スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージトレーニング 

もし万一クレイに会えたら?

夏のツアー行きが決まってからそんな夢みたいなことばかり考えるようになりました。どうしたって握手だけじゃ到底満足できない!絶対にハグはしてほしいし、その際クレイの香りを確かめることも忘れちゃいけない!叶うものならほっぺにチューを・・・と、何ともまぁ欲張り且つおめでたい話ですが考えるだけなら自由ですから(笑)第一本当に本人を目の前にしたらガッチガチに緊張して一言も発せられずに終わってしまうのがオチでしょうけどね。こうして頭の中であれこれ妄想しているときが一番幸せなのかもしれません。

そんな有り得そうもないことでも、来るべき時に備えてのイメージトレーニングが必要です。何せ私ら日本人は日頃ハグなんてする習慣は持ち合わせてませんからね。でもどうやって・・・?


私が通う英会話スクールの担当の先生(アメリカ人・男性・30歳)がこの度帰国されることになり、先日スクールの事務所で一緒に記念写真を撮った時のことです。先生の隣に並んで初めて意外と背が高いことに気付きました(遅いって!)。で、ふと思ったのは「クレイの身長もちょうどこれくらいかな?」ってことでして、すっかり先生をクレイに置き換えて自分の身長がどの辺りにくるのか計測したりして(^^;)


               密かにケイソク!(“ケイゾク”じゃないよ)
             20070530182150.jpg



そして次の瞬間私の頭の中に邪悪な閃きが! クラスの皆さんと一緒に先生のお別れパーティーを開くことになっており、その場が先生と会える最後となるのできっとお開きになる前に一人ひとりとハグするんではなかろうか、クレイとほぼ同身長の先生とのハグはイメージトレーニング&練習になりはしないだろうか、と。う~ん、まさに悪魔の心を持つ女ですね(笑)


昨晩そのお別れパーティー(@居酒屋)がありまして、会話は全て英語という過酷な状況の中それなりに楽しい時間を過ごしました。途中先生との2ショット写真を撮ったのですが、その際も私の心の中ではイメトレ続行中!先生に肩越しにたるんだ二の腕を掴まれて「おっとこりゃマズイ!夏までには二の腕引き締めなきゃ~」と固く決意したり、「もしクレイと2ショット写真撮るとしたらもっとピターッと密着しよう!」とよこしまな考えを抱いたり・・・おいおい、これは先生のお別れパーティーだよ!と突っ込まれても仕方ない状況でした。

そしていよいよお開きのお時間となり先生がお別れのスピーチ(もちろん英語で)を始めた頃から私の雲行きが怪しくなってきました。もう2度と会えないんだなぁと思ったら急に熱いものがこみ上げてきて、ちょっとでも顔を下に傾けたら確実に涙が滴り落ちてしまいそうに。私よりも長く先生とお付き合いのある方もいるのに1年にも満たない私が真っ先に泣いちゃうのも何だかな、と思い一生懸命堪えていました。でも待ちに待った(笑)先生とのお別れのハグの瞬間、もうこらえ切れなくて「I'll miss you~」とかなんとか言いながら遂に泣いてしまいました~ 何だか背中をポンポンとされたことぐらいは憶えているんですが、先生も「ボクも泣けてきちゃうよ~」なんて言うから更にグッときてしまってもうイメトレどころの騒ぎじゃありませんでしたね(^^;)


イメトレはまんまと失敗に終わりましたが、思いの他涙もろくなっていたことを再確認したのと同時に私も鬼じゃなかったってことで、自分にホッとしたりして(笑)ハグは練習しなくても何とかなりそうだということも分かったので後は実際にクレイに会うことが出来るように強く強く強~く願うばかりです。

※ 何故旦那を使ってハグの練習をしないのか?という突っ込みはナシで (冗談じゃねぇ!)


        うわ~ん!羨ましいよー 
     20070530191708.jpg




スポンサーサイト

コメント

え?なぜなぜ~?そのツッコミしたいですよ・・・。うーん、昔のカレシの身長が高かったので、私はそのイメトレはできてるんですけどね。身長差がすごくあってどんなにみっともないかっていう・・・・。そう、もし、近くで見ちゃったら・・・私は自分の目の高さからして胸毛の方をみてしまいそうで、ちょっと、不安・・・。

わかります!イメトレ大事ですね!私は何を言おうかっていうイメトレをよくしちゃいますね~。まだ全然決まってないんですけど。ハグのイメトレもしないとですね!私も旦那とはイメトレしません。だってほとんど背が同じだから(泣)あ~考えただけでどきどきですねーー!!

>Satoruさん
結婚14年目、旦那とハグの練習・・・ゲゲッ!!ですv-427 よりにもよってクレイとハグする時を想定してのイメトレに旦那は使えません。全然イメトレになりませんよ(笑)
先生とハグした時顔がほぼ真上を向いてしまったのでちょっと苦しかったかな(^^;)そのまま胸に顔をうずめるのもいいかもしれないけど、服に化粧がついちゃマズイですよね。ああ、妙に具体的に考えている自分がちょっと空しい(笑)


>NCAさん
でしょ?でしょ?旦那とじゃ無理ですよね~。うちも身長が全然足らないし腹回りの肉付きがクレイとは違いすぎて(笑)会った時に何て言うのかも重要ですね。でもクレイの言っていることは多分90%聞き取れないだろうなぁ・・・。とにかくハグ!これだけはどうしてもお願いしたいです!!一生の思い出になりますよ、きっと♪

わは~!楽しく読ませていただきました。
イメトレわかります! kotobukiさんのように英語の先生ではないんですけど、電車を待っているときに背のでかい外国人男性(若い人)がいたら近くに並んで計測、目測?します。クレイはこのくらいかな? 並ぶと自分の顔はこのへんか?とか。わたしの背はたぶんkotobukiさんよりあるのでクレイの鼻か口あたりまではいく予想。わたしの目線はクレイのひげっぽい喉元になりそうです。身長差のイメトレでした。
そして外国人の靴を見る。この人は30センチ以下か、以上か(笑)

Clayとの背比べ、私も想像しています。それに会ったらなんと言おうかとか。「Could you hug me?」あ、やっぱり「Wii you…」かな、それとも「Can I hug you?」かな、なんてどうでもいい細かいことばっかり考えてますが、きっと目の前にしたら感激のあまり泣いちゃって言葉が出ないかも。そしたらきっとClayはその腕を背中に回して、ポンポンって、優しくたたいてくれるんじゃないかな…って…なんかまた「妄想劇場」行っちゃいそうですねv-10v-10v-10

>MAYさん
クレイと同じくらいの身長なら日本人でも良さそうなんですが、つい外人さんで比較したくなりますね。やはりイメトレですから少しでもクレイに近いイメージを求めるからでしょうか?MAYさんは結構身長が高いんですね~。でも“ひげっぽい”喉元って・・・(笑)ちょっと痛そう!ああ、私は足のサイズは見落としてました。次回から要チェックですね。


>まっちるさん
ヘタな英語を使うとクレイに訂正されそうでビクビクです(^^;)感動にむせび泣いてクレイのほうからハグしてくれるのを待ちますか。きっと長~い腕で優しく包んでくれて・・・ああ、私も「妄想劇場」に一直線です(笑)背中をポンポンかぁ、そんなこともあるかもしれないから背中の贅肉も落としておかねば!

kotobukiさん
おもしろい!おもしろすぎます~~v-411
もちろんkotobukiさんは鬼じゃありませんとも、たとえ(冗談じゃねぇ!)なんて言ったとしても・・・v-414
是非CLAYにあってイメトレの成果を発揮してほしいです。

二の腕と背中v-399私も次のコンサートまでに何とかしなくては!!!

私が164㎝だから、クレイの唇辺りに私の頭頂部がくると思うんですよ。ま、余計な事だと思うんですが、もし、クレイとチューv-23を頻回にする事になったら、前かがみに何回もならなければいけないので腰を痛めてしまうんじゃないかと今から心配しております。あ、でも大丈夫、私が腰にシップしてあげるから。
以上「私の妄想劇場」をお送りしました
でも、あんまりギックリ腰のクレイは見たくないなぁ。

どちらかというとわたしは長身の部類です。首にひげの伸びかけが見えるときありますよね。ひげっぽいのど元っがちょっと痛そうって~!それ、触れるとチクチクすろとかということを想定してるんですか!!キャ~。

>kaoruさん
別にね、旦那に対しては鬼でもいいんですよ(よくない?)。先生とのお別れの場をイメトレに使うなんて私もヒドイ奴だと思ってたら結局そうはならなかったんで、その点では鬼じゃなかたなぁと安心したんですよね~v-398 kaoruさんのご主人(確かアダモステさんでしたねw)はイメトレのお相手になりますか?


>reikoさん
ちょ、ちょっと、reikoさんの「妄想劇場」はいきなり大人な内容になってますけど~!そんなに何度もクレイとv-23だなんて欲張りすぎですよ(笑)
でも確かにギックリ腰で「イタタ・・・」なんて言ってるクレイは可哀想ですからv-23はなるべく座った体勢で行ってください♪


>MAYさん
そうです、MAYさんの顔がクレイの喉元に触れちゃったりしたらヒゲがチクチクして痛いだろうな~、と想像しました(キャー!)。そんなの全然ガマンできちゃいますよね!

kotobukiさんたらー、相変わらず笑わせてくれますね。先生もまさかイメトレに利用させられていたなんて考えていなかったでしょうね。確かクレイは6.1フィート、184cmくらいでしょうか?家のだんな様はもう少し高いのですがハグの練習にはなりますよ、お貸ししますか?皆様の前に出すようなだんなではないですけど...(笑)
大丈夫、きっとクレイが前にかがんでくれますよ!ほっぺにチューしてくれるかも??決して逃げないようにお願いしますね。
私はいざとなったら"Can I have a hug?"とか言ってしまいそうです。だんなは「皆クレイの前に出たら凍ってしまうだろうな」なんて事を言っていますよ。悔しいから是非皆でハグをお願いしましょうね。
"Can I hug you?"と言ってしまうかも。だんなからはいつも「クレイに会えたらなんていうの?」ときかれています。今から色々考えておきます。
ないたりしたら駄目ですからね!

kotobukiさん
うちのアダモですか?
お願いです、それだけはカンベンしてください…。だって周りから見たらがっぷり四つに組んだ力士同士ですから!

>CTNさん
お久しぶりです!CTNさんのご主人に練習相手になっていただけたら絶対ハグが上手になりそう!お願いしちゃおうかな~(笑)というのは冗談ですが、CTNさんの予想通りハグ&ほっぺにチューなんてしてもらえたら泣くどころか確実に意識を失ってしまいそう(^^;)もしそうなったらボコボコ殴って意識を回復させてください!


>kaoruさん
がっぷり四つって・・・笑わせないでくださいよ~!何故対決の体勢になってしまうんですか?向かい合うと闘争本能がメラメラと湧き上がるんでしょうか(笑)私も言葉のバトルは日常茶飯事ですけどねv-8

あはは。kotobukiさんが先生で妄想しようとしてる~(笑)クレイに興味を全く持ってくれなかった先生(長い)いなくなって寂しいですね~今度新しい先生は・・クレイ知ってるといいですね♪クレイとのハグ・・スミマセンそういってる私も背の高いお客さんとか見ると、妄想はいります(笑)私はクレイのどの辺だろう?kotobukiさんと同じくらいかもしれないです。クレイの胸板にホッペが・・そしてそのまま、ズリズリ崩れるように失神します。あ、クレイったら抱き上げてくれたぁ~v-413

>YOUさん
ポップミュージックがキライな人だったんですが授業中によく「クレイのツアー旅行の準備はどう?」と質問してくれたりして私の学習意欲を盛り立ててくれました。クレイのイメトレに利用しちゃったけど最後は本当に悲しくて・・・。YOUさんはお客さんでイメトレですか(笑)つい夢中になってホントに抱きついたりしないでくださいねv-8 あ、でもお客さん喜んじゃうかな?本物のクレイとハグできるその日まで練習あるのみ!です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/327-e058531a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。