スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイツアーの思い出 : 番外編 Part.1 

An Evening With Clay Aiken Tourも無事終了し、今後は膨大なClackを片っ端から観賞するべく時間をやり繰りする苦労が待っています。それなのに私ときたら昨夜はPM10時過ぎに服のまま寝込んでしまい、今朝AM6時に突然目が覚めて慌ててシャワーを浴びる始末、規則正しいような正しくないようなこの生活リズムは一体何なんだろう?

さて、今回の旅ではクレイ関連以外にも様々な出来事がありました。連日「クレイに会ったー!キレイだったー!!」ばかりでは何ですので、ここで少しそんな旅の思い出にも触れてみようと思います。



■ ベガスのParis Hotelで衝撃の出会い!
私達一行はCAでのコンサートの後NCへ向かう前にLVへ寄り道してしばし観光気分を味わいました。LVのホテル到着後にHS Girlさんお勧めの美味しいサンドイッチを食べにParis Hotelへと向かいました。前日からHS Girlさんが興奮気味に話しておられたのでかなり期待して行ったんですが、実際期待以上の美味しさでもう大満足!ただかなりのボリュームなので1つを2人でシェアしてちょうどいい量だと思います(私はmmtt-coさんとシェアして見事完食ました)。下の写真はどなたかが撮影されたものですが、多分私が食べたのもコレだったと思います。

      ゴクッ!ああ、もう一度食べたい~♪付け合せのポテトサラダもGOODでした
    IMG_2910-a.jpg



ラスベガスのホテルはそれぞれテーマを設けてそれに沿った外観や内装でお客を楽しませてくれています。このParis Hotelは名前の通りパリをイメージしたホテルなので内装は勿論のこと各ショップもフランス風のデザインで統一されていて、さながら小粋なパリの街並みを歩いているような気分(って行ったことないんですがw)にさせてくれます。私達が行ったサンドイッチ屋さんもパリの一角にあるカフェ風な雰囲気で気分はすっかりパリジェンヌ♪(ず、図々しい!) そんなこんなで美味しいサンドイッチに舌鼓を打っていると、横にいたうらばんさんが何か言っています。その後の大興奮でよく覚えていないんですが確かこんなことを言ったような・・・「kotobukiさん!クリストフがいる!!

あのね、いくらここがParis Hotelだからってパリにクリストフなんて出来すぎ・・・って、ああーっ!ホントだーーー!!!目の前のテーブルに本当にクリストフがいたぁー まぁ厳密にはクリストフにそっくりな人だったんですがその似てることったら!顔は勿論、お寂し山な頭髪と髪型、黒縁メガネ、亀のような猫背スタイル、ガリヒョロな体型、何を取ってもクリストフなんです!もう失礼過ぎるほど凝視してたらうらばんさんに「kotobukiさん、ガン見し過ぎ!」と笑われちゃいました(^^;)でもどうしても目が離せなくて遂には写真撮影を決行!そっとフラッシュなしで撮ったけど暗くてダメだったのでメンバーを撮影するフリをして、「は~い、YOUさん撮りますよ~♪」とか「アーミンいいですか~?はい、チーズ!」などと小芝居を打ちながら撮った写真がコレです。

    
      これがウワサの偽クリストフ君だ~!
    Christophe-a.jpg



どうでしょう?実物の方がもっと我が目を疑うほど似ていたんですけど、これでもかなり雰囲気伝わりますよね?と言うか一般の人を勝手に撮影してブログに載せてもいいものかどうか、とちょっと悩みましたが彼及び彼の知り合いがこのブログにたどり着くことは万に一つもないだろうと思って勢いで載せちゃいました。実際のクリストフと比べると断然本物の方がカワイイですね♪それにしてもここまで似てるって何だか少し怖い気もします。


      こちら正真正銘ホンモノのクリストフです
    20070821113158.jpg



その後も「あ、クリストフが何か食べてる~」「クリストフ、飲み物お代わりしてる~」と偽クリストフの一挙一動に反応する私を皆さん温かい目(?)で見ておられましたね(笑)いろいろとご協力ありがとうございました♪ひとつ心残りなんですが、この偽クリストフ君に「あなたはクリストフ・ウィレムを知っていますか?」って聞いてみたかったですね。

勝手に“偽クリストフ”なんて呼ばれて変な日本人に観察され、もしかしたらフランス人でさえなかったかもしれない名も知らぬあなた、大変失礼いたしました!でも会えて嬉しかったよ~



スポンサーサイト

コメント

もう、クリストフ爆笑でしたね!!
私が「kotobukiさん!」って言って確か目で合図したんじゃなかったっけなぁ…私もその辺の記憶は曖昧ですが。
発見した時のkotobukiさん、最高に面白かったです!!硬直してたんですもん(笑)
そのあともずっと見てるし!

でも、ほんとに似すぎなんですよね。ビックリしましたよー!
今度は本物のクリストフに会いたいですけどね♪

>うらばんさん
ほんっと出来すぎ!ここまで似てる人っているんですねぇ。
確かあの時誰かが「クリストフ」って言ったような気がするんですけど、うらばんさんじゃなかったのかなぁ。でもあの姿を見たら硬直しちゃいますよ~、似てるにも程があるもん(笑)でもまぁよくぞあの時あのタイミングであの場所にいてくれました!よくぞ会わせてくださいました!と神に感謝しちゃいますね♪
生クレイの次は生クリストフ・・・ああ、フランスは遠すぎて夢のまた夢です(ToT)

あはは、本物と並べてもやっぱり似てる~!!
実は日本語わからないだろう人に対して日本語で小芝居してるkotobukiさんにかなりウケてました私(笑)
アメリカ行けたならフランスだって行けますよ。行ってきたらいいのに!クリストフツアー日記なんて読むの楽しそうです!!(無責任発言)

案外それって本当に本物のクリストフではなかったのですか?しかもそれに気づいたのがkotobukiさんじゃなくて、うらばんさんなの?
うらばんさんよく覚えてましたねー。

Parisはできた当時に滞在しました。
お土産やさんで売ってる「こでぶなエッフェル塔のぬいぐるみ」が超かわいーんですよ。

kotobukiさんの小芝居見たかった~!!

むしろ番外編でコメントする気満々の私が来ましたよw
LV編書いてくださって嬉しいです!
ありがとうございます、わくわくしながら読んじゃいましたよ~。
わーい、パリスホテル行かれましたか!
サンドウィッチ本当に美味しそうですね。ボリュームもさすがアメリカンw
自分が行った時は残念ながらこちらのお店では食べなかったのですが、朝食にパリスホテルのバフェイを利用しました。
様々な種類の料理とデザートがあって、やはり味もGoodでした。

…て、アレ、なんか1人話題がずれてて申し訳ないorz

私信:メールお返事ありがとうございました!今度は無事届いたようで良かったです♪

>NCAさん
似てますよね~、今改めて見ても実に似てます!
小芝居は気分的にどうしても必要だったんです。だって相手は一般の人だし万一隠し撮りしてることがバレたらまずいと思って~。でもちょっとワザとらしかったかな?(笑)
フランスにも行きたいけど、もう一度アメリカにクレイに会いに行きたいです。どちらにせよまだまだ先の話になりそうですが・・・。


>luvrockさん
実は私も一瞬本物では?と思ったんですが、偽クリストフ君は本物よりちょっとだけブサでした(笑)
でも一番驚いたのは「クリストフに似てる」って言った時にほとんどの人が「ホントだー!」と反応してくれたことです。皆さんもうすっかりクリストフをご存知なんだと思うと嬉しくて嬉しくて!クリストフの記事書き続けた甲斐があったというものです、ううっv-406


>よりとさん
これも一応ベガスネタに入りますかね?
このサンドイッチは本当に本当に美味しかったです!まず何よりもパンが最高!!外側がカタいので若干口の中切れますがこんな美味しいパンは○十年生きてきて初めて食しました。私冷たいチーズが好きじゃないんですけど、写真でも分かるようにチーズ入ってるんですよね。それでも完食しちゃったくらいめっちゃ美味かった~♪ここまで褒めちぎってて何なんですが、お店の名前をメモってくるのを忘れました、すみませーん!

※ メルアド間違っちゃってごめんなさい。また遊びに行きます♪

Kotobukiさんが美味しくハムサンドを食べたので、びっくりしました。(笑)そうそう。ハムサンドを食べた
レストランのリンクはこちら↓
https://www.harrahs.com/casinos/paris-las-vegas/restaurants-dining/jjs-boulangerie-detail.html
JJs Boulangerie(フランス語でベーカリー)です。パリの中にある
Mon Ami Gabiはチェイン店なのか、私はこっち(アメリカ中部)にもあります。もう、美味しくて。。

とにかく、楽しい思い出になりましたね。またいつか一緒にあそこのハムサンド食べましょう! v-426

あの場面のKotobukiさん、かなり緊張していて私はクリストフが後ろだったのであまり振り向けずもっぱらKotobukiさんを観賞していましたよ!Kotobukiさんかわいかったです!でも写真を見ると良く似ていますよね。それもParisというHotelで出会うなんて。良かったですね、胸がドキドキだったでしょう?サンドもおいしかったし、また行くとクリフトフ君に会えるかも??
v-389

>HS Girlさん
リンクありがとうございます!美味しいお店を紹介してくださったことも感謝です。そしてあの時HS Girlさんに着いて行ったからこそ偽クリストフ君にも会えたんですから二重の感謝です♪彼にはもう会うことはないかもしれませんが、あの美味しいサンドイッチは絶対もう一度食べたいですね~。ご一緒できたら尚嬉しいです。


>CTNさん
遅ればせながら、お帰りなさ~い。
いやぁ~お恥ずかしい・・・皆さんのお話をまとめると、私は硬直しながら彼を凝視してムダな小芝居打って写真撮影までしたってことですね。我ながら何をやってたんだろう、と呆れます(笑)でも偽のパリで偽のクリストフに会うなんて偶然はもう二度とないでしょうね。今度は純粋にあの美味しいサンドイッチを食べに行きたいです。

並べると似てるーー!!すっごく似てますね(笑)
でも、私はカッチーンっと固まりながらも偽クリストフをガン見しているkotobukiさんが可笑しくって可笑しくって・・プププッ
そしてごまかして偽クリストフの写真を撮る時、口では「YOUさん撮りますよ~♪」って楽しげに言っているんですけど、kotobukiさんの目が真剣なのがまたツボにはいりました(笑)楽しかったし、美味しかったなぁ~・・・

>YOUさん
本物のクリストフにも教えてあげたくなるような激似っぷりですね。2人並べて観察してみたいです(笑)
写真撮影の時は小芝居に付き合っていただきありがとうございました。んん~、でも私の滑稽な様子を皆さんに笑われていたのかと思うと今更ながら恥ずかしくなってきます。
あのサンドイッチ、またみんなでかぶりつきたいですね♪YOUさんなら一人で一個いけるかもよ!

kotobukiさん、
Clayに会いに行って会っちゃって、クリストフ(のそっくりさん)にも会えちゃって、サイン入りCDも当たっちゃうし、相当お幸せでしたね~。この人すごく似てますが、クリストフ本人よりも年上のように見えます。
サンドイッチの無造作な詰め込み方も、ポテトサラダも非常に私好みです。ベガスはきっと行くぞー!!行ったら食べにいくぞー!!

>まっちるさん
クレイとハグできたのなら他の幸運は全部無くてもよかったのに~、と贅沢なことを考えてしまいます(笑)
実はこの偽クリストフ君、幼児のようにフォークで皿をガリガリひっかいたりしてちょっと挙動不審気味でして、両親らしき人と一緒だったこともあってもしかしたらすごく若いのかな?とも思ったりしています。それにしても美味しいサンドイッチだったのでベガスに行かれた際は是非食べてみてください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/371-6de8d8fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。