スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Jericho』 日本放送開始 

4月からJCOMで新しくスタートするSFやファンタジー系の番組を中心に構成されたSCI FIチャンネルで、クレイのお気に入りのドラマ『Jericho』が放送開始となります。

放送日は4月3日より毎週(木)PM10~11時、金~日曜までイヤというほど再放送あり(笑)。


「山の向こうに突如現れたキノコ雲。外界と隔離された田舎町の住人が、疑心暗鬼のドラマを繰り広げていく。」 ~JCOM番組表より~

クレイが大好きなドラマですから私も今からワクワク・・・と言いたいところなんですが、正直あんまり興味が湧かないんですよね~、あ!言っちゃった(^^;) SFやファンタジー専門チャンネルで扱うってことはそっち系のお話ってことですよね。どうもSFやファンタジーってイマイチ苦手で、いつも途中で脱落しちゃうんです。大ヒットドラマじゃないから面白くないって訳ではないとは思うので一応観てみる予定。こんなこと書いといて、観始めた途端に結構ハマっちゃったりしたらかっこ悪いですね(笑)


   Jericho-a.jpg



『Jericho』といえば、第1シーズンでの打ち切りに憤慨した熱烈なファン達が局宛にピーナッツを大量に郵送して抗議し、目出度く番組存続を勝ち取ったエピソードが有名です。ちょっと調べた限りでは特にClaymateの力が働いたような記述は見られませんでしたが、私が覗いたのは日本のサイトでしたので実際のところはある程度の貢献はあったんでしょうね。


   Jericho -3-a



が、折角日本放送が開始される矢先に悲しいお知らせです。
ファンの熱意で第2シーズンの製作が決まったにもかかわらず、その後視聴率が上がらずに現地25日放送のシーズン2第7話で打ち切り決定だそうで・・・おいおいっ!!

クレイも勿論知ってるんだろうなぁ。今頃SPAMALOTの楽屋で悲しんでいるのかしら


      「うっそ~~~ん!!!」
   Jericho -4-a




スポンサーサイト

卒倒注意! 

とうとう待ちに待ったクレイのニューアルバムのジャケット写真が発表されましたね。(→Amazon
午前中にluvrockさんから携帯で送っていただいた画像を見てすっかり気が動転し、急いで外出先から戻ってPC開けて大き目の画像を改めて見たら、そのあまりのステキさに私あやうく気を失うところでした。


   Clay OMWH-a



ナチュラルクレイは勿論ですが、こういうキメキメのクレイが大好きな私としては大満足!こんなキレイな男の人っているんだぁ・・・と、初めてクレイを見たときのような感動が沸々と湧き上がってきます。アルバム購入時にこのジャケット写真の特大ポスターが特典に付いてくる・・・なんてことはないんでしょうか?もしそうなら10枚でも20枚でも買っちゃうよ!(笑)

こうなったら早く中身も聴いてみたい気満々です。発売日が待ち遠しい~!!



C三昧の日々 

C三昧の“C”って何なのよ!

って、そりゃあもう“C”といえば当然Clayのことに決まってるじゃあございませんか~


      C=Clay!これ常識
   031508



・・・と言いたいところではありますが、実は今回の“C”はClayじゃないんです。
ここ何日かのC三昧とは 『CSI:マイアミ&NY』『Cold Case(コールドケース)』 の“C”なのです。

ああ、ファン失格だわ。面目ないっ

AXNでも絶賛放送中のCSIとコールドケースですが、私は実家の父にWOWOWで放送している最新シリーズを録画してもらって視聴しています。で、そのDVDが溜まりに溜まって、いよいよもってこりゃマズイぞ~状態になったので、この際思い切って全部観てしまおう!(思い切りすぎ?)ということでPCも開かず延々DVD観賞に時間を費やしておりました。結構疲れますね、って当たり前か(笑)

CSIで一番好きなのは何といってもオリジナルのベガスです。でもマイアミもNYもそれぞれに事件やキャラクターに独自の特色があり、今では甲乙つけ難いほどです。まぁキャラクターでは軍を抜いてマイアミのホレイショ・ケイン警部補が笑わせてくれる際立っていますね~。相変わらず科学捜査には一切参加せず、事件現場でやや斜めに仁王立ちしてサングラスはずしてるか拳銃ぶっ放してるか容疑者に暴言吐いてるかのどれかですからね(笑)NYのマック・テイラー主任もイイ味出してますよねぇ♪演じるゲイリー・シニーズの鋭い眼差しがステキ!他の役者さんにはない強烈なオーラと風格を漂わせていて、ちょっと惚れちゃったかも・・・。

そんなCSIのエピソード中ちょっと気になった箇所をいくつかご紹介します(ネタバレはなしです)。

マイアミのあるエピにて、事件現場となったホテルの一室にあった持ち主不明のポータブルスピーカー付きMP3プレイヤー(iPod?)を調べる捜査官。入っている音楽で所有者の人物像が分かると言って中身を検索すると、その中にケリー・クラークソンが!あれ?クレイ・エイケンは??と一瞬画面に食らいつきましたが残念ながらありませんでした(泣)カリー捜査官が「ケリー・クラークソンやリュダクリスなんて誰でも入れてるじゃない。」と言っていたので、あちらでは現在でもケリーはポピュラーな音楽の代表なんですかね~。ちなみにその後持ち主が割れ、それらの音楽を何に使ったかが分かった時点で「あ、クレイは有り得ないな。」と納得しました。

次にNYのエピから。盗まれた時計の裏面に刻まれたメッセージが、な、なんと!“to CLAY”でしたー!!以上です(笑)


とりあえず溜まったDVDも消化したし、またぼちぼちとブログを更新していかないとPC離れから抜け出せなくなりそう(^^;)それにもうそろそろクレイの記事も書きたいなぁと思っていますが、どうにも話題が少なくて当分は違う方面の記事が多いかもしれません。でもクレイを好きな気持ちはまったく変わりありませんので、どうかクレイファンの皆様、長い目で見てやってくださいませ。



春の家族旅行♪ 

ご無沙汰しています・・・って、この頃こんなセリフで始まる記事が多いですね。すっかりブログ怠け癖がついてしまったようです(^^;)

先週末、私の妹と甥と両親の計5名で鴨川に一泊旅行に行ってきました。メンバーは本当に血の繋がった者だけだし交通手段は妹の運転する車だったので、一切気遣いすることなく精神的にも体力的にも楽~な旅行でした。

鴨川シーワールドが主な目的でしたがそれは2日目のお楽しみということで、一日目は途中いちご農家に立ち寄りいちご狩りをすることにしました。約5,6種類のいちごが30分食べ放題です もうどれもこれも甘くてうんまーっ!!!もう夢中でガツガツ食べてしまいました。父は持病の関係で食事制限があるので「俺はあまり食べないぞ。」などと言っていたのですが、あまりに美味しくて結局10個くらい食べてました(笑)いろいろな種類を食べ比べてみると、それぞれの品種の味の特徴がよくわかるものですね。私が一番美味しいと感じたのはひときわ甘みの強い“女峰”でした。やはりイチゴはチョコなどでコーティングせずそのまま食べるのが一番ですね~、夏のツアー組の皆さん!


       でっかいイチゴに的を絞って食べまくる甥(^^;)
    P1010128-a.jpg
    


       仲良し2人組(笑)
    P1010125-a.jpg
    


       私もたらふく食べましたー!
    P1010129-a.jpg
    


私たちが泊まったホテルは完全なファミリー向けでホテル内から直通で隣の鴨川シーワールドに行けるという便利な立地、以前2度ほどここを利用している甥がお気に入りのホテルです。ここも十分に良心的で清潔なのですが両親が一緒なので食事などの充実したちょっと良いお宿に泊まろうかとも思いました。しかし甥がどうしてもここがいいと言うことで、じじ&ばばには少し我慢してもらうことになりました。で、一体何がそんなに甥の心を掴んでいるのかというと、夕食のビュッフェでのアイスキャンディ食べ放題という・・・何じゃ?そりゃ、という理由なのでした。

思いっきり海に面しているのでロビーからすぐに浜辺に行くことができ、甥に無理やり引っ張られしばし散歩タイムです。おばさん体力ないんだから少し休ませて~ 天気は穏やかな割に波が結構高くちょっとビビる私を尻目に甥はずんずん海に向かって歩いていき、波が来るとダッシュで逃げるという遊びに興じています。で、それを私にも一緒にやれと言います。私泳げないし、逃げ遅れても替えの靴は持ってきてないんだって!いや、正直波が怖いんだよ~!!甥にグイグイ手を引っ張られ海にギリギリまで近づき迫りくる波から逃げること数十回、私の繊細な神経はすっかり擦り切れてしまいましたとさ。


       怖いもの知らずめ・・・
    P1010131-a.jpg




2日目はいよいよ鴨川シーワールドへ!海の生き物たちとご対面~♪魚は気持ち悪くて苦手だけどアシカやイルカは見ていて心が和みますね。この日は気温が穏やかで海風も心地よく過ごしやすい一日で、人間だけじゃなくトド君やアシカさん達も気持ち良さそうでした。


       まったりお昼寝中のアシカさん達
    P1010134-a.jpg



       意外にデカい図体と全然笑っていない目が怖いペリカンさん・・・
    P1010137-a.jpg



ここはイルカやシャチのショーが有名ですね。もちろん私達もすべてのショーを見て、イルカとアシカと一緒に記念撮影もしてきました(笑)以前来た時にイルカにタッチをした甥は今回もそれが出来るものと思っていたらしいのですが、あいにくチケットが売り切れてしまい記念撮影だけになってしまいました。どうしてもイルカにタッチしたくてちょっぴり落ち込む甥を見て、おばさん走りましたよ!次の回のチケットを買うべく売り場目がけて一目散に走りました で、おばバカパワーで無事チケットをゲットし、甥は次のショーでイルカにタッチすることが出来てご満悦♪私はふくらはぎパンパン(泣)

何といっても圧巻だったのが3頭の大きなシャチ(3姉妹だそうです)によるショーでした。水に飛び込んだそれぞれのトレーナーをシャチが水中から鼻先で押し上げてジャーンプ!もうこれが迫力満点で最高!!他にもシャチの体をサーフボードにしてトレーナーが上に乗って進むパフォーマンスやシャチの空中回転(着水時に客席前列ビショ濡れw)など見所満載で、つい2回も見てしまいました。本当は写真を撮りたかったのにデジカメのバッテリー切れのため写真はありません、あしからず。


       このシャチさんがスゴいのなんのって!
    P1010136-a.jpg



その後水族館を見学しギフトショップで甥にいろいろねだられたりしながらもシーワールドを十分に堪能して帰路に着きました。両親も交えての家族旅行は久し振りのことで、甥中心の内容ながらもそれなりに満足してくれたようで、良かった良かった。今回のこの旅行、甥は楽しい思い出のひとつとしていつまでも憶えていてくれるのかなぁ



と・こ・ろ・で!
ここ最近クレイ関連の記事をまったく書いていないぞ、私。
う~ん、クレイは今どういうことになってるんだろう?とほほ・・・。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。