スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

American Idol season6 (San Antonio Audition) 

遂にここまできました!「American Idol season6」最後のオーディションはテキサス州サンアントニオから。これが最終のチャンスということで大勢の参加者が集まり受付が始まる頃には長蛇の列が出来ていましたね。


今回はなかなか有望そうな合格者が多かったように思います。24歳のヘイリー・スカレナトは口元のほくろがセクシーで見た目は申し分なし、歌唱力もそれなりだったのですがジャッジの評価はイマイチ。でも辛うじて合格となりました。私はこの人の声は結構好きなので頑張ってほしいです。16歳のベイリー・ブラウンは不幸ネタなしのケリー・ピックラーのようです。テキサスの片田舎に住み性格も素直そうだし、キュートなルックスと確かな歌唱力を持った、サイモン曰く“金の卵”だそうです。本選に進めればケリーちゃんのように強力なファンを獲得できるでしょうね。関係ないんですが、ベイリーパパが家族の女性達のバッグを全部持たされていたのが密かにウケました(笑)


面白かったのはいとこ同士で参加した25歳のウィリアムと23歳のアクロン。14歳からアクロンの家にやっかいになっているというウィリアムは驚くほどの音痴で思わず吹き出してしまいました(笑)不合格でも極めて冷静なのにわざとキレたフリをするのが最高でしたね。それを見てなぐさめるアクロン、2人ともいい関係なんですね。そのアクロンはテイラーもベガスオーディションで歌った「A Change Is Gonna Come」を歌うもサイモンから退屈だと言われ、顔が曇ってしまいます。ポーラに「喋ってないでサイモンを驚かせたら?」と言われた途端に「よし!やってやる」って顔に変わったのが印象的でした。そして2曲目を歌って見事合格!この人も応援していきたいです。


一度不合格になりながら直後に呼び戻され再度オーディションを受けて合格、という異例のケースとなったのがキレイな目をした18歳のアシュリンです。ルックスは素晴らしく声も独特なのですが、歌う時の表情に問題があるとのこと。サイモンは最初から合格でしたが一度は不合格としたポーラとランディも意見を変え、ポーラは「癖は努力すれば直すことが出来る」と言っていました。ジャッジにここまでさせる程特別な何かを持った彼女ですから、クレイのように忠告や助言を素直に受け入れて努力すればいいところまでいけるかもしれませんね。


さて,今シーズンのオーディションでのキーワードは“Other Door”だそうです(笑)オーディションルームのドアはどこも観音開きになっており片側だけ開くようになっていて、合格者も不合格者も何故かロックされている方のドアから出て行こうとする人が多いんですよね。その度にジャッジが「隣のドアだよ」と教えてあげる場面が多々ありました。両方開けときゃいいのに・・・。


さぁ、いよいよ次回はハリウッド~!と思ったら未公開映像特集ですって(^^;)でもその中に逸材を発見できるかもしれないので見逃せません。



スポンサーサイト

コメント

きゃー、この期に及んでイタいの大集合!!!
未だに笑ってみられない・・・。あいたたたv-12

今週末は忙しくてまだ観てないんですよー。
サンアントニオ、おもしろそうですね。
なんだかオーディションがやたらに長い気がします。早くハリウッド行かないかなぁ!
でも一応観ないとフィナーレが楽しめなそう(オーディションからゲスト出ますもんね)なので観ないとですよね!(笑)

キレたフリしたウィリアム最高ですよね~!サイモン達も爆笑してましたよね~(笑)今回の予告のとき「あ~またサイモンにキレた人が派手に・・・」って思ってたのでなお更ウケました!番組初の再審査!「私たちの審査ミスだわ」みたいな事いってましたね~でもアシュリン「私に特別な何かを感じるって」って喜んで油断すると、以外に一回のパフォが悪かったくらいであの3人はバッサリ切りますからね~気をつけて!!最後にルーベン似の人出てましたね!声が好きでした♪今日のは・・・ちょっと居眠りこいてしまって見逃しました(笑)

kotobukiさんの名前カッコイイですねー!「kotobuki」さんの由来を知っちゃった♪ルン♪私は苗字も名前もありきたりで嫌いなんです・・昭和のばぁちゃんかよ!って感じの(ヨネとかフネとか・・)カタカナだし。「YOU」は家族が二文字しかない名前なのに略して呼ぶのでそれを頂戴しました(笑)こちらでお返事させていただきました~すみません。

>kaoruさん
イタイ人ともここでお別れ、次回はハリウッドですよー♪kaoruさんはお気に入りって見つかりました?私は何人か目ぼしい人はいるんですが、去年のテイラーみたいな衝撃はないです。増してやクレイには何万光年も遠く及ばない人ばかり・・・当たり前ですね!


>NCAさん
サンアントニオはまぁまぁでした。他の都市と比べたら面白いかもしれません。NCAさんもいろいろお忙しくて時間取れないでしょうけど、後々のこと考えると一応観ておいた方がいいですよ。えっ!あの時のあの人が?っていう感動が待ってるかもしれませんしね♪今年のゲスト陣は豪華ラインナップらしいですが、クレイの出演話は聞こえてこないですね・・・v-13 またフィナーレでもいいからクレイには絶対出演してほしいですよね。


>YOUさん
ウィリアムの演技ホント最高でしたv-218 でもほかの方のブログで読んだんですが、合格したいとこのアクロンは何か問題があってハリウッドに呼ばれなかったようです。残念ですね。再審査で合格したアシュリンにはYOUさんの助言を届けてあげたいですね。確かに油断するとあっという間に蹴落とされますからね~。ルーベンに似た人にも頑張ってほしいけど、ルーベンの現在を考えると優勝は難しい?
私って完全に名前負けしてるでしょ?あんなおめでたい字ばかり使ってるのに私の人生ちっともめでたくないですもん!YOUさんは可愛らしくて羨ましいですよ。でもたった2文字を略して呼ぶなんてご家族の皆さんナイス!(笑)

>kotobukiさん
いやー、いませんね~、ていうかイタいのを我慢するのに精一杯であんまり覚えていないんです・・・。
確か去年はイタいのが我慢できずにハリウッドから見たのでそれに比べたら今年のワタシは少し成長したかな・・と思うんですがいかがなもんでしょう?

>kaoruさん
これは!って人はいませんか~。ハリウッドラウンド以降大化けする人もいるかもしれませんからこれからに期待ですね。イタイ人にめげず地方オーディションを見切ったなんて、スゴイ成長じゃないですか!(笑)私も結構画面に向かってモノ投げつけたくなる事ありましたよ(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/264-fc63b3c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。