スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clay & Ruben 

クレイの親友ルーベン・スタッダード、彼も10月17日にニューアルバム『The Return』を発売、BillboardのR&B/Hip-Hopアルバムチャートで初登場2位という快挙です!

              Ruben.jpg


ルーベンの新しいサイトで、アルバム収録曲から3曲を視聴することができます。今までちゃんと曲を聴いたことがなかったんですが、すごくイイです!何より声質が心地よい♪このサイトを見るとルーベンもイメチェンしたのがよくわかります。ルーベンったらカッコイイんだからー


AI2から約3年経った今もクレイとルーベンの友情は続いている、これ素晴らしい事ですよね。競い合っていた間柄にも拘らず家族のような存在だったというんですから、よっぽど仲が良かったんでしょうね。お互いの人間性に惚れ込んだのかな?

クレイ&ルーベンの2ショット写真って大好きです。何だか見ていて「ああ、ホント仲良しなんだな~」ってほのぼのしてくるんですよね


20061031190042.jpg 20061031190100.jpg

            20061031190303.jpg

       20061031191207.jpg

       20061031191219.jpg

        20061031191234.jpg

       



   ↓ この写真が一番好き♪何て可愛いんでしょう! (特にクレイが)

 


こんなに微笑ましい2人なんですから、何かにつけて無理やり比較したり競争させたりするのはいい加減やめて頂きたいですね。この先ずっと2人が固い友情で結ばれ、尚且つ共に音楽業界で成功を続けていってほしいです。この2人なら大丈夫でしょう!



スポンサーサイト

アルバム続々予約開始! 

すでにリンク先の皆さんのサイトとブログで発表されているように、12月20日クレイの「A Thousand Different Ways」国内盤が発売!HMVとTower Recordsで予約が開始されています。期待していたボーナストラックも収録されているようだし、発売日が楽しみです!


    20061030235636.jpg




輸入盤の予約でヒドイ目にあったのでもう利用しない!と思っていたAmazonをちょっと覗いてみたらテイラーのアルバムの予約も始まってたんですね。こちらはクレイより少し早い12月5日発売です。

このアルバムジャケットはまだ最終的なものではないようですが、テイラーかっこいいじゃないですか!少し痩せたかな?すっかり洗練されて新人とは思えない貫禄もありますね。もちろん予約します!こちらも楽しみだなぁ~


    20061030234935.jpg





Let's eat Clay! 

昨日は旦那の誕生日でした。ええ、キレイさっぱり忘れていましたとも!(笑)結婚13年目ともなるとこんなもんですよ。しかも今私は他の男性に心奪われているわけですしね。途中でその重大事項(でもないけど)に気付き、とりあえず適当に選んだケーキを買って帰りました。

実は私甘いものがとっても苦手でして、見た目はキレイだな~とは思うんですが頑張っても2,3口食べたところでギブアップ!後はただただ辛いばかり・・・。昨日も1個だけ購入って訳にもいかず2個買ってしまいました。結局食べられず旦那の腹の中へ・・・。

誕生日といえばバースデーケーキが基本ですが、甘いものが好きじゃない私にとってはケーキより山盛りの柿の種のほうが何倍も嬉しいんですけどね(笑)


本国Claymateさん達はケーキにもクレイを盛り込んでいらっしゃるようで、このバースデーケーキを見てください!写真をケーキにプリントできるんですね。せっかくなら正面顔のほうがよかったんじゃないかな。クレイの後姿が好きなClaymateさんだったんですかね(笑)


     20061030202849.jpg




こちらはバースデーケーキではないようですが、クレイの写真がプリントされたケーキです。す、すごい色合いですね(^^;)アメリカのケーキって信じられないような色を使ったものが多いですね。甘いもの好きな方はこれも美味しそうに見えるんでしょうか?


     20061030203343.jpg

             20061030203610.jpg




あ、私でも食べられそうなバースデーケーキがありました~。
これなら私 クレイごと食べちゃう!! 美味しそう~

     20061030204116.gif




私って怪しい・・・? 

今日は美容院に行ってきました 電車の中でクレイを聴いていたら自然と顔がニヤついてしまい困ってしまいました(笑)通勤電車でクレイを聴かれている方たちは大丈夫ですか?知らぬ間にニヤニヤしてる、なんてことないですか?


連日の夜更かしがたたってシャンプー中に2回ほど意識を失いました(笑)ボーッとしたまま椅子に座りカッコつけて『ELLE ジャポン』なんて読みつつウトウトしていたら、あれ?この曲は・・・。美容院のBGMで流れていたのは「Right Here Waiting」ではないですか!いきなり覚醒した私ですが、残念ながら歌ってるのはクレイじゃなくてリチャード・マークスでした。ガクッ でもついさっきまで聴いていたクレイの歌を思い出し、ついニヤニヤしてしまう私・・・(^^;)

    ☆Richard Marx「Right Here Waiting」 映像はこちら


その後髪をシャキシャキとカットしてもらっていると、あれ?この曲は・・・。おお!これはAI2 TOP4のFord CMで使われたNellyの「Ride With Me」ではないですか!もう完全に覚醒した私の頭の中にはGeekクレイとPimpクレイの映像が浮かんできて、またニヤニヤ笑いが止まりませんでした。完全に怪しい人ですね

    ☆Nelly「Ride With Me」 映像はこちら
    ☆AI2 TOP4 Ford CM  映像はこちら


    Geek Clay
   20061029225335.jpg


    Pimp Clay
   20061029230259.jpg



自宅のPCの前でニヤニヤしてるのは差し支えないけど、さすがに外ではマズイですね。何とかこの怪しい笑いを抑える術を身に付けないといけません!う~ん、これは難しいぞー



Nouvelle Star ☆ Christophe 

覚えていますか?フランス版AIの『Nouvelle Star』シーズン4の優勝者、クリストフ・ウィレムのことを。優勝後はAIツアーのようにファイナリスト6名でツアーを行っていたようで、クリストフのファンサイトに写真や映像がたくさんアップされていました。このファンサイトですが探すと結構あるんですよ~(ただしフランス語)。クリストフったら人気者なんだね


       ☆サインに応じる気さくなクリストフ
     20061028232720.jpg


       ☆キーボードだって弾けちゃうクリストフ
     20061028233442.jpg




だけどプライベートでは相変わらず怪しげなんですよね~(笑)ツアー会場に到着したらしいクリストフですが、この姿はどう見ても・・・。


       ☆不審人物発見!バックから危険物を取り出そうとしている模様!     
     20061028233912.jpg




ツアーのリハーサルをしているクリストフの写真がありましたが、この格好(膝丈パンツにサンダル履き)って何だかクレイの普段着と似てませんか?手足が長いところも共通点ですね。


 ☆カジュアルなクリストフ                         ☆クレイ
20061028234802.jpg 20061028235110.jpg




前回は載せませんでしたが、クリストフがバーブラ・ストライザンドの「Memory」を歌った映像があります。このパフォ中バックにクリストフの子供時代の映像が映し出されるんですが、これがお人形のように可愛いんです♪ホントにクリストフ?(笑)


       ☆映像はこちら
     20061029000944.jpg



クリストフのキレイな瞳は子供の頃から変わっていないんですね。こんなに可愛かったのなら今ももう少し何とかなりそうですが、この外見も含めて皆クリストフが大好きなんですよね。実に貴重なキャラです(笑)


       「メ、メルシー・・・」  え?聞こえないよ、クリストフ!!
     20061029002831.jpg



My Favorite Music Videos 

この頃クレイのミュージックビデオが流れないかチェックするためにMTVをよく見ています。残念ながら今のところクレイのビデオは見ていません。何で~? billboard200で1位だったティンバーレイクは嫌ってほど流れてるのにどうして2位のクレイを流さないんでしょう?解せません。

ま、嘆いてばかりでもしかたないので前向きな話題といきましょうか。私ミュージクビデオって大好きです。だからMTVも結構見るし『MTV Video Music Awards』も毎年楽しみにしています。特に2001年は私の大好きなミュージックビデオが受賞してかなり盛り上がりました。そんなお気に入りミュージックビデオを2本ご紹介します。


まずはFatboy Slimの『Weapon Of Choice』です。

多くの賞にノミネートされベスト監督賞他、いくつも受賞しました。監督はスパイク・ジョーンズです。俳優のクリストファー・ウォーケンがホテルの中を踊って踊って踊りまくるとってもシュールなビデオなんですが、何度見てもクリストファー・ウォーケンに釘付けです。彼がこんなに踊れるのも意外だし振り付けもとても独特、なぜ彼が出演したのかすごく知りたいです(笑)

      ☆映像はこちら
     



もうひとつはOutkastの『Ms.Jackson』です。

このビデオは見事ベストHip-Hopビデオ賞に輝きました。確かグラミー賞も受賞しています。も~とにかくこのビデオは動物好きな方には見ていただきたい!犬・猫・フクロウなどの動物が曲に合わせて口を動かし首を振りますが、これが実に可愛い!メイキング映像を見ましたが、これらの動きは画像操作でなく、なんとすべて実際に動物がやっています!一番の役者は動物達?

      ☆映像はこちら
     



他にもお気に入りのミュージックビデオがたくさんあるので、また折を見て紹介させていただきます。今後もクレイのビデオが流れないかチェックを怠れません。そしてMTVジャパンに「クレイのビデオ流せー!」ってガンガンリクエストしなきゃ!!

        



“毛”のお話 

いきなりとんでもないタイトルで申し訳ありません(^^;)他に思い付かなかったもので・・・。

クレイが意外と毛深いのは周知の事実ですね。腕の毛は結構な量だし胸毛と腹毛があるのも分かっています。クレイは綺麗な手をしている、と過去の記事でも取り上げましたが腕の毛が多少手の甲にも繋がっているのは写真などで確認しています。まぁそれでも綺麗な手に変わりはない、とそんなに気にも留めなかったんですよ。

 ね?色も薄いしあんまり目立たないですよね?
20061027025212.jpg



かなりいっぱいになってきたマイピクチャを少し整理しようと、画像をチェックしていた時です。Virgin Mega Storeでのサイン会の画像を整理しつつ何気なく目をやったクレイの手・・・、それに気付いた時思わず「えっ!うそ!!」と叫んでしましました。


 手の甲に注目!
20061027030504.jpg

20061027030519.jpg


こんなにモシャモシャと毛が生えてたんですね 今までは光に反射してキラキラ光ってたから目立たなかっただけだったんだ・・・。もしかして気付いてなかったのって私だけでしょうか?何となく髪の色とお揃いに見えるけど、まさか手の甲の毛を染める訳ないし、それにしてはすごく目立ってる~。正直軽~いショックを受けました。

まぁ別にだからどうしたって話じゃないんですけどね。毛深いのは知ってたし、それをカバーして余りある魅力がいっぱいありますしね。ただクレイの甘く端正な顔立ちからはどうしても毛深いってイメージできないんです。違和感ありありなんです。

まさかクレイも行ったこともない日本で自分の体毛が話題にされているなんて知る由もないでしょう。よく考えてみれば腕の毛が濃いとか腹に毛が生えてるとか、ご本人にしてみりゃ大きなお世話な話ですよね。

ごめんね~、クレイ!!もう気にしないようにします(多分)。



楽しいな♪GIF動画 Part 5 

前回からだいぶ間が空いてしまいましたが、久々にGIF動画いってみたいと思います!


いつも遊びに来て下さるYOUさんから、見つけたGIFを送って頂きました。私があまりアップしないnewクレイもありますよ。YOUさん、ありがとうございました!またよろしく~(笑)

☆唇カミカミ(newクレイ&oldクレイ)





☆oldからnewへ・・・



☆Peekaboo?
20061026120220.gif



それでは私の持っている比較的古めのGIF(笑)をどうぞ!oldクレイばっかりだなぁ・・・(^^;)

☆AI2 Tour in Chicago (不手際続きで少々おかんむりのクレイ)
Pointing.gif Pissy.gif


☆Come Here!



☆しゃがむクレイ



☆回るクレイ
 Turn.gif


☆たまらん!クレイのWink



☆TITN PV(キャーッ!!)





お別れGIFもだんだんネタがなくなってきて困ったな・・・(笑)また次回をお楽しみに~!今度はnewクレイGIFもアップできるように頑張って探しますね。


  ボディガードとお話しするクレイ
    

クレイ「今日ね、日本人のファンにハグされて匂いまで嗅がれちゃったよ!」

心当たりのある方、手を挙げて下さい!!


Old Clay派 必見!!(また写真追加) 

朝からずーっと待って、先程ようやくアップされました。まさにアイドル☆クレイ、といった感じの写真ですね~。今日も出来る限りチェックして、アップされ次第この写真の後に追加していきます。




この写真の提供元サイトなんですが、写真の下に表示してあるように「このタグを取ってはいけない」「写真を切り取ったり加工してはいけない」など何でもシェアするClaymateにしては珍しく色々と注文が多いんですよね。が、こうして見たことのなかった写真を提供してくれるんですから感謝しなければいけませんね。


Old Clay派 必見!!(写真追加) 

何やらステキ写真が次々にアップされているので、こちらに追加しま~す。








まだまだ出てきそうですね。新しくアップされたらこの後に追加します。私もこの写真の出所であるサイトの登録手続きをしましたが、混み合ってるようで確認のメールがまだ届きません。早くログインできるといいんですが・・・。


Old Clay派 必見!! 

New Clay派に押され気味のOld Clay派の皆さ~ん!今まで見たことのなかったOld Clayの写真がアップされてるのを発見しましたよー♪ プロの撮影だからすごくキレイな写真です あまりにステキ過ぎて、現に私は卒倒しそうになりましたから(笑)
















下のタグを切り取って加工して載せたかったんですが「それはやっちゃだめ~」と注意書きしてあるので、泣く泣くこのままにしてあります。それにしても何てキレイなの!何てカワイイの!私はどうしたらいいの!!
あ~、やっぱり担架が必要なようです・・・。  20061012151307.gif




Bite a Lip Part2 

AI2でのクレイ、まだまだ噛んでました!あまり鮮明でない画像もありますがとりあえず並べてみます。しかしクレイったらよく噛んでるなぁ~。


 ☆DLTSGDOMでカミカミ! (いっぱい褒められちゃったよね♪)

20061023193009.jpg



 ☆Somewhere Out Thereでカミカミ!

20061023193205.jpg



 ☆Resault Showでカミカミ! (大緊張?)

20061023193407.jpg



 ☆BMUBでカミカミ!

20061023193731.jpg



 ☆Mack The Knifeで小粋にカミカミ!

20061023193912.jpg



 ☆Hometown Tourでカミカミ! (しかも州知事の前で)

20061023194047.jpg



どれだけ噛んでもらってもカワイイので全然差し支えないんですが、そのうち流血しやしないかと心配になります。クレイがよく唇噛んだりペロッと舐めたりするからなのか、海外ファンサイトにリップクリームの写真が載っているのを見かけることがあります。日本にもいいのがあるから送ってあげて・・・いえいえ、どうせなら直接塗ってあげたい~



Clay's New Photo? 

海外ファンサイト巡りをしていたら見つけたんですが、これって新しい写真でしょうか?私は初めて見るものなので一応載せますが間違ってたらごめんなさい!クレイの優しそうな表情がイイ・・・



        20061022202304.jpg




Crazy About CLA~Y!!! 

昨日はクリストフに熱を上げすぎて浮気疑惑(笑)が持ち上がっておりますが、決してクレイを忘れたわけじゃあないんですよ~!何があっても私の中ではクレイが一番 クリストフの記事を書いていてもついクレイのことを考えてしまいます。


昨日の記事の中で私のクリストフお勧めパフォとして「New York New York」を挙げましたが、ああいう如何にも“ザッツ・エンターテイメント!”みたいな感じって好きなんですよね~。それはクレイのパフォでも同じで、AI2での大のお気に入りである「Mack The Knife」も正にそんな感じがしませんか?


              Mack The Knife 熱唱中の小粋なクレイ
            20061022173252.jpg


この時のクレイはもはや素人とは思えない程堂々としていて、まるでショーの中の1曲を聴いているような・・・。クレイの歌唱力が充分に生かされた素晴らしいパフォだったと思います。クレイにピッタリのこの曲を選んだポーラに拍手!以前newclayaikenさんのGuestbookにも書かせていただいたんですが、このパフォの時あ・の・サイモンが手拍子しちゃってるんですよー(笑)クレイの歌がお気に召したのか、この手の曲がお好きなのかは分かりませんが、何だかイイ気分です♪


昨日は載せませんでしたが、Nouvelle Starの優勝者発表の映像(興味のある方はこちらをクリック)があるんですが、クリストフは準優勝者と長い時間抱き合い泣きながらお礼の言葉(だと思うんですが)を述べ、その後のパフォでも涙を抑えることができない様でした。もちろん私ももらい泣きです(笑)でもこの映像を見ながらふと思いました。AI2でもしもクレイが優勝していたら・・・。クレイはどんな反応をしていたんでしょう。やはり泣いてしまったかな?ルーベンに抱き付いて離れなかったかも。


        20061022180546.jpg


クレイは優勝しなかったからよかった、という声もあるようですが、できれば優勝させてあげたかったですよねー。そしてその後のシーズンでオーディション会場の背景ボードに顔を連ねて欲しかった・・・。あと番組のオープニング映像もね。そうすればAI放送の度にクレイが見られたのになぁ。


とにかく私の頭の中には常にクレイが大きな位置を占めています。他にどんな魅力的な人が現れようとも、クレイへの気持ちは変わりません!!だってクレイのような人はこの世に2人といないですからね♪


          After all I'm crazy about you, Clay!
    20061022191416.jpg



Crazy About C・・・hristophe! 

全米で大人気のアメリカンアイドルをそっくりそのまま自国版で放送している国がたくさんあります。ここに遊びに来てくださるjapanさんのブログでは本家本元イギリスの『The X Factor』を特集(現在進行中)されています。こちらはお馴染みサイモンがジャッジとして出演していて参加者のレベルも高いようです。そしてLink先でもあるフランス在住のmimiさんのブログではフランス版AIの『Nouvelle Star』を紹介してくれています。そして私はこのNouvelle Starの今年(シーズン4)の優勝者に夢中になってしまいました。

そんな彼の名は、Christophe Willem (クリストフ・ウィレム) 22歳です!

   20061021191756.jpg 20061021191026.jpg


どうですか!イケてないでしょう?(笑)クリストフはガリガリでヒョロヒョロ、普段から猫背で首をすくめていることから“亀”のニックネームをつけられたそうです。そしていつもおどおどして挙動不審なクリストフ、どこから見ても怪しい青年ですがひとたびステージに立つとその圧倒的な歌唱力とパフォーマンスで見る人の目を釘付けにします!

アップテンポな曲もよしスローバラードもよし、なんでも歌いこなす彼の素晴らしいパフォーマンスの数々をどうぞご覧下さい。


★オーディション

   ・AIで言うところの地方オーディション
   ・AIで言うところのハリウッドオーディション

    20061021200322.jpg


★kotobukiお勧めパフォ

   「I Will Always Love You」 
   「Sunny」 ←必見!!
   「New York New York」

    20061021200045.jpg
   

★アップテンポなノリノリ系

   「I'm Still Standing」
   「Born To Be Alive」
   「I Am What I Am」
   「Ou Sont Les Femmes」
   「Last Dance」
   「I Want You Back」

    20061021200331.jpg


★スローなしっとり系

   「Good-bye Marilow」
   「La Chanson Des Vieux Amants」
   「My Heart Will Go On」
   「Pour Ne Pas Virre Seul」
   「True Colors」

    20061021200339.jpg


こんなに素晴らしい実力を持つクリストフですが、歌い終わったとたん蚊の鳴くような声で「メルシー」と言って不安そうに口元を触り始めます。さっきまでの堂々たる態度が一変して挙動不審になるこのギャップが何とも言えずイイんです!ジャッジ達もクリストフのパフォを審査するというよりは、楽しみにしてるといった感じ。余裕の優勝だったのではないでしょうか。

何度も見ているうちに、イケてないことこの上ない風貌も段々ステキに見えてくるから不思議です、ってそれは私だけでしょうか?とにかくクリストフにすっかりハマッてしまったようです。あ、クレイは私の中で別格扱いなのでこれは浮気ではありませ~ん!!念の為・・・。

   20061021202117.jpg 20061021202125.jpg



Bite a Lip Part1 

クレイのあんな仕草やこんな表情がツボにはまる~といろいろ言ってきましたが、肝心なものを忘れていました!何日か前のmimiさんのコメントで思い出したんです、唇を噛むクレイが好きだったってことを!!画像も山盛り保存してあったので、とりあえず今回はAI関連での唇カミカミ画像をどうぞ!


 ☆AIオーディションでカミカミ!

20061020194340.jpg



 ☆Open Armsでカミカミ!

20061020194504.jpg



 ☆Everlasting Loveでカミカミ!

20061020194827.jpg



 ☆Greaseでカミカミ!
20061020195257.jpg



 ☆Fantasyでカミカミ!

20061020195617.jpg



恥ずかしいときに照れ隠しでやるのかと思ったら癖のようですね。クレイがやると何てCuteなんでしょう 同じような癖で唇ペロッ!ていうのもありますね~。何をやっても可愛いクレイなのでした。


面白いもの 見つけた! Part3 

海外ファンサイトで見つけた面白いもの第3弾、行ってみましょー!いえいえ、決してネタ切れとうい訳ではないんですよ(^^;)


★ Clay Pod
日本でも放送されているiPodのCM、使われる曲は注目されてその後ヒットしたりしてます。その映像にクレイの「Back For More」を組み合わせて作ったものがありました。日本でもこれ流せばクレイの曲売れるかも!!


★ Animal
およそ似つかわしくない歌い上げロック系の曲に、クレイのコンサート映像を組み合わせたものです。これがね、不思議と妙にマッチしてるんです。クレイの口元の動きと歌詞がちゃんと合っていて作りが細かい!ただ勉強不足で誰の歌かわからないんです、ごめんなさい。


★ Clay's Scrapbook-1  ★ Clay's Scrapbook-2 
レゴ人形のクレイが綴る日々の出来事・・・と文章で書くとイマイチですが、これが良く出来てるんです!私達にもお馴染みのシーンをレゴクレイが再現して、クレイとしてのコメントまで付いています(笑)是非見てみて下さい。私は可笑しくてクスクス笑いが止まりませんでした。


最後は昔の写真を2枚ご紹介。


☆これはクレイの歌のレッスン風景でしょうか?髪が地色の赤毛ですね。

20061019214149.jpg



☆懐かしのツイスター!もっと小さいサイズでクレイと2人きりでやりたいわ~・・・失礼しました!





普段着のクレイ 

クレイほどオンとオフで着るものの差がはげしい人もいないんじゃないでしょうか。TVやステージなどで着る衣装はステキだけどいかにも“着せられている”感じ。背が高くスリムで顔は小さく手足は長い、そして超ハンサムなクレイですから何を着せられても大きくハズレる事はありませんよね。
そんな恵まれた体形と容姿を持っているのに、普段着にはまったく気合が入ってないクレイ、楽なものなら何でもいいや!と適当に選んだような・・・、良く言えば“ラフ”、悪く言えば“無頓着”かな。服装はあくまでラフですが、それでもステキオーラは出ちゃってますね。


20061018195442.jpg 20061018195504.jpg

20061018194109.jpg 20061018195454.jpg 20061018193921.jpg



この写真で履いているサンダルはクレイのお気に入りのようで、さまざまな写真で目にします。ステージで履いていたこともありましたね。(クレイって足の指も長~い!

20061018201741.jpg      20061018202015.jpg


これが現物。まだ販売してるのかな?微妙なカーブがついてて意外と履きやすそうです。

     20061018203117.jpg



スーツ姿が決まってるセクシーなnewクレイにはラフな普段着は似合わないと思ってましたが、これを見る限りは全然そんな事ないみたい。イイ男は得ですね~


         可愛いなぁ~    
      20061018212736.jpg



Where is Taylor? 

昨日も書いたAmerican Idol season5のハリウッドオーディション!グループ審査はまさに渦巻く人間模様が見所ですが、わがままな人や不真面目な人、自己顕示欲の強い人などアクの強いキャラがいっぱい。そんな中とにかくうっとおしいのがブリットナム兄弟。番組を自分達のドキュメンタリーと勘違いしてるのかいちいちしゃしゃり出て来て発言するけど、言う事が大きい割にはパフォに惹かれるものがない・・・正直消えてくれてホッとしました。

彼等の功績と言えばエリオットに注目させてくれたことくらいかな?エリオットは練習しない怠け者扱いされてたけど、その声を聴いて上手いな~この人!とビックリさせられました。

当時はテイラーが残るかどうか心臓バクバクいわせながら見ていましたが、結果を知っている今はどの場面でも「テイラーどこ?どこ?」とつい白髪頭を探してしまいます(笑)見つけたら一時停止して確認!結構見つかるもんですよ、何せ頭が目立ちますからね(^^;)


        20061017231545.jpg


あの頃はまさかテイラーが優勝するとは思っていなかったんですよね~。お気に入りですから応援はしていましたが優勝はムリなのかなぁと諦めてました。が、実際はやってくれました!このオーディションを見ながら「テイラー、あなたがアメリカンアイドルになるんだよ!」と心の中で語りかけてます(笑)


               この白髪の青年が・・・
             20061017234852.jpg



        第5代アメリカンアイドルになるんだよ~!!
     20061017235736.jpg



I Can't Help Myself 

現在再放送しているAI5。ハリウッドオーディションのグループ審査とTOP24選出の回を録画して見たんですが、この回は見所が満載で大好きなんですよね♪

グループ審査で自分達が選んだ曲を練習している風景で「Build Me Up Buttorcup」を歌っているグループがいましたが、クレイがAI2のTOP5で歌ったのには遠く及ばない出来でした(当たり前!)。本番のステージでは「I Can't Help Myself」を歌うグループが多かったです。これは言うまでもなくクレイがTOP12のMotown Nightで歌った曲ですね。(映像はこちら


  20061017020624.jpg 20061017020916.jpg


大きなステージに移り観客の前での初パフォーマンスだった訳ですが、Makeoverしてすっごいハンサムになったクレイはこのパフォで全米の女性を虜にしたんですね♪だってこの回のクレイってCute!Cute!Cute!
そして抜群の歌唱力!この時点で既に光輝いてました

どのパフォも真っ直ぐで一生懸命って感じで、ルックスもどんどんステキになっていくクレイ。
私基本的にoldクレイ派ですが、AI出演時のクレイが一番好きなんだと思います。でもこのクレイにはもう会えないのね~


おすすめブログ(Link追加) 

Linkに1件追加したブログをご紹介します。

王様の耳はロバの耳。

フランス在住のmimiさん(旧Neoさん)のフランスでの日常を中心としたブログです。mimiさんが撮られたステキな写真も見れますよ♪猫ちゃんの写真も可愛いです
Claymateでもあるmimiさんのブログに是非遊びにいってみて下さい。


   相互Link記念 GIF
  


Clay's Tie 

クレイのスーツ姿で壁紙でもつくってみようかな~、と思って画像を集めていたら気付いたことがあります。oldクレイのネクタイの柄は圧倒的に斜めストライプが多い!

  ☆oldクレイのネクタイ☆
 



で、Newクレイのネクタイは今のところ無地がほとんどですね(Jimmy Kimmel Liveは水玉柄でした)。

  ☆newクレイのネクタイ☆
 



これはやはり意図してチョイスしてるんでしょうね。シャツも無地ばっかり。もうストライプシャツは卒業なんでしょうか?あれ結構好きだったんですけど・・・。


そういえばAI5でのクレイのネクタイはペイズリーのような柄でしたねー!当時は初めて見るクレイの美しさにばかり目がいって気にも留めませんでした(^^;)

          20061016020257.jpg


でもどんな柄でもいいんです、要はクレイのネクタイ姿はステキ!ってことですから


おまけ : クレイは小さい頃からネクタイが似合ってたんですね♪可愛いっ

        20061016022027.jpg



青空見上げて 『ATDW』 

『ATDW』を入手してから約3週間、今までは部屋で1人PCやりながらか聴くか若しくは寝る時にイヤホン付けて聴くというパターンだったんですが、昨日外出するのに初めて車の中で聴きました。いい天気で気温もちょうど良くBGMには『ATDW』となれば、気分は上々!はじめは「やっぱりクレイはイイわ~」くらいの気持ちで聴いていたんですが、ふと外を眺めて上を見上げるとそこには真っ青な空に白い雲。そこにあのクレイの歌声!いつの間にか私の目には涙が・・・。青空見上げつつ聴くクレイ、心に染み入ります。というか、私いつからこんなに涙もろくなっちゃったんだろう(やはり年のせい?)。ドライブのお供に『ATDW』、最高です!

ところで、クレイはドライブしながら自分のCDは聴いたりしないでしょうね(笑)運転に集中するために何も聴かなかったりして。クレイの運転する車の助手席に乗ってみたいよー (以下、図々しさを増した妄想)


  

       Clay 「ここは人が多いからもっと静かな場所に行こうか。」
         私 「ええ、そうしましょう。(フフフ・・・)」

       ・・・なんてね!なんてね!おバカ炸裂ですみませ~ん(^^;)


Purple Jacket 

皆さん、あのジャケットを憶えていますか?そう、アメリカン・アイドルシーズン5のファイナルでTaylorが着ていたあの紫のジャケットですよ・・・って『人間の証明』風にはじまりましたが、あれは一度見たら絶対忘れられないインパクトのあるジャケットでしたね~。


           


Taylorのファンサイトに載っていたんですが、米ABCで放送中の『Daincing With The Stars』という番組に出演したRod Stewartが、これと同じジャケットを着ていたようなんです!これがその時の写真です。


      Rod.jpg



ちょっと写真が鮮明ではないので、こちらの動画で確認した方が分かり易いかも。「Hot Legs」を歌うRodがカッコイイですよ!!あ、ジャケットの確認もお忘れなく。

Taylorのジャケットはドルチェ&ガッバーナのものだそうですが、RodがAI5にゲスト出演した時に着ていたのも古いドルチェ&ガッバーナのものだ、と本人が言ってましたよね。Rodお気に入りのブランドだとしたら、この紫ジャケットもやっぱりお揃いなのかも!?



クレイの詰め合わせ♪ Part 6 

性懲りもなくまたこのネタですみません。今回はoldクレイとnewクレイの両方を作ってみました。


- oldクレイ 詰め合わせ3種 -

 ☆Blue クレイ☆



 ☆Red クレイ☆



 ☆Black クレイ☆




- newクレイ 詰め合わせ2種 -
 
 ☆The View編☆



 ☆New Photo編☆



クレイ詰め合わせ画像はすべて壁紙サイズで作ってありますので、もし万が一「欲しいわ~」という方がいらっしゃいましたらお送りしますよー


How Good Is He? 

またまた海外ファンサイトで見つけました!『ATDW』でクレイがカバーしている10曲+「TOA」+ボーナストラック「IYDKMBN」の原曲とクレイバージョンを聴き比べできる映像があったのでご紹介します。(太字をクリック)


  ☆Part1  「Right Here Waiting」
          「Without You」
          「Every Time You Go Away」
          「Sorry Seems To Be The Hardest Word」

  ☆Part2  「When I See You Smile」
          「Everything I Do」
          「because You Love Me」
          「I Want To Know What Love Is」

  ☆Part3  「These Open Arms」
          「Here You Come Again」
          「Broken Wings」
          「If You Don't Know Me By Now」


各曲ともフルバージョンではないのですが充分聴き比べできる程度ですし、原曲のアーティスト映像やもちろんクレイ映像も見られますので結構面白いと思います。それぞれの原曲については、うらばんさんのブログで1曲づつ特集されていますので、そちらをご参考にされてはいかがでしょう。

原曲とまったく印象が違っているのは、やはりクレイ自身も言っていた「HYCA」でした。でもどの原曲も名曲といわれているだけになかなかいいですね。その名曲達を見事に自分のテイストで歌っているクレイも素晴らしいです さすがクレイ!!


          20061012224835.jpg



People magazine's Photo 

海外のサイトで画像を探していたら、People誌の取材時に撮られた写真がアップされていました。この写真のクレイ、何だか怖いくらいステキなんですけど。
もうダメです・・・完全にヤラれました~  20061012151307.gif


20061012150309.jpg 20061012150043.jpg

20061012150258.jpg 20061012153848.jpg

20061012150028.jpg 20061012150807.jpg





Jackie Brown 

タランティーノはヘタな演技なんてしなくていいから映画だけ撮ってればいいんだよぉ!ってことで、エルモア・レナード原作『ラム・パンチ』をタランティーノ風味に味付けしたこの作品を紹介します。

第6作目は『Jackie Brown』(1997年/アメリカ)邦題『ジャッキー・ブラウン』です。タランティーノは憧れの女優パム・グリアーの為に原作では白人のジャッキーを黒人に設定変更したそうです。

       20061011202047.jpg


<ストーリー>
ジャッキー(パム・グリアー)はメキシコの三流航空会社でスチュワーデスとして働くかたわら武器密売人オデール(サミュエル・L・ジャクソン)の売上金を運ぶ裏の仕事もしている。ある日待ち伏せていた連邦捜査官レイ(マイケル・キートン)に尋問を受けるが、バッグからはオデールの金5万ドルの他に覚えのない麻薬まで発見され逮捕されてしまう。これは捜査局が仕込んだ罠で、釈放を条件にオデール逮捕への協力を迫られる。今の仕事を失うわけにいかず承知するジャッキーを、オデールに頼まれた保釈金融屋のマックス(ロバート・フォスター)が留置所まで迎えに来る。オデールが口封じの為自分を殺そうとしていると知ったジャッキーは、マックスの協力を得てオデールと連邦捜査局を出し抜きメキシコにあるオデールの金50万ドルを奪う計画を立てる。


この映画の見所はパム・グリアー!この一言に尽きますね。もうかっこ良過ぎ! オープニングから圧倒的存在感を見せ付ける彼女があまりにカッコいいので男どもが全員まぬけに見えます。ジャッキーを留置所に迎えに行った保釈屋マックスは彼女を一目見て恋に落ちてしまい、危ない一発勝負にも手を貸してしまいます。ジャッキーの家で聴いたザ・デルフォニックスの曲をすぐレコードショップに探しにいくなんて何とも泣かせます♪この役を演じたロバート・フォスターはこの年のアカデミー助演男優賞にノミネートされましたが、それも納得の名演技です。オデールの仲間ルイス役でロバート・デ・ニーロが出演していますが、こちらはハッキリ言って彼でなくてもよかっんじゃ?って役柄でした。金の受け渡しが行われる巨大ショッピングモールでのシーンは関わる人物それぞれの視点で見せる手法を取っており、タランティーノのセンスが光る部分だと思います

もう一つタランティーノの選曲のセンスにも脱帽です!オープニング&エンディングに流れる「Across 110TH Street」、パム・グリアー本人(多分若い頃)が歌う「Long Time Woman」、そして前述のザ・デルフォニックス「Didn't I Blow Your Mind This Time」、もうどれも最高!あまりに気に入ったのでサントラも購入してしまいました。映画を見て気に入ったら是非サントラもお勧めします♪

        パム・グリアー姐さん!
       20061011203403.jpg



Clay's Hands 

昨日の記事でクレイの手について触れましたが、ファンの間ではクレイの手は美しいことで有名ですよね。クレイの手だけを集めたMontage映像もあるくらいですから好きな人が多いみたいですね。私もクレイのような指の細長い手に弱いんです。すごく知的で繊細な感じがしませんか?
よーく見ると手にもそばかすがあって可愛らしいんですよ 爪もいつも短くて清潔な感じ。まさか噛んでないですよね?爪を噛むクレイって容易に想像できるんですよね。悪い意味じゃなく、そういう子供っぽい癖を持っていそうな雰囲気ありません?


20061011030354.jpg 20061011030339.jpg

20061011030320.jpg 20061011030407.jpg



手だけ見てると本当にキレイですが、W.W.J.D.のバンドを境に腕の毛がちょっと濃いかな~(^^;)光の加減によっては手の甲にもキラキラと毛が輝いていることがありますね。正直毛深いのはあまり好みじゃないんですが、クレイの腕とあらばそんな贅沢も言ってられません!そのくらい当然我慢します!!


         20061011030420.jpg

        20061011030303.jpg



いつの日かクレイに会って握手できたら、両手でギューッと握って感触を確かめてからそのキレイな手をよ~く観察して、そしてもう絶対に離さない!・・・って、あれ?何だかサインもらう時と状況が同じになってる!私の妄想はいつも最終的にこんな方向へいってしまうのです




Clay, can you play the piano? 

以前の記事で、クレイはどうやらギターは弾けないのではないかと推測しました。では、他の楽器は?ピアノはどうでしょう?これは「弾ける」が正解!というかJBTで実際ピアノ弾きながら歌ってましたね
この映像は一度しか見たことがなくて何という曲を弾いているのか分からないんです。どなたかご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。


          ちょっとテンパって見えたクレイのピアノ
        20061010175445.jpg



左はJBTより前だと思いますが(右は不明)、クレイがピアノを弾いている画像を見つけました。ギターは今ひとつしっくりきませんでしたが、ピアノは上品で優雅な雰囲気がクレイによく似合います!クレイは手が大きくて指も長いので1オクターブ半くらい楽々届きそう。ちゃんとレッスンすればすごく上達するんじゃないでしょうか。


  20061010180612.jpg 20061010180628.jpg



キレイな手で優雅にピアノを弾くクレイはもちろん素敵でしょう。でもクレイの手にはやっぱりマイクが一番よく似合います。そして素晴らしい歌声でいつまでも私達を魅了し続けてほしいですね!


         「歌唱力で勝負さ!!」
       20061010183553.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。