スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UnpluggedなChristophe 

お久し振りです。PC開いてる暇がなくふと気が付けばもう6日も更新していませんでした。やっとPCの前に座りいざ記事を書こうとすると、何も思い浮かばない・・・肝心のクレイは動きなしだしどうしようかなぁと思っていたら、リンク先でもあるmimiさんからクリストフ情報をいただきブログの記事(コチラ)を読ませていただいたら、私もクリストフの記事が無性に書きたくなってきました。どうせ来月になってクレイのコンサートが始まったらその記事で手一杯になるから、浮気するなら今だ!ってことで(笑)冗談ですよ!冗談!!


mimiさんの記事では6月20日のTV出演映像(デュエット4曲)と21日の野外コンサートでのクリストフのステージを見ることが出来ますよ♪何を歌わせても秀逸!彼独特の世界にドップリとはまって行く感じで、改めてその類稀なる才能に圧倒され惚れ直してしまいました!すっかりクリストフ熱にやられていろいろと映像を漁っていたら1ヵ月くらい前のものですがクリストフがTV出演した際にギターのみの伴奏で歌っているものがありました。これだけ魅力のある歌声なら大仰なバンドの演奏などなくとも充分、むしろ彼の美しい声が引き立つというものです。


  ◆Double Je



この曲はシングルカットされたのでよく歌っていますしアルバムにもアレンジを変えて2パターン収録されていますが、こういうシンプルな感じもまた良いです。曲自体がいいのとクリストフがどんなアレンジでも歌いこなしているからでしょうが後者による力が大きいと私は思います。ところでクリストフが赤いシャツ着てるなんて珍しい!ギターのお兄さんがイケメンですね(笑)しかしバックコーラスの3人、2回もきっかけ間違ってるし何だかヘタっぴぃじゃないですか?クレイのバックのAngelaとQuianaとは大違い!


こちらはもっと前の映像で多分mimiさんのブログで紹介されていたと思いますが、やはりTV番組にてイケメンお兄さんのギターのみで歌っている映像です。この時クリストフは喉の調子が悪くてそれをしきりに気にしていますがそれでもやっぱりステキな声なんですよね~、さすがです。


  ◆Jacques A Dit, Double Je, Safe Text



ギター伴奏もいいですけどクリストフの声にはピアノの旋律の方が似合っている気がします。そしてクリストフはピアノが得意ですから自分の曲を弾き語り出来る訳ですね♪これぞ“鬼に金棒”状態!随分弱っちい鬼ですが・・・(笑)


  ◆Jacques A Dit



泣きそう・・・ そういえばNouvelle Star出演時にクリストフのピアノ弾き語りで泣く候補者の映像がありましたっけ。分かります、分かります、その気持ち!私も目の前でクリストフに弾き語られた日にゃあ確実に号泣するでしょう。


  ◆ピアノ弾き語りで泣かせるクリストフ



日本にいると全くといっていいほどクリストフについての情報は手に入らないのでピンときませんが、mimiさんのブログを拝見させていただくとフランスでは絶大な人気のようでファンとしては嬉しい限りです。以前にちょっと記事に書いたら大手CDショップに行く度にクリストフのアルバムが置いてあるかどうかわざわざチェックしてくださる方もいらっしゃって本当に有難いです、ありがとうございます!ただ残念ながらアルバムは置かれていないようですね~。やはり高額だからでしょうか?それに値するだけの価値があると思うんですけどね、って私も自分で買ってないのに偉そうに(^^;)クリストフの日本進出の道はまだまだ遠いか・・・。



スポンサーサイト

コメント

うわぁ~・・目の前じゃなくて、映像だけでも十分泣けたんですけど~・・。不思議なくらい自然にほろほろと涙が出てくる感じで、改めてクリストフのすばらしい才能を感じました。本気でCD欲しいです!!明日にでもまた探しまわってみますね!

あら、心配しましたよ、kotobukiさん。お元気だったんですね!?
ピアノクリストフいいですね~。クレイとクリストフとどっちが先に日本で有名になりますかね?(笑)

そうそう、心配してたんですよ!?体調は大丈夫ですか?
最後の弾き語りいいですねぇ!男の子も泣いちゃってるじゃないですか!!
歌詞が分かればもっと感動しそうです。

こんにちは。私の名前がいっぱい出てきて恐縮しております。(どきどき・テレテレ。)
日本にもクリストフのファンが増えつつある(?)ようなので、確かな生の情報をお伝えできるよう、私もがんばりますっ。
ところで、赤シャツ時のクリストフのステージ。バックコーラスの人たちが無表情すぎて怖いんですけど・・・。いくらアコースティックでも暗い歌じゃないんだし、もうちょっと微笑があってもよかったかと・・・。特にクリストフに一番近い女性、こ・こわいっっ。

そういえば先日のチャリティ番組でクリストフ、早くも今年度優勝者ジュリアンに”勝者の心構え”なるものを伝授したらしいです。(笑)”急に自分の周りの環境が変わるといろいろ戸惑うだろうし・・・。”もうすっかり先輩ですねっ。というかアーティストとしてすごいです。フランスに住んでてクリストフ知らない人って・・・いないと思います。そのくらい人気!

>あずさちゃん
クリストフの歌声はあずさちゃんのハートも鷲掴みにしたようですね!本当にどうして?ってくらい心に染みてきて涙が止まりません。是非是非アルバム手に入れて聴いてみてくださいね♪もっと泣けるはずです、と言うか一緒に泣こう!!(笑)


>NCAさん
すっかりご無沙汰してしまいました。おかげ様で元気です!
やはり楽器の演奏が出来るといいですよね。クレイの弾き語りっていうのも聴いてみたいですが、以前見た映像ではピアノもギターもちょっとアレだったし・・・(笑)クレイもクリストフも注目されない日本って全然見る目無しで、日本人として情けないですよ~。


>うらばんさん
ご心配いただいてありがとうございます。今回はちょっとヤボ用でPC開く暇がありませんでした。
クリストフの弾き語りで泣く男子はNouvelle Starの同期の子でしたよね。「くぅーっ!クリストフ、泣かせてくれるぜぃ!」ってな感じでしょうか?(笑)歌で人の涙を誘うなんてそうそう出来る事じゃないですよね。それを思うとクレイもクリストフもスゴイです!この2人には泣かされっぱなしですから(笑)


>mimiさん
あら、ホントだ。4回もmimiさんの名が!でもクリストフ関係ではどうしてもmimiさんのお力を必要としてしまうので、これからも頼りにさせてくださいね♪バックコーラス、クリストフのクオリティに全然ついていけてない気がするんですけど・・・アルバムみたいにクリストフ本人にコーラスパート歌わせて流した方がずっとイイわ!
ほほう、クリストフがジュリアンに勝者の心構えですかぁ。彼もいまだアマチュアだった頃と同様にオドオドして見えますが、中身はだいぶ鍛えられたんでしょうね。超人気者でも全然偉ぶらない、いつまでもそんな謙虚で且つ挙動不審(笑)なクリストフでいてほしいです。

この声、ほんとにすてきです。ClayみたいにClackとか、ないんですか?mp3ファイルとか…。ipodで聴けたらいいのにな~。。。

2番目の映像で、クリストフの右斜め前に座ってる、茶色いシャツの人は何者ですか?クリストフに注ぐ、熱い視線が気になります(笑)。他の観客の反応もアメリカと比べ、今ひとつ温度が低いような…。お国柄ですか、面白いですね。

>まっちるさん
Claymateさんのシェア精神は特別なものですから他の有名人にClackと同様のものを求めるのはなかなか大変ですよね~。クリストフのファンサイトでも画像が保存できない設定になってるものもあるんですよv-409

こちらのサイトにmp3がありますよ↓
http://www.christophe-willem.com/main.php

まっちるさんご指摘の茶シャツのヒゲ男、生理的に好かないです(笑)視線も確かに怪しい!残念ながら招待は不明です。コンサートの映像などを見るとフランスの観客も一緒に歌ったりして結構熱く盛り上がってますよ(むしろうるさい位)。スタジオ収録だと大人しくなっちゃうんですかね?

mimiです!お二人の疑問にお答えしましょう!(笑)
彼は名前を忘れましたがフランスで有名な若手俳優です。あのひげはこの時やってた舞台だったか映画の役柄上生やしていたと思われます。いつもはひげないですよー。フランス映画には欠かせない役者の一人です。(でも名前を知らない私・・・。笑)
彼もクリストフ同様子供の頃はいじめられっこだったようですが、負けじと向かっていった勇敢な子供だったみたいです。この番組の中でそう話している場面がありました。
失礼しました~。(ぴゅ~っ。)

クリストフがピアノ弾きながら歌うのはヤバイですね・・目の前でやられたらあの二人より号泣しそうです(笑)Jacques A Ditいい曲ですね!それにしてもバックコーラス、下手です!Quianaたちのほうが上手すぎる!!しかもいつも楽しそうに仲良く歌ってるし♪なんかクリストフ後ろをチラチラ気にしているような・・クリストフの足を引っぱらないでー!

お久しぶりです、こんにちは☆
今朝ヨーロッパ旅行から帰国しました。無事にクリストフのCDゲットしましたよ!!また記事書きますね♪
う~ん、フランス語、素敵。ピアノの弾き語り、良いです!!

「ウワキハイケナイヨ」by CLAYなんてメールがきたらビックリでしょうねぇ。クレイの記事が少ないので寂しいです。夏なのにJNT2004を凄く見たがっております。ええ、kotobukiさんが激忙しい事を知ってるくせに、軽く催促しておりますです(笑)

>mimiさん
わぁ~!わざわざありがとうございます!!って実はmimiさんなら教えてくれるかも・・・と密かに期待はしておりました(笑)
フランスの有名な俳優さんでしたかぁ。怪しい風貌も役のためだったんですね。それなのに私ってば生理的に好きじゃない!なんて言っちゃって失礼でしたね。彼もクリストフと同じような体験(彼は強かったけど)をしてきたから、仲間意識のようなものが芽生えてあのような熱い視線を送っていたのでしょうか?
ところでmimiさん、そんなあわてて逃げていかなくても(笑)ゆっくりしていって下さいよー!


>YOUさん
クリストフの切なく清らかな歌声にYOUさんのつぶらな美しい瞳(ププッ!)から思わず大粒の涙がこぼれ落ちちゃいました?私もいまだに泣けてきちゃって困っています。バックコーラスはクリストフの足を引っ張ってますよね!ちゃんと練習してるのかしら?ちゃんとやってくれないとクビですよ!クビ!!(私ったら何の権利があって・・・)


>紫陽花さん
おかえりなさーい!ヨーロッパはまだ一度も訪れたことがないので羨ましいです。さすがにクリストフのCD売ってましたか!聴かれた感想を是非是非教えてください。記事楽しみにしていますね。フランス語でピアノ弾き語り、たまりません♪でもクリストフ限定で(笑)


>reikoさん
もしそんなメールが来たら・・・しらばっくれます(笑)それに浮気してるのは私だけじゃないですからね~。皆さんクレイの動きがなくて寂しさが募ってしまわれたんですよ。クレイ、あなたのせいよ!(責任転嫁です)
JNT2004・・・し、しまったぁ~!そんな特集をやっていたことすら忘れていたー!!と、とりあえず夏のツアーが終わってからまた再開ということでご勘弁願います(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/343-d806d9da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。