スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBSドキュメント 『Simon Cowell』 

昨日記事にしたCBSドキュメントはやはりサイモンの特集でした。残念ながらクレイのクの字もありませんでしたが内容はとても興味深いものでした。あちらの「60ミニッツ」という番組で放送されたもので、インタビュアーはグレーヘアーのイイ男でお馴染みのアンダーソン・クーパー!

 ※ クーパー=C, サイモン=S

    C 「歌は?」
    S 「ダメ」
    C 「楽器は?」
    S 「ギターをちょっとだけ
    C 「楽譜は読めます?」
    S 「全然!」
    C 「アルバムのプロデュースは?」
    S 「いいや」
    C 「じゃあ、あなたの仕事は?」
    S 「流行るものを嗅ぎ分ける」

冒頭からビックリ仰天!彼はSONY BMGの役員でありいくつかのTVショーを手掛けているプロデューサーであって、自身が音楽のプロではなかったんですね。サイモンの毒舌を浴びたAI参加者達はこの番組を見て一体どう思ったことでしょう。AI関連で流れた映像はシーズン6の地方オーディションのもの(メリンダも!)とケリー・クラークソン&キャリー・アンダーウッド、そして仲良くプライベートジェット(サイモン所有?)でLVへと向かうランディとライアンのインタビューというものでした。


サイモンはカーレースがご趣味とのことで実際にサーキット場で車を走らせご満悦、そこに番組がサプライズとして用意していたプロレーサー3人が・・・そう、サイモンの走りをジャッジするのです。いつも参加者達に投げ掛けている辛らつな批評が自分に向けられます。

   「ヒドすぎるとしか言いようがない」
   「酔っ払いが酒を探しているようで見ているのが辛い」
   「君には才能が欠けてるんじゃない?」
   「個性(X-Factor)がないよ」
   「(サイモンの靴を見て)センスなし!」

こ、こりゃ手厳しい・・・(^^;)しかもどこかで聞いたことあるような表現もチラホラ。そして極めつけの「You are terrible!」 あはは!言われちゃった~(笑)サイモンも自分で「Hopeless」なんて言ってましたね。なんだかお気の毒な気もしますが、困惑気味のサイモンの表情が最高に可笑しかった!何せ相手はその道のプロですから、さすがのサイモンもぐうの音も出ませんでした。


サイモンには儲け第一主義で実に傲慢な人物という一面が確かにあると思いますが、AIでのジャッジという立場から見ると的確で概ね公平な判断を下しているのではないでしょうか。代名詞ともなっている毒舌についてA・クーパーに「(参加者を)侮辱しているのでは?」と質問されて「そうは思わない。むしろ彼らは自分自身を侮辱しているんじゃないかな。」と答えています。そしてこんなことも言っていました。

「彼らの親に会ってこう言ってやりたくなる。“あなたの息子さんや娘さんにまったく見込みがないことに気付いていますか?彼らの貴重な時間を無駄にしているのでは?”とね。」
「AIに出て一夜にして富と名声を掴みたいのなら叩かれることも覚悟しないと。タフになれ!ということです。」


サイモンにまったく同意です!いつも番組を見ながら思っていたことをそのまま言ってくれたという感じで嬉しくなってしまいました。やはり私達視聴者と一番近い感覚がサイモンなんですね。巷にサイモンファンが多いのも頷けます。ところでピーター・バラカンがいつになく興奮しながら嬉々としてコメントしていましたね~。かなりのAIファンと見ました(笑)


         サイモンの助言を素直に聞いた賢いクレイ!
      20070524183531.jpg




スポンサーサイト

コメント

わああ~おもしろそうな番組ですね。見たい!
サイモンとカーレースか。イメージが違った。
わたしはAIのサイモンの意見に90%は同意なんですよね。的を得ていることが多いと思うんです。

AOLのテイラーの写真引っ張ってきましたよ。見てください!

>MAYさん
なかなか面白かったですよ。自分でも気付かなかったけど、私結構サイモンのこと好きみたいです(笑)番組に参加している人達ももっとサイモンの意見に真剣に耳を傾けて参考にすべきだと思います。

テイラーの写真早速ありがとうございます!でも“問題あり”って・・・否定できないのが辛いところですね。使われてる写真もなんか投げやりで悲しいです。

やっぱりサイモンばっかりの話題でしたか。でも私もサイモン好きだから見たかったなぁ…くそぉ…。

カーレースするんですか!?へぇどんな感じでした?サマになってました?
サイモンは結構いい男だと思うので、似合いそうです。でも楽器できないんですね!プロデューサーとかなら楽器ぐらいはできるのかと思ってました!

クレイは出ませんでしたかー。残念。でも私もサイモン好きなので、レーサーにジャッジされているちょっと小さくなったサイモンを見たかったです(笑)楽器とか楽譜(も?!)音楽関係はまるっきりできないんですね!ビックリです!!「流行りそうなものを嗅ぎ分ける」もの凄く自分の感任せの仕事ですね~(笑)サイモン自体、流行っているもの身につけているの見たことないですけど(爆)
AI6で感じたんですけど、クレイ(昨年のAIとか)とかはどんな批判でも素直に聞いてたのに今年は反論したり、顔の思いっきり感情が出てたりと素直にジャッジの意見を頂いて成長するって気はないんでしょうかねー。(成長せずに終わりましたが。誰とは言いませんが。笑)最近の子は~!!

>うらばんさん
サイモンも良かったんですが私としてはアンダーソン・クーパーから目が離せなませんでした。彼って本当にステキ♪カーレースは実際乗るのは初めてだったようですが、時速280キロ出してご満悦だったそうです。で、その後にあの酷評ですよ(笑)楽器も楽譜もダメ、と聞いてサイモンにボロクソ言われた参加者達はどう思ったことでしょう・・・(^^;)


>YOUさん
プロのレーサー達の酷評は見ものでしたよ~。いつもサイモンが使っている表現をわざと取り入れたりして最高に可笑しかったです。音楽のプロではなくても業界でそれなりの地位に就いて活躍しているんですから、サイモンの手腕というのは相当のものなんでしょう。流行りのものを嗅ぎ分ける能力はファッションを除くもののようですね(笑)
AIの参加者の態度について、YOUさんのご意見に同意です。曲がりなりにも業界で成功しているサイモンがアドバイスとして意見してくれているのに、否定的なことは一切際け入れないその態度には首を傾げます。その点でもクレイは秀でていた訳ですね(そもそもの素質が違うってこともありますが)♪

>kotobukiさん
批評されてるサイモン、見たかった!
でもサイモン、好きですよ。たいてい言ってほしい毒舌を代弁してくれますから。それにしても自身は楽器も楽譜も読めないとは知らなかった…音程が外れてるとかわかるのかなぁ?(笑)

サイモン、「てりぶる」って言われたんですか?わぁー私もジェスチャー付でサイモンに言ってみたい。(もちろん悪意では無く、サイモンの真似っ子で)
流行るものを嗅ぎ分けるって・・・じゃあ、サイモンに質問!!クレイは、どんな匂いがしましたか?

>NCAさん
批評されたサイモンは食って掛かることも無く(笑)素直に聞いていましたよ。サイモンに批評される参加者達にもそうあってほしいですね。あ、それじゃ番組が面白くならないか!私も今までずっと音楽の専門家だと思っていただけに楽譜が読めないと知った時はビックリでした~。


>reikoさん
言われてたんですよ~!最高に可笑しかったですよ。でも初めてサーキットで運転したのにいきなり時速280キロ出しちゃうサイモンって大胆ですよね。
クレイの匂い、私も聞きたいです!サイモンにとっては“お金”の匂いがしたのかなぁ・・・それはあまりに現実的?(笑)

面白そうな番組ですね!サイモンが毒舌にやられちゃったか・・・。
私も皆さんやkotobukiさん同様、「自分でも気がつかないうちにサイモンのことけっこう好きになってた。」って感じです。(笑)ちなみにうちの夫も・・・。(笑)
サイモンに滅多打ちにされて悔しがってた頭のおかしい候補者といえば、私はどうしてもあの「めがね猿」くんが忘れられません。(笑)あのこぶしをこめかみに当てて左右にゆらゆら頭を振るパフォーマンス(といっていいのかどうか・・・。)、なんど思い出してもツボで時々自分でもやっちゃってます。(あ、夫の前で。家の中限定ってことで。)あー、ファンです。彼の。しかもあのせりふを読んでるような口調で「サイモン馬鹿野郎!」と言ってもあまり彼の本気さが伝わってきませんでしたし。(笑)

>mimiさん
実はですね・・・めがね猿くんのシーンも番組中に流れるんです!「サイモンの批評は歌だけでなく参加者の容姿にも・・・」みたいなくだりに出てきます(笑)私は彼の目が怖くてちょっと直視できないんですよ~。しかしmimiさんのみならず旦那様までがサイモン好きとは、彼の魅力も侮れませんね(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/323-a9d0d74b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。