スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

American Idol season6 (TOP8 Performance&Result Show) 

ジーナが去って8名となったAmerican Idol、今回のテーマは情熱の「ラテン音楽」です。ゲスト指導はジェニファー・ロペス!できたら個人的に大ファンであるグロリア・エステファンかリッキー・マーティンが希望でしたが、意外(失礼!)にもジェニファーの指導はなかなか熱心で候補者達のためになる適切なアドバイスが多く好感が持てました。しかしこのテーマ、かなり難しそうです。


◆ メリンダ/Sway
ジェニファーからセクシーに!とアドバイスされてちょっと戸惑っていたメリンダ、確かにセクシーさはあまり感じませんでしたが相変わらずの歌唱力でした。古臭さを指摘されていましたが、古い歌をその雰囲気のままに歌うのもいいんじゃないでしょうか。


◆ ラキーシャ/Conga
昨シーズンのTOP20でパリスが歌った時も感じたんですが、上手いんだけど持っているノリが違うのか何かしっくりこない・・・。歌唱力があるからといってどんなジャンルでも歌いこなせるという訳ではないんですね。得意分野の曲を歌っている時のラキーシャほど感動しませんでした。


◆ クリス/Smooth
これはクリスにとっていい選曲だったんじゃないでしょうか。パーカッションとギターを従えてオレンジ色の照明の中セクシーに歌う姿はなかなかでした。肝心の歌のほうはちょっと微妙だったかな・・・。終盤は持ち直してイイ感じでした、って何だかランディみたいなコメント!(笑)


◆ ヘイリー/Turn The Beat Around
またグロリア・エステファンですね♪ヘイリーの歌唱力で歌うと何とも薄っぺらい印象です。ヘイリーファンの旦那も「今回はきついな~」とあきらめモード(^^;)あと今回はメイクが変でした。これはヘイリーのせいじゃないのでちょっと可哀想。それにしてもサイモンの批評は的を射ているだけに本人も辛いところでしょう。


◆ フィル/Maria Maria
そもそも声質がラテンに合ってないし、いつも悲壮感が漂っているフィルのパフォは情熱のラテン音楽とはほど遠い感じです。今回は喉の調子が悪かったのか声が割れて高音では息苦しさを感じました。先週に引き続き危ない状況ですね。


◆ ジョーダン/Rhythm Is Gonna Get You
またまたグロリア・エステファン!でもジョーダンが一番良かったですね。他の女性陣に感じた違和感のようなものがなかったし何より弾ける若々しさがいいですね。当初あまり注目していませんでしたが、今では毎回どんなパフォを見せてくれるのか楽しみになってきました。


◆ ブレイク/I Need To Know
ジェニファーの旦那であるマーク・アンソニーの曲を歌うとはいい度胸です(笑)しかしこれがなかなかハマッてるじゃないですか♪昨シーズンに比べて声質に個性のない今シーズンの候補者の中で“ブレイク節”とでもいいましょうか、聞いていて「あ、ブレイクの歌!」と認識できる特徴をつかめました。


◆ サンジャヤ/Basame Mucho
リッキー・マーティンあたりで弾けてくるかと思ったら名曲で責めてきましたね。ランディの言っていた「したたかな候補者」というのが、本人の狙いにせよ番組の仕掛けた戦略にせよ言い得て妙って感じですね。


誰もリッキーの曲歌わなかったのが残念・・・ それにしてもラテン音楽って思っていた以上に難しいものなんですねぇ。それなりに歌いこなしてる候補者もいるにはいましたが全体的にかなり苦戦を強いられていた印象です。では、引き続きResult Showへ。
   
オープニング、サンジャヤで遊ぶライアンがNICE♪今回は珍しくグループパフォありでしたね。でもこれもラテンだったので何とな~くイマイチ。この他にもアイドル・ギブズ・バックの告知やエイコンのパフォに加えライアンの街頭インタビューなどいつにも増して盛り沢山な内容、まだジェニファーのライヴもあるのに時間足りるの~?って思ったら本日は1時間枠だったんですね。しかし街頭インタビューでライアンにお別れのキスを求められ始めは無視して去ろうとしてたおばさま、何と勿体無い!私なら喜んで飛びついちゃいますよ


さて、肝心の投票結果発表ですがここでもまたサンジャヤで遊ぶライアン♪さすがに候補者達にとって大緊張であろうこの場面ではちょっと可哀想かな~。でもそれは結局ボトム3には入っていなかったからだったんですね。もし入っていたら洒落になりませんものね(^^;)今回のボトム3は常連のフィル,ヘイリー、そして再びクリス!んなバカな~ でもすぐに席に戻されました♪その後ジェニファーのパフォをはさんでいよいよ運命の結果発表です。


もうどちらが落ちても不思議ではない2人でしたが、結果はヘイリーが落選でした。初期のオーディション時にはいい線いくかなと思って応援していたんですけど、大きなステージに移ってからは光るものが感じられずとても残念な結果に終わってしまいました。時間に余裕があったのでお別れの曲を最後まで歌えたのは良かったですね。


次週のゲストはカントリーのマルティナ・マクブライドだそうです。このカントリーミュージックは昨シーズンも実力派の候補者達が苦戦したテーマなので、メリンダやラキーシャも心してかからないと危険ですね~。



スポンサーサイト

コメント

今回も

フォードCMなかったですね。CM明けのみんなの表情からして本国ではオンエアされていた模様。折角1時間枠になったのにがっかりだ。

今回ばかりはヘイリーもしかたなかったですね。さて、次は多分フィルの番かな。次回どんなに良いパフォーマンスしてもボトム3の常連じゃ固定ファンの基本票がすくないだろうし。

>VORNANDERさん
そうなんですよー!本国でのオンエアは間違いないでしょう。フォードはスポンサーだしPVは公式サイトでDLできるくらいですからね。シーズン5でもやったりやらなかったりで、どういう基準なのかFOXジャパンに聞いてみたいですよ!
ヘイリーが落ちてキレイどころがいなくなってしまいましたね(^^;)フィルも時間の問題でしょう。ラキーシャの勢いが衰えてきたのも気がかりです。

見栄えのいい人がいなくなっちゃいましたねぇ…男性視聴者はどう思ってるでしょうか??
今回Result Showが1時間になっててうれしかったです♪進行もまったりで、いろんなコーナーもあったし!AKONの登場にはビックリでしたけど、結構嬉しかったですし♪
ブレイクとかがやっぱりいっちゃいそうですよね~。今回は歌唱力ってか個性だから…。クリスのボトム3入りは意外でしたけど、最後まで行くか?って言われたらそうでもなさそう…。

>うらばんさん
ほ~んと、男性陣にはガッカリの結果でしょうねぇ。でも見栄えだけでは勝ち残れませんからね。1時間枠で余裕もあったはずなのに何故に日本放送ではフォードCMカットするんでしょうか?再来週はまたブーブレ登場ですね~♪今度は何を歌ってくれるのか楽しみです。
ブレイクはこの頃あの歌い方がクセになってきました。クリスは何だかんだ言ってボトム入り2回目でしたからちょっと危険ですね。ホントに人気あるのかしら?

落ちたか

ヘイリー落ちたんですねぇ。あぁ残念。ゲストのJ.Lo見たさに再放送チェックしてみます!!ヘイリーも見納めですし(>_<)
  • [2007/05/08 06:56]
  • URL |
  • オリーブジュース
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>オリーブジュースさん
パフォの出来を見る限り、今回の落選は仕方なかったのかなぁと思います。ボトム入りの常連でしたしね。でも最後のお別れの歌はきっちり歌わせてもらえたので、ブランドンやステファニーよりは恵まれてたかも・・・。

みんなずいぶんと苦戦してましたね。
ラキーシャもメリンダも今イチだったのが意外でした。やっぱりラテン音楽はラテン系じゃないと歌いこなせないのかな?
そんな中でのヘイリーの落選。フィルとどっちかかなとは思っていたけど、奇麗どころがいなくなって寂しいです。
彼女はこれからどうするんだろうと余計なお世話的な事まで考えてしまいました(CDデビューはキツそうだし、芸能界に入ってもあの程度の美人さんはいくらでもいるだろうし)。

>tetteさん
お返事遅くなってしまってごめんなさーい!
今回のラテンもそうですが、次週(って今日ですが)のカントリーもくせものですよね。メリンダやラキーシャのような候補者にとっては非常に危険なテーマになりそうです。
ヘイリー落選で男性陣の落胆の声が聞こえてきそうですが、結果には納得です。歌唱力もルックスもキャラも特に飛びぬけていないので芸能界デビューはなさそうですね。彼女は確か人前で歌う仕事をしていたんですよね。AI効果で少しは仕事が増えるのかな・・・。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/312-2b1dcd46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。