スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「My Cousin Vinny」 

またまたお勧めの映画を紹介したいと思います。今回の映画はご存知の方も多いと思うんですが、私も何回観たのかわからない位のお気に入りです。

第二作目は「My Cousin Vinny」(1992年/アメリカ)、邦題「いとこのビニー」です。出演者のマリサ・トメイはこの作品でアカデミー助演女優賞を受賞しています。
    20060923142409.jpg

<ストーリー>
ビル(ラルフ・マッチオ)とスタンは、大陸横断のドライブ中に立ち寄ったアラバマのコンビニで起きた強盗殺人事件の犯人と間違えられ逮捕される。家族の中に弁護士がいると聞いたビルがNYから呼び寄せたのは、司法試験6度目でようやく弁護士になったばかりのいとこのビニー(ジョー・ペシ)と婚約者で失業中の美容師モナ・リサ(マリサ・トメイ)。何とビニーは法廷経験ゼロ!裁判の手順もわからず事あるごとに厳格な判事を怒らせ法廷侮辱罪で留置される始末。そんなビニーをサポートしたいのにうまくいかずイラつくリサ。はたしてビニーはビル達の無罪を証明し無事勝訴できるのか?


主演のジョー・ペシと婚約者役のマリサ・トメイの演技が光ってます!私は“意外性”が好きなのですが、マリサ・トメイ演じるリサはまさしくこの意外性が魅力のひとつになっています。奇抜な衣装で気が強く口は達者、頭はからっぽ?と思いきやビニーが借りてきたアラバマ州刑事訴訟法を暗記しちゃったり、思わぬジャンルの知識がプロ並みに豊富だったり。でも一生懸命ビニーの役に立とうとする姿はけなげで可愛いんです!そして前回の映画同様“対比”の面白さもあります。厳格さと品格を持った大柄な判事役フレッド・グウィンと小さくてお調子者のジョー・ペシ、外見と中身両方の対比で笑わせてくれます。ダメダメ弁護士のビニーが天性の狡猾さと話術で次第に裁判を有利な方向に導いていくさまは痛快で、終盤の展開には胸がスカーッとします!

ちょっと語り過ぎた?まぁとにかく観てください!!マリサ・トメイ最高


スポンサーサイト

コメント

これってコメディーですか?
おもしろそうですねぇ!!
kotobukiさんの映画レビュー、私の知らないものがいっぱい出てきそうで楽しみです♪

これ見ました。 ジョー・ペシのファンなんですよ。 基本的には極悪マフィア役の彼が一番好きなんですけど、この映画の役も悪党っぽさを残しててよかったですね。
 映画にしてもシンガーにしても、ちょっとしたキッカケで長年のファンになる事がたまーにありますね。

GIF楽しみにしてます♪kotobukiさんってホント夜型(早朝?)なんですね~(笑)

この映画も見たことなかったです私。kotobukiさんいろいろな映画を見ていそうなので紹介が楽しみです!秋の夜長にビデオ見るのもいいですねv-410

>うらばんさん
これはコメディーですね。
基本的にコメディー好きなので、ご紹介する映画もこのジャンルが多くなると思います。
私うらばんさんよりかなり年上なので、うらばんさんの知らない映画ばかり紹介するかも(^^;)


>japanさん
ご覧になってましたか。私はジョー・ペシというとコメディの印象のほうが強いんですよね。
「リーサル・ウェポン」のレオ・ゲッツみたいな小賢しくてお調子者の役はピッタリだと思います。


>YOUさん
GIF動画また増えちゃった・・・でもいいのがありましたよ♪乞うご期待!
ほんと秋はビデオ鑑賞にはもってこいですね。YOUさんのお勧め映画も今度教えて下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/23-89a863bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。