スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JNaTを振り返る ~Part.1~ 

全18公演が無事終了したJNaT、思い返せばいろいろなことがありました。クリスマスもコンサートも終わってしまいましたが、ここでちょっと振り返ってみたいと思います。


★12/1 Waukegan
待ちに待ったクリスマスコンサートの初日、髪を切るだろうという予想は大きく外れてストレートの長髪&シックなスーツ姿で登場。去年とは違い各都市で交響楽団との共演という形で行われたコンサートは、優雅で品のあるクレイにピッタリのスタイルでした。しかしコンサート前から心配されていたクレイの声のかすれがパフォにも影響してしまいました。聴かせどころとも言えるDSIAFCDでは声が続かず、今回初お披露目のAIWでも高音部で声がかすれ途切れてしまい、本人も渋い表情・・・。不安の残る初日となりました。


    20061226182137.jpg




★12/2 Merrillville
前日と違いダークスーツに同系色のシャツ&タイでちょっとセクシーな雰囲気のクレイ。でもこの日の注目は何といっても初日に納得のいくパフォを披露できなかったDSIAFCDAIWです!しかしこれが忘れられない素晴らしいパフォになろうとは・・・。ほんの少しかすれただけでDSIAFCDはなかなかイイ感じ。アンコールのAIWでは歌う前に指をクロス、クレイも緊張していたんですね。観客からも「You can do it!」の声がかかります。そしてクレイはやりました!見事に歌い切りました!!クレイの満足そうな表情を見て感動で涙した方も多かったのでは?もちろん私もその1人です。


    20061226190417.jpg




★12/4 Verona
目にも鮮やかなオレンジのシャツ&タイが若々しかったこの日のクレイ、確かあまり画像のアップがなかったんですよね。声の調子も上向きになっていきました。AIWの前にまた指クロス!本人の緊張をよそに素晴らしい歌声でした♪


    20061226202917.jpg




★12/5 Englewood
いまだ映像のアップが少なくてコンサートの様子があまりわかりませんが、全公演を通じてこの日だけベロアのスーツに茶系のシャツ&タイを着用していたクレイ。これがまた上品で似合うんだ!この頃からちょっとヒゲが目立ちはじめてきました。


         20061226204735.jpg




★12/6 Baltimore
会場の照明の具合もあるんでしょうがクレイの衣装がいろんな色に見えます。この日は多分ダークブルーのスーツ&タイにパープルシャツですよね。このコンサートではパフォだけでなくクレイのお喋り映像もアップされるようになりよく分からないながらも雰囲気を楽しんだりしてました。いくつもの公演をはしごするファンも大勢いるでしょうから喋る内容も各都市で変えなきゃならなくて大変そう。でもクレイは基本的にお喋りが上手ですね。私も内容が分かるようにもっと英語頑張ろう!と思いました。


         20061226210736.jpg




★12/7 Norfolk
う~ん、渋い!グレーのスーツにブラックシャツとシルバーのタイはステキでした。初日に太って見えると不評だったグレーのセーターはステージで暑くないんでしょうか?何といってもこの日はママとのダンスが印象的でしたね。会場のお母さん達はきっとこんな素晴らしい息子を持って幸せね~♪と羨ましく思ったでしょう。しかしヒゲが洒落にならないことになっていたのも事実!(笑)


    20061226213419.jpg




★12/9 Williamsport
遂に、遂にきました!多分公の場では初となるメガネnewクレイだーっ!!まさかクリスマスコンサートで見ることが出来るとは思っていませんでした。やっぱりステキ~♪よく見りゃヒゲもない!ダークブルー系のスーツ&シャツにグリーンのタイ、全体を通してこのタイの色が一番好きです。この日のDSIAFCDは最後にマイクなしで歌って私達を感動させてくれましたね。その後もこの歌い方が続きますが、いつもより小規模の会場だったから最後列まで声が届く自信があったんでしょうね。クレイの声量ならかなり遠くまで届きそうです。


       20061226223545.jpg




★12/10 Wilkes Barre
前日だけかと思ってたらこの日もメガネで大興奮でした(笑)初回と同じスーツにホワイトシャツとブルータイで爽やかサラリーマンのようなクレイがステキでした~♪残念ながら映像のアップが少なすぎてコンサートの内容については語れませんがきっと素晴らしいものだったでしょう。


       20061226224813.jpg




★12/11 Easton
連日メガネなのでもしかしたら目の調子が悪いのかも、と逆に心配になってきたりしました。Baltimoreと同様にダークブルーのスーツ&タイとパープルシャツでクール!でもメガネなので優しい雰囲気もあって本当にステキです♪記事にも書きましたがこの会場ではMDYKを歌ったときのライティングが最高に美しかったですね。クレイが神々しく見えました。そういえばピアノ兼指揮担当のJessieさんもカッコイイとのご意見がありましたね。確かにイイ男♪


      20061226234803.jpg




Part.2に続きます・・・



スポンサーサイト

コメント

まとめにはいっちゃいましたね~(笑)本当初めは声が裏返ったり声が続かなかったりと見てるこっちが恥ずかしくなって「クレイ恥ずかしいだろうから笑っちゃダメ!見ちゃダメ!」って映像なのに思いましたがJNaTが終わった今はもう素晴らしかったの一言ですよね!特にDSIAFCDのマイクなしには毎回鳥肌立ってました!そして待ちに待ったnewクレイのメガネ姿!カッコよすぎです♪♪jessieさん、クレイが話しに入ってる時にクレイをチラチラ見ながら密かにピアノを弾いてるのがちょっと可愛かったです(笑)

>YOUさん
他のコメントでは一休みなんて書きましたが、記憶が鮮明なうちにまとめとかないと忘れちゃいますからね(笑)初日12/2と具合の悪かった12/14の映像は今はもうあまり見たくないです。どちらも見ていてツラい・・・。声の調子が良くなってからのマイクなしDSIAFCDは感動でウルッときてしまいます。本当に素晴らしいです。Jessieさんのチラ見は次の曲へのきっかけを確認してるんですかね?たまに大爆笑するClaymateをビックリ顔で振り返って見てるときもありましたね(笑)それを見て「あんたも笑いなさい!」なんて思っちゃいました(^^;)

いよいよ総集編ですか、やはり年末ですねぇ(笑)
kotobukiさんのコメントいちいちうなずいてしまいましたよ。ほんとにおっしゃる通り。私たちも一喜一憂しましたねぇ。
とにかく無事にTourを終えてくれたので一安心ですね。途中はほんとにひやひやしましたが。。。
めがね、長髪、おひげ。。。ときたら次回Part2はやはり。。。v-10v-10あれですね。いい画像期待してますよん♪

>luvrockさん
終わった途端に振り返ってます(笑)こうして1日づつ見直してみるといろいろありましたねぇ。今だから気付くこともあったりして結構面白いです。Prat.2で期待されてるのは“あれ”のことですねv-389 もちろん取り上げますよ~♪フフフ・・・。

クレイとピアノの人、メガネがかぶってますね。
私は、クレイが大好きだけど、辛口で言わせていただきます。
髭、剃ってください(カビに見える)、髪切ってください(ライオンに見えてしょうがない)
OLDクレイを見てきたら、何故か涙が出てきました。

>reikoさん
クレイにヒゲが似合わないのは周知の事実、ツルツルが一番ですね。髪はだんだん慣れてきちゃって、oldクレイ好きの私が逆に短髪に違和感を感じてしまいました。年明けにバッサリ!なんてことになってたらオドロキですね。私はとにかくこれ以上太らないでほしいです。(二重アゴが~)
oldクレイを見て泣かれてしまったのはどうしてですか?昔のクレイが懐かしくてでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/187-421ffc8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。