スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○年振りの浴衣購入 

あと1ヶ月でアメリカへ出発なのに旅行の準備が全然はかどっていないというのは以前に書きましたね。こんなことではイカン!と昨日はクレイのコンサートで着る浴衣を購入してきました。浴衣なんて小学生の頃に着たのを最後にまったく着なくなってしまいましたね~。和裁が得意だった亡き祖母に作ってもらった浴衣で妹と一緒に夏祭りに出掛けたものでした。

その妹にご意見番&運転手として付き合ってもらい、あちこちのお店をまわり手当たり次第に浴衣を物色。時期的にどこでも“浴衣フェア”なるものを開催しているのですが、デザイン的にもお値段的にもなかなかこれだ!というものが見つからず、ちょっと趣向を変えて町の呉服屋さんにふらっと立ち寄ってみました。タイミングよくちょうどセールの真っ最中で、専門店らしく膨大な量の中からお気に入りの浴衣を見つけ無事購入することができました。

当然自分で着付けなんて出来ませんから同行メンバーの中で着付けのできる方にお願いすることになるので、なるべくご迷惑をお掛けしないよう作り帯を購入、これはスーツケースの中で場所を取りそうです(^^;)そして下駄っぽいデザインのサンダルも買って本日のお買い物終了~♪普段はまったく着る機会のない浴衣ですが、様々な色や柄は見ているだけでもかなり楽しめましたし、洋服では有り得ない色の取り合わせも和服では全然OKだったりして、色々と勉強になりました。

後はコンサートでクレイの目に留まってくれたら言うことなし ただかなり気温が高く野外が多いので汗をかくでしょうから洗濯が大変そう・・・。しかーしJapanese Claymateたるもの常に良い香りを心掛けねばなりませぬ!浴衣の洗濯方法、ちゃんと覚えておこうっと!


      「夏はやっぱりグラサンだぜ!」 (あんまり似合ってませんけど・・・w)
   20070629015236.jpg




スポンサーサイト

UnpluggedなChristophe 

お久し振りです。PC開いてる暇がなくふと気が付けばもう6日も更新していませんでした。やっとPCの前に座りいざ記事を書こうとすると、何も思い浮かばない・・・肝心のクレイは動きなしだしどうしようかなぁと思っていたら、リンク先でもあるmimiさんからクリストフ情報をいただきブログの記事(コチラ)を読ませていただいたら、私もクリストフの記事が無性に書きたくなってきました。どうせ来月になってクレイのコンサートが始まったらその記事で手一杯になるから、浮気するなら今だ!ってことで(笑)冗談ですよ!冗談!!


mimiさんの記事では6月20日のTV出演映像(デュエット4曲)と21日の野外コンサートでのクリストフのステージを見ることが出来ますよ♪何を歌わせても秀逸!彼独特の世界にドップリとはまって行く感じで、改めてその類稀なる才能に圧倒され惚れ直してしまいました!すっかりクリストフ熱にやられていろいろと映像を漁っていたら1ヵ月くらい前のものですがクリストフがTV出演した際にギターのみの伴奏で歌っているものがありました。これだけ魅力のある歌声なら大仰なバンドの演奏などなくとも充分、むしろ彼の美しい声が引き立つというものです。


  ◆Double Je



この曲はシングルカットされたのでよく歌っていますしアルバムにもアレンジを変えて2パターン収録されていますが、こういうシンプルな感じもまた良いです。曲自体がいいのとクリストフがどんなアレンジでも歌いこなしているからでしょうが後者による力が大きいと私は思います。ところでクリストフが赤いシャツ着てるなんて珍しい!ギターのお兄さんがイケメンですね(笑)しかしバックコーラスの3人、2回もきっかけ間違ってるし何だかヘタっぴぃじゃないですか?クレイのバックのAngelaとQuianaとは大違い!


こちらはもっと前の映像で多分mimiさんのブログで紹介されていたと思いますが、やはりTV番組にてイケメンお兄さんのギターのみで歌っている映像です。この時クリストフは喉の調子が悪くてそれをしきりに気にしていますがそれでもやっぱりステキな声なんですよね~、さすがです。


  ◆Jacques A Dit, Double Je, Safe Text



ギター伴奏もいいですけどクリストフの声にはピアノの旋律の方が似合っている気がします。そしてクリストフはピアノが得意ですから自分の曲を弾き語り出来る訳ですね♪これぞ“鬼に金棒”状態!随分弱っちい鬼ですが・・・(笑)


  ◆Jacques A Dit



泣きそう・・・ そういえばNouvelle Star出演時にクリストフのピアノ弾き語りで泣く候補者の映像がありましたっけ。分かります、分かります、その気持ち!私も目の前でクリストフに弾き語られた日にゃあ確実に号泣するでしょう。


  ◆ピアノ弾き語りで泣かせるクリストフ



日本にいると全くといっていいほどクリストフについての情報は手に入らないのでピンときませんが、mimiさんのブログを拝見させていただくとフランスでは絶大な人気のようでファンとしては嬉しい限りです。以前にちょっと記事に書いたら大手CDショップに行く度にクリストフのアルバムが置いてあるかどうかわざわざチェックしてくださる方もいらっしゃって本当に有難いです、ありがとうございます!ただ残念ながらアルバムは置かれていないようですね~。やはり高額だからでしょうか?それに値するだけの価値があると思うんですけどね、って私も自分で買ってないのに偉そうに(^^;)クリストフの日本進出の道はまだまだ遠いか・・・。



American Idol season6 (TOP2 Performance&Season Finale) 

FOX JAPAN様のおかげでケチのついてしまったAmerican Idol season6のフィナーレですが初回からずっと記事を書き続けてきたことですし、ちゃんと締めておかないとどうにも気分が悪いですから(私はモンクか?)、今更ではありますが感想などを・・・。


まずはTOP2のパフォーマンスから。コイントスで歌う順番を決める権利を得たブレイクがジョーダンの希望を優先してあげたところにちょっと惚れました(笑)決勝は今までに歌った曲、新たに挑戦する曲、そして優勝した際のデビュー曲(一般公募)の計3曲で勝負します。


◆先攻/ブレイク・ルイス
ビートボックスのアレンジも大好評だったボンジョヴィweekの「You Give Love A Bad Name」を持ってきたブレイク、確かにこれは彼のパフォの中でも上出来の1曲だと思いますがどう考えても初めて聴いた時に比べると新鮮さも失われ出来自体も前回を上回るものではなかったような・・・。今までに歌った曲をもう一度歌わせるメリットって何なんでしょうね。単に練習時間短縮のためでしょうか?新たな曲は前回に続きマルーン5の「She Will Be Loved」、先週の「This Love」の方がブレイクには合ってたかなぁ。何となく決勝の舞台で歌うには物足りない印象です。そして一般から公募して一番支持を集めたというデビュー用の曲「This Is My Now」を披露。う~ん、ソングライティングコンテストまでして選んだにしては昨シーズンのTOP2用のデビュー曲とどこがどう違うのか?しかもブレイクにはまったく似つかわしくない楽曲で、ジャッジもそれを見越してか「それにしては頑張った」的批評でしたが、これじゃブレイクが可哀想~。

     20070620155719.jpg



◆後攻/ジョーダン・スパークス
まずは新たな曲からスタートのジョーダンはクリスティーナ・アギュレラの「Fighter」を披露、そしてカントリーweekで評判の良かった「Broken Wing」と続き、デビュー曲はブレイクと同じ曲!これは酷だわ(ブレイクに)!!全体を通して歌唱力の面では圧倒的にジョーダン有利です。なんですが・・・白状してしまうとどうも私ジョーダンにこれといった魅力を感じられないんですよね。もちろん歌の上手さや成長振りは素晴らしいと思います。でもパフォを見ても感動しないというか鳥肌立つようなこともないというか、特にダメなのが今回のデビュー曲歌った時もそうだったように、歌い手本人に感極まって泣かれるのがどうもね~。こっちを感動で泣かせてほしいのに。でも決してキライという訳ではないんですよ。優勝するに充分な実力の持ち主であるのは間違いないでしょう。

     20070620155747.jpg



さてどちらが優勝するんでしょうか~、なんていう文章はこの期に及んでわざとらし過ぎるので省きますね(笑)最後に今シーズンのお別れの曲だったドートリーの「Home」で締め。ちなみに彼のアイラインはあれで良かったのでしょうか・・・(^^;)

続きを読む

最悪の事態 

FOX life HDにてアメリカン・アイドルを視聴していた皆さん、こんなこと許されるんでしょうか?

ご説明します!PM10時から始まった「American Idol season6」のグランドフィナーレ、懐かしい面々や豪華ゲスト陣の登場にワクワクドキドキしながら楽しんで視聴していました。番組も半分を過ぎた頃でしょうか、グリーンデイのパフォが終了した後のCM明け、TV画面には番組当初に登場したグウェン・ステファニのライヴ映像が・・・。始めはこちらの勘違いかと思いましたが明らかにさっき観た映像です。そしてこれまた先程観たケリー・クラークソンのパフォが始まってしまいました。録画していたのでチャンネル変えたくなかったんですが現状を把握するためやむを得ず本家FOXを映すとルーベンが歌ってる・・・。これは完全にFOX lifeの不手際!

急にCMに切り替わったりするのでその度にこのCMが明けたら復旧しているだろうと期待して待っていたんですが、一向にその気配なしで観終わったはずの映像が延々と続きます。特にテロップも流れないので果たしてこの後の番組スケジュールはどうなるのか?と一抹の不安がよぎります。何せフィナーレですから復旧した時点から時間延長してくれるのが当然だと思って辛抱強く待ち続け、とうとう時間はPM11:50近くに・・・。ここでやっとテロップが流れましたが「番組中一部不体裁がありました。ご了承ください。」と、それだけ。何?“ご了承”って。すごくイヤな予感がしません?

で、結局その後のTOP6ガールズパフォの途中で番組は終了してしまうんです。本来なら許し難いけど再放送もあることだし百歩譲ってそれはそれでいいとしましょう。ところがですよ、何とAKB48の完全ネタバレ(優勝者の名前言ってます)映像だけはしっかり流したんです!!!私は事前にネタバレしていたけど中には今回の結果発表を楽しみにしていた人だって大勢いたでしょうに、どうしてそういうことするのかな?ちゃんと番組を放送できなかったのなら結果が分かってしまうような映像も当然控えるべきでしょう!何考えてるの?長きに渡って楽しんできたアメリカン・アイドルがこんな形で終わってしまうなんて、すべて台無しです。

その後これといったインフォメーションもなく呑気にヨガ番組なんか放送してるけど、明日営業時間開始と共に視聴者の怒りの電話が鳴り止まないのは必至と思われます。ほんっと最低!!久々にはらわた煮えくり返ったわ




【追 記】
その後FOX JAPANのHPにやっと“お詫び”が掲載されました → ココ
要するに見れなかった人は再放送でガマンしてね♪ということらしいです。でも放送事故で本編を終了まで放送しなかったのにAKB48によるネタバレ映像は流しておいてそれはないんじゃ・・・(スポンサー絡みか何かですか?)。せめて優勝者分からず仕舞いの状態にしておいてもらわないと、こんな言い訳されても納得いきませんよねぇ



私はバックシンガー!? 

ようやく限りなくクレイに近い夢を見ました。

ふと気付くと私は野外コンサート会場のステージ上にいます。観客席もほぼ満員状態で既に盛り上がっております。傍らにはQuianaとAngelaがいるのでこれはどうやらクレイのコンサートのようです。が、それだけでなく何と私もバックシンガーの一員らしいのです!

当然コーラス部のパートなんて知ってる訳ないし、というか歌は下手だしそもそも英語も分かんないし・・・しかも軽く振り付けも決まっているらしく激しく焦る私。QuianaとAngelaは既にスタンバイOKって感じで「早く定位置につきなさいよ!」とこちらを睨んでる~。どうする?私!!もうすぐコンサートの幕が開きクレイが出てきちゃうよー

本格的にテンパった状況になるとそれを回避するかのように目が覚める、というのが夢のいいところですね(笑)私の夢も都合よくここで終了してくれました。あのままコンサートが始まっていたらクレイと大観衆の前で赤っ恥をかくところだったのでここで目が覚めたのは大変有難いことだったんですが、後からよくよく考えてみるとあのまま夢が続いていたら私の夢に初めてクレイが登場することになっていたんだ、ということに気付きました。もしやこれは惜しいことをしたのか?しかしあのシチュエーションではとてもいい夢になったとは思えないのでこれで良かったのか?う~ん、どっちでしょう。

そもそもどうしてクレイのバックシンガーという役柄だったのかが疑問です。まぁ確かにこの職業(?)はクレイファンにとっては大変美味しい思いが出来ることは間違いないですよね♪


       足絡ませちゃったり・・・
    20070616130703.jpg



       頬寄せ合っちゃったり・・・
    20070616130730.jpg



       ギュッとHugし合ったりー!!
    ClayQ-a.jpg



もし歌の才能があったとしてもこんな不純な動機ではバックシンガーなど務まるはずもありませんね(^^;)それにQuianaとAngelaはクレイとは公私共にいい関係を築いているようですしClaymateさんにも愛されている存在です。夏のツアーで彼女達に会えるのもまた楽しみのひとつです♪JBTのようにクレイにいたずらされたりやり返したり、なんて光景も見られると嬉しいですねぇ。但しそれが私に理解できるかどうか怪しいもんですけどね(笑)


    ClayAQ-a.jpg




American Idol season6 (TOP3 Performance&Result Show) 

シーズン6もいよいよセミファイナルに突入!各候補者は昨シーズン同様にジャッジが選んだ曲・プロデューサーが選んだ曲・自身が選んだ曲の計3曲を披露します。海外サイトなどを見るとプロデューサーのところは“Clive Davis's Choice”となっており一抹の不安がよぎります(^^;)先週TOP3に選ばれた後は各自地元に凱旋しすぐに戻って3つの課題曲の練習ですから、それこそ怒涛のように多忙な日々だったことでしょうね。疲労もピークに達する頃だと思われますが各候補者の仕上がり具合や如何に。


     20070611014114.jpg



◆ Judge's Choice
トップバッターのジョーダンはサイモンの選んだ「Whishing On A Star」を歌いました。何となく昨年のキャサリンを彷彿とさせます。個人的にはどうも息継ぎの音が気になって歌に集中できませんでしたが評価は軒並み好評、なのに選んだサイモン本人はアレンジにご不満で「古臭い」とも。だってあなたが選んだ曲じゃないの~!ブレイクにはポーラが「Roxanne」をチョイス、バリバリにエコーが効いてましたがそれでも歌唱力のなさと音程の外れ具合は隠せず。ポーラのチョイスって何だか微妙・・・。メリンダにはランディがよりによってホイットニーの曲「I Believe In You And Me」を選んできました。この挑戦的な選曲を見事に歌いこなしたメリンダがまずは1勝!(ジャッジに同意です)


◆ Producer's Choice
ジョーダンはドナ・サマーの「She Works Hard For The Money」でハジけます。バラードもいいけどやはり元気はつらつなアップテンポな曲の方が彼女には合ってる気がします。息継ぎも気にならないしね♪ブレイクはマルーン5の「This Love」で勝負です。この曲(CD買いました!)は比較的新しいしブレイクらしさを出すにはもってこいかと思います。これ本当にクライブじいさんが選曲したんでしょうか?メリンダにはアイク&ティナ・ターナーの「Nutbuth City Limits」、以前ジャッジから「ティナ・ターナーのようだ」と言われていただけあって実力発揮の1曲でした。マイクパフォもサマになっててカッコイイ!


◆ Contestant's Choice
何とジョーダンは以前にも歌った「I(Who Had Nothing)」を選んできました。本人はこの曲がお気に入りのようですが、2度目ということで目新しさもないし大仰過ぎる雰囲気がそれこそ古臭くてあまり好きではありません。ブレイクが選んだのは「When I Get You Alone」、ゲストで出演したロビン・シックの曲だそうですが初めて聴きました。折角自分で好きな曲をチョイスできるんですからここはもっと思い切りビートボックスで攻めても良かったのでは?そしてメリンダも以前披露したことのある「I'm A Woman」をチョイス。ジョーダンの曲よりは時期が古いですがそれでも新鮮さには欠けますね。どんな曲でも上手く歌えるのは皆重々承知しているんですから最後は守りの態勢に入らず何か新しいことにチャレンジしてほしかったです。


昨シーズンはテイラーの「Try A Little Tenderness」に完全にヤラれてしまったTOP3パフォでしたが、今年はこんなもんなのかな?といった感じで終わってしまいました。誰かがずば抜けて良かったという訳でもないので予想は難しそうですね。ランディは女性2人が、サイモンは「俺のメリンダが残る」と予想、そういうひと言が投票を左右したりするんだから要注意ですよ~ それでは引き続きResult Showへ。


     20070611021747.jpg


      
続きを読む

シャツの隙間から・・・ 

昨日記事にした「Megan Mullally Show」のNew Photoは最高でしたね♪実はアップしなかったメーガンとの2ショットがありまして、その写真を見ていて気になったことがあるんです。

本当はその気になる部分を切り取って拡大したいのですが、この画像は切り取ったり加工してはいけないことになっているのが少々やっかいなんですよね。だからそのままをアップします。クリックすると元の画像サイズになりますので、それを保存してまた拡大してみてください。


  20070610030941.jpg



拡大しました?クレイのシャツの上から3番目のボタンの下、チロと肌色が見えるでしょ?これは素肌に直接シャツを着ているんですよね。で、この部分を拡大してよく見るとモゾっと黒っぽいものがあるんです。これってもしかして・・・?この位置だと胸毛か腹毛か迷うところです(笑)

以前GMA出演後に撮られた写真でもシャツの隙間から毛が見ていたことがありました。これは位置的にも明らかに胸毛でしたね。


      LAWD2-a.jpg



以前のクレイは若いにもかかわらずシャツの下に必ずといっていいほど白Tを着ていたので、単なる寒がりなのか素肌に直接シャツを着る習慣がないのかなぁと思っていました。時にはTシャツの下に白Tって場合もありましたから、これはもう素肌にシャツが受け付けないのかと思いきや・・・。

まぁ着方としては素肌に直接のほうがセクシーではあります。でもそこから毛が覗くのはちょっとなぁ(^^;)今までのようにどんな時でも白Tは欠かさないって方がクレイっぽい感じがします。で、何かの拍子に白Tの下から素肌が見えたほうがよりセクシーではないですか?'04年のWango Tangoの時のように♪キャー!


 20070610035501.jpg20070610035441.jpg

 20070610035530.jpg20070610035515.jpg




70000Hits 達成! 

とうとうこのブログも70000Hitsを達成することができました。

毎回同じことしか言えませんが、これも全てここへ足を運びコメントを残してくださる皆様のお蔭と心から感謝しております。本当にありがとうございます。目標は掲げてもなかなか実行に至らず成長のない私ですが、どうか今後ともよろしくお願いいたします。



遂にレベル2へ! '06.11 New Clay Photo 

何と~、昨日の「The Tonight show」に続き'06年11月2日にクレイが出演した「Megan Mullally Show」のハイグレードなNew Photoもアップされました!ロングヘアーになったので new Clay レベル2の段階ですね(笑)レベル1も良かったですがこのレベル2も捨て難いです。長髪のクレイはセクシーで大人っぽく尚且つ品があるのでこの時期のクレイがお好きな方も大勢いらっしゃいますよね♪このすぐ後に皆が熱狂した麗しの“王子様”UNISEFクレイ登場となる訳です。はぁ~、この頃は本当に良かった・・・。しかしどうしてここにきて立て続けにこんないい写真がアップされるんでしょう?まぁ私達にとっては有難いことこの上ないので大歓迎ですけどね (※ 画像クリックで拡大)


  20070609184242.jpg

  20070609184303.jpg

  20070609184323.jpg

  20070609184339.jpg

  20070609184452.jpg

  20070609184521.jpg




まだあった! '06.9 New Clay (レベル1) Photo 

昨日の記事でお伝えした'06年9月「The Tonight Show」のNew Photoがまたまたアップ!ハイグレードな画像なのでクレイの美しさも際立って嬉しいですね♪私個人的にクレイの全身写真って大好きなんですよ。小顔で手足が長くて全体のバランスもgood キュートな顔を見ているとつい身長185㎝もあることを忘れてしまいますが、このスラリとした美しい立ち姿は男前レベル100!(笑)昨年のあの頃を懐かしみつつ堪能しましょう~ ジェイ・レノとの顔の大きさの違いにも注目です。 (※ 画像クリックで拡大)


  20070609012222.jpg

  20070609012327.jpg

  20070609012403.jpg

  20070609012435.jpg

  20070609012502.jpg

  20070609012527.jpg

  20070609012554.jpg




もはやold? '06.9 New Clay Photo 

昨年の9月15日にクレイが出演した「The Tonight Show」のNew Photoがファンサイトにアップされていました。当時このくらいの無精ヒゲにも結構抵抗があって「ヒゲは剃った方が素敵♪」などと呑気なことを言っていたものです。この後こんな程度では済まないモッサモサ熊さんクレイになろうとは・・・(笑)

このルックスを私達は“new Clay”と呼んでいる訳ですが、今となってはコロコロ変わり続けるルックスにもうこのクレイもnewではなくなってきている気がします。かと言ってoldでもないし、なんと呼べばいいんでしょうね。new Clay レベル1とか? (※ 画像クリックで拡大)


20070608041116.jpg20070608041053.jpg

20070608041035.jpg

20070608041009.jpg20070608040953.jpg

20070608040937.jpg20070608040920.jpg



まぁあり来たりのことしか言えませんが、やっぱ可愛いわ~ パッツン前髪に苦しめられた後だけに、この絶妙なバランスのプロ仕様ヘアスタイルがいかに素晴らしかったのかが身に染みて分かります。スーツの形、そしてシャツとタイとの色合いなどもクレイをより素敵に見せるテイストのものをチョイスしているのはさすがです(何だか横文字多いなw)。もう絶対スタイリストはプロじゃなきゃダメ!クレイ、ここは心を鬼にしていとこをクビに・・・は出来ないか~(^^;)



スタイリッシュ!Christophe 

クレイは今頃どうしているのかしら、と思っていたら私達の知らぬ間にカナダの地に!愛しいクレイが留守なのをいいことに、またクリストフの話題です。

クリストフは現地の「La Chanson de l'annee」という番組(なんだと思います、多分)に出演、『Double Je』を披露。その時のいでたちが何ともスタイリッシュで素敵なんですよ~ シンプルな白いシャツに黒いスリムパンツ、そして帽子を小粋にかぶり毛先は外ハネですっかりオシャレさんです♪ステージでの動きも洗練されちゃって、さすがフランス期待のスターだわぁ それにしてもクリストフ、相変わらずほっそーい!


  ■ DOUBLE JE / Christophe Willem



       帽子が似合う小粋なパリジャンって感じ(適当ですw)
     20070606195319.jpg


       イケてなかったクリストフは何処へ?
     20070606195340.jpg




同じように帽子をかぶって歌った1年前(Nouvelle Star出演時)の映像と比べると別人のようです。もちろんこちらのクリストフもカワイイですけどね ステージでは立派なもんですが歌い終わった瞬間のオドオド感がまだまだ素人さんって感じです。


 ■ OU SONT LES FEMMES / Christophe Willem



Nouvelle Starで優勝しデビューアルバムも発表して前途洋々のクリストフはフランスでもTV出演やイベントに引っ張りだこのようですね。類稀なる才能はもちろんですがクリストフの人柄もまた人々に愛される要因のひとつなんだろうなぁと思います。って、これって何だかクレイのことみたい(笑)


【本日のおまけ映像
 タランチュラに触る羽目になり、ヘタレな表情を見せるクリストフ(腰が引けてますw)





Link追加ですよ♪ 

またまたステキなブログをLinkに追加しました♪


★ Without Clay

このブログを始めた当初からいつもコメントを下さっているYOUさんのブログです。YOUさんの人柄があらわれたとても可愛らしい(ププッ!)、そして楽しさとクレイへの愛いっぱいのサイトです コメントやチャットでの面白発言でよく私を大爆笑させてくれるので、ブログでもきっと笑わせてくれるだろうと期待しています♪是非遊びに行ってYOUさんワールドを堪能してください



焦る~! 

8月1日からファンの皆さんとご一緒にクレイのコンサートツアーのためにアメリカへ旅立ちます!6公演のチケットも無事入手でき様々な催しにも出席できることになっており、今年の夏は私の人生にとって忘れられない素晴らしいものになりそうだわぁ~と呑気に構えていたら、あら大変!

もう2ヶ月切ってるじゃないのーーー!!

やらなきゃならないことが山のようにあるっていうのに、その殆どに手を付けていない&実行していない!これは“まじヤバイ”ですよ~(笑)主だったものだけリストアップしてはみたけれど・・・。

【英語関係】 現段階で会話は全然お話にならず、ヒアリングは絶望的。

【旅行用品】 まったく揃えてませーん。

【曲のお勉強】 相変わらずデタラメ英語で歌ってます。いい加減歌詞覚えないと~!

【小物制作】 明日くらいから開始予定。ま、間に合うのか?!

【体力作り】 ・・・・・・


わ~ん、どうしよう 私っていつもギリギリになってからバタバタと慌てるタイプなので今回もその悪い癖が出てしまったー!買出しはまだ何とか余裕があるけど英会話や体力作りは今から頑張ったとして果たしてモノになるのかどうか・・・。いや、そんな弱音を吐いてないでやれることはやって悔いのない旅行にしなければ!クレイのためならやれるはず、やるんだ、kotobuki!


          「学習しない人だね、君って」 きっつーー!
        20070604233033.jpg




American Idol season6 (TOP4 Performance&Result Show) 

前回の2人同時落選が効いて一気に寂しくなってしまいました。女性3人に男性1人というバランスの悪い(笑)TOP4が挑戦するテーマはビージーズのバリー・ギブの曲、クレイが出演したシーズン2でもビージーズが課題になっていた回がありロビン・ギブがゲストジャッジで出演していましたね。今回より1人2曲となるので番組の進行も押せ押せになってライアンが大変そうだなぁ・・・。


◆ メリンダ/Love You Inside Out, How Can You Mend A Broken Heart
メリンダの場合は上手くて当たり前の印象が強くなってしまったせいか、無難に歌いこなすだけでは満足できなくなってきました。スタイルも毎回あまりかわり映えがしないのでポーラの言ったようにこの辺で冒険が必要かも。それをここ(TOP4以降)にきてするのも勇気がいることでしょうけどね。ところでメリンダの衣装は黒かグレーばかり、まるで私のワードローブのよう・・・(^^;)

    20070603204633.jpg20070603204858.jpg



◆ ブレイク/You Should Be Dancing, this Is Where I Came In
前回絶賛されたビートボックスも今回は評判悪し!他の女性候補者3人に比べ圧倒的に歌唱力では劣るブレイクが勝負するには得意のビートボックスに頼るのもいた仕方なし、と思います。確かに2曲ともに使用したのはしつこ過ぎたかもしれませんが、やらなきゃやらないで「なぜやらない?」と言われるし苦労しますね。2曲目にUKの香りがしたのが私としては好きだったんですがサイモンには「聴くに堪えない」とまで言われてしまいました。今回気付いたんですがもしかしてブレイクってかなりポッチャリ系?

    20070603204455.jpg20070603204657.jpg



◆ ラキーシャ/Stayin' Alive, Run To Me
ラキーシャなりに味付けして頑張ったのは良かったけどその方向性が間違っていたようで、何となく消化不良のようなパフォに。特に1曲目は有名なディスコナンバーですからスローテンポと独自のアレンジはいただけませんでした。前回サイモンに「キスしたい」と言わせた素晴らしいパフォを披露したのに才能を活かせずまた不調なラキーシャに逆戻り、かなり危険な状況ですね。

    20070603204556.jpg20070603204831.jpg



◆ ジョーダン/To Love Somebody, Woman In Love
いまいち調子に乗れない他の3人を尻目に、ひとり好調なジョーダンです。実力もあり毎回成長を続け17歳とは思えない堂々としたステージパフォを見せてくれる、しかも「どう?私上手いでしょ」的な雰囲気を感じさせないところに好感が持てます。2曲目はちょっと背伸びしすぎちゃった?まぁ今回は2曲あって助かった、といったところですね。

    20070603204732.jpg20070603204522.jpg



ジョン・ボンジョヴィ祭りで大盛り上がりの後だったせいか、何となくパッとしなかったTOP4パフォーマンスでした。さて、ジョーダンが1曲目に歌った「To Love Somebody」、これはシーズン2でクレイが歌って大絶賛された曲であり、またこの時のクレイはこの世のものとは思えない脅威の美しさでした。


   


      ピクサー制作によるCGクレイです(ウソ!) はぁ~、美し過ぎるって罪ですね
    20070603214516.jpg



いやいや、何度見ても最高です!当時クレイの歌を聴いたジャッジ達は3人ともベタ褒めだったのに「これはクレイ・エイケンも過去に歌った曲だが・・・」くらい言ってくれないのかなぁ。ひょっとしてもう憶えてないのかしら?と、話は横道に反れましたがこの後は運命のResult Showです。

ところで今回初めて生で聞きました!「シークレスト、アウト!!」
      
続きを読む

oldクレイ復活!!! 

ククククククク、クレイが髪切ったぁぁぁーー!!!!!
しかも愛しのoldクレイスタイルに!
嬉しい!嬉しいよぉ! ああ、あまりの嬉しさに息が苦しい・・・。


    20070601211231.jpg

    20070601211258.jpg



よく見りゃこの服はAI3のFantasyクレイの時に着ていたものと同じじゃないですか?どこまで私達を喜ばせれば気が済むの~、クレイ!!(ってか物持ち良すぎ?)


    20070601211959.jpg



これはカナダのバンクーバーでの画像だそうで、クレイは「Solitaire」を歌ったとか。
もう何から何までoldクレイ尽くしですよー、皆さん!
映像もあるみたいですがなかなか開かないので後のお楽しみにとっておきます。

お帰りなさーい、oldクレイ
もう会えないと思っていたから嬉しさもひとしおだよ♪


       ソリテェ~~~エ~~~~~~~~~        
     20070603143337.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。