポートにて・・・。

コメント下さった方々へのお返事も帰国してからゆっくりとさせていただきますね。


それでは、また~


スポンサーサイト

散りました・・・ 

※ 現在シカゴは12/23のAM0時過ぎ、HSGirlさんのPCをお借りして更新しています。


12/22のCITH最終日、ステージに現れたクレイは、クレイは、クレイは・・・

うっ、し、心臓が苦しいっ!!

感動をお伝えする言葉も見つからぬまま、私kotobukiは旅立たせていただきます。

さようなら~~~、帰国したら詳しくレポートしまーす!

って、どういう報告だ!と怒らないでね(笑)



とうとう出発・・・ 

出発30分前、まだバタバタと慌しくしています。

何か忘れてる気がしないでもないけど・・・何とかなるでしょう!


という訳で、アメリカへ行ってきまーす!!

気が急いてしまってうまい言葉が浮かんできませんが、とにかくクリスマスのシカゴとクレイのコンサートを楽しんできます。

戻ったらまた詳しくレポートしますね♪

それでは、クリスマス後にまた・・・。


PS : YOUさん、メールありがとう!返信できなくてごめんね。


Christmas in the Heartland ~ 12/13 Morristown, NJ 

間違い探しは終わりましたね!12/13 Morristown, NJのクレイは久々に前髪をおろしての登場となりました。Clackも少しアップされています。こんなにClackが少ないなんてどうしちゃったんでしょう。後でまとめてドカンとくるのかな?


        ■ 映像はコチラ ・・・ 12/13 Morristown, NJ


   1213 -11-a




声がかすれ気味とか言われていますが、それは特定の何曲かだけですよね。毎回素晴らしく感動的に歌い上げる曲だってありますよ!今のクレイの喉の調子では出しにくい音域があるのかも。いくらプロとはいっても人間だから調子が下がり気味のときもあるだろうし、昨年のように何があってもステージに穴を開けない根性を持っているクレイなんだからちょっとくらいかすれたっていいじゃありませんか、元気ならば(笑)


それにしてもおかしいなぁ~。私はデコ出し派のはずだったんですがこの前髪クレイが戻ってきてくれてすごく嬉しいのです。つい先日まであんなに大人な雰囲気だったのにたったこれだけのことでここまでキュートになれるなんて♪


   1213 -3-a

   1213 -8-a

   1213 -2-a

   1213 -5-a




今回もマイクスタンドはクレイに相当愛されてますね・・・ クレイの手に優しく包み込まれたり、美しい長い指にそっと触れられたり、いい思いしてやがる!!マイクスタンドに本気で嫉妬してる時点でかなり情けないですね


   1213 -1-a

   1213 -10-a




CITH ~ 12/11 Red Bank, NJ & 12/12 Easton, PA 

変ですねぇ、12/11 Red Bank, NJ12/12 Easton, PAのClackがいまだアップされません。これで3公演分のClackが無い状態ですが、こんなの珍しいですよね。英語サッパリで事情が分からず仕舞いなので、この先アップされるのをひたすら待つしかないようです。

そんな訳で両日とも写真のみのアップ、そしてちゃんと日付を確認しないとどっちがどっちだか分からなくなるような激似のクレイ(って両方本人なんだから当たり前ですけど)。注意深く見ればちょっとした違いを見つけられるはずですが、首から上だけだと至難の業です。せめて衣装の色でも違っていればね~。


まずは12/11 Red Bankのクレイです。お休みをはさんでも相変わらずの前髪なし&メガネ姿でした。


        いつになく男らしいクレイにポッ
     1211 -1-a



        ジェシーおいたん風に言うと「た~まんねぇ~!」ってとこでしょうか(笑)
     1211 -2-a




今回のコンサートでは照明が消えてシルエットになるクレイの姿が印象的です。こうしてシルエットだけで見ると横顔の美しさが強調されてまた格別ですね。実物のステキさを知り過ぎるほど知ってるだけに、近頃このシルエットクレイにハマっている私です。


      赤バージョン
   1211 -5-a



      青バージョン
   1211 -3-a



      実物は絵画のような美しさ♪
   1211 -6-a




続いて12/12 Easton, PAでのクレイ、スーツの違いにさえ気付かなけりゃ正直11日の写真だよ!って言われても分かりません(笑)まだまだ修行が足りんな・・・


     1212 -4-a

   1212 -6-a

     1212 -5-a



個人差はあれどコンサートを楽しむ要素として“クレイそのものを見る”って少なく見積もっても50%以上は占めてると思うんです。その点でこのクレイの立ち位置には少しばかり物足りなさを感じていませんか?私は感じてます!もうちょっと前に出てきて欲しいわぁ。遠目から撮影した写真を見ると足元にはちゃんとセットリストが貼られていたんですね。何故かホッとしたりして(笑)


   1212 -2-a

   1212 -1-a




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。