スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイツアーの思い出 : Pala 編 

旅行中に録画してもらっておいた「CSI:シーズン6」を見ていたら、被害者の名前が“Clayton”でした。でもクレイとは似ても似つかなぬケチで卑怯な犯罪者という役柄だったので「そんな役にクレイの本名使うなー!」とTVに向かって無駄な怒りをぶつけておきました(笑)

さて、もう一ヶ月前の出来事になってしまったクレイツアーの思い出話、もう完全に人様のブログをチェックしながらでないと書けない状態となってしまいました。でも何とか記録として残しておきたいので頑張るぞ!Palaの記憶よ、蘇れぇ~!!



■ Pala Pre-Party
この日も午後からプレパーティーということでちょっとブルー。でもその会場というのがあの「ビバヒル」のドナちゃんで御馴染みのトリ・スペリングが夫婦で経営しているB&Bということで、もしかしたらドナちゃんにも会えるかも!と軽い期待をしつつチャーターバスに乗り込みました。車窓から見えるのは何もないだだっ広い土地ばかり、果たしてこんなところでB&B経営して採算は合うのかしらなどどいらぬ心配をしてしまいました。

会場である Chateau La Rue はさすがお父様の遺産をつぎ込んだだけのことはあるお洒落で立派な建物で、緑の木々もたくさん生い茂り自然の中でゆったりと過ごせるようなステキな場所でした。帰り際下の写真の建物の前でトリの旦那さんと赤ちゃんを目撃しました!建物内にトリもいたのかなぁ。


    20070901153720.jpg

    20070901153655.jpg



主催のDebraさんは私達のコンサートチケット(LAとIndio)を確保して下さっただけでなく、それをわざわざご自分で車を運転して受け取りにまで行って下さった親切な方です。パーティー開始前にお会いできたのですがちょっとしたアクシデントがあってバタバタしてしまった為、ちゃんとお礼を述べることができなかったのが残念です。すごくアクティブ&パワフルな方で、これは後々お会いする全てのClaymateさんに共通するものでしたね。
    
この日はこのB&Bのお庭を借りてガーデンパーティー形式で行われたのですが、降り注ぐ日差しの中時折そよぐ風が心地よい開放感いっぱいの空間で昨日のパーティーとはまったく違った雰囲気でした。そして1つのテーブルにみんな(HS GirlさんとSatoruさんはお隣のテーブルでしたが)で座ることも出来てホッと一安心♪


      すっかり“ご機嫌さん”な私(笑)
    P1000021-a-a.jpg



      みんな一緒で嬉しいな♪
    20070901191616.jpg


お料理はビュッフェになっていてサンドイッチやサラダなどのサッパリ系が多く有難いわ~♪と思ったのもつかの間、何とサラダが甘い!ドリンクで喉を潤そうにも飲み物も甘い!何なんですかぁ、一体 でも皆揃って気持ちの良いお庭でいただくお食事は(甘いもの以外は)とても美味しくて楽しいものでした。


      お~いすぃ~♪けど、甘~い(^^;)
    P1000026-b-a.jpg



ここでも恒例のRaffleがありクレイに関係あるものからまったく関連性のないもの(笑)まで様々な商品が用意されていました。日本人メンバーもチケットを購入しそのほとんどの方が何かしらに当選されていました。中には複数当選という幸運な方も!まぁその反対に何も当たらなかった人もいたような・・・ねぇ、NCAさん(笑)


    20070901162822.jpg

      20070901163227.jpg



私はRaffleチケットは購入しませんでしたが受付近くでクレイのプレート(約5㎝×3㎝)をBAFへのチャリティ目的で販売していたので3つほど購入しました。本当は腹出しクレイのプレートもあったのにスケベな日本人Claymate達に買い占められSold Outとなってしまいました(笑)そしてプレゼントとして頂いたクレイグッズの品々もご紹介しておきます。このパーティーは参加者もそれほど多くなく全体的にアットホームな手作り感のある居心地の良いパーティーでした。


      麗しいっ 勿体無くていまだに眺めてるだけです
    P1000215-a.jpg

    P1000212-a.jpg



そういえば前日の San Diego Pre-Party での頂きモノを載せるの忘れてました。YOUさんのブログにアップされていますのでそちらをご覧下さい。その中でレターオープナーとメモは人によりデザインが違うようですね。私が頂いたのはAI5クレイのレターオープナー、People誌クレイのメモでした♪これも勿体無くて一生使えそうにありません(笑)


    P1000217-a.jpg




スポンサーサイト

コメント

えぇえぇどうせ私は何も当たらなかったですよ(笑)
しかも!くー私はこのプレートも財布に入れていたのですっかりなくなったんですよ!(悔し泣き)せっかく手とかお尻とか全身集めたのに!
やっぱりクレイ運ない、、、
それにしてもkotobukiさんご自身公開!わーい!?

>NCAさん
あっ、NCAさん怒らないで~!単なるジョークじゃないですかぁ(^^;)
え~、このプレートも一緒に無くされちゃってたんですか?それはお辛いですね。もうNCAさんをからかうのやめよう・・・ごめんなさーいv-435
自分公開っていってもこれだけ小さければ面は割れないでしょ?何だか妙に嬉しそうだな、くらいは分かりますよね。

kotobukiさん、今ごろのコメントですみません。ツアー中にSatoruさんの記事を読んで少しおかしくなったMAYです(元々ちょっと変ですけどね)。
一気にコンサートの記事を読ませていただきました。少し興奮してます。
「ああ、クレイって本当にいたんだ・・・やっぱり実在するんだ。」
っていう文章が、ああ、そうなんだよな~ と納得します。この目で見て、聞いてない自分にとっては CDやclackや写真でしか見たことがないバーチャルなクレイ・エイケンなんだもの・・・。
ひとつひとつのコンサートの様子がとてもくわしく書かれていますね。でもビデオで見た枠がついたクレイしか思い出せないのが辛いですよ。
Indioでの、「光を受けて輝いていた緑の瞳、まるで宝石みたいに美しい緑の瞳」   なんて美しい表現なんでしょう! さすがです。緑の瞳、ソバカスも確認したんですね。 「何ひとつ見逃したくない!聞き逃したくない!」 という言葉もすっごくよくわかります。でもでも、Ashevilleでは睡魔・・・ なんですよね(笑)
コンサート中のおしゃべり…なんか許せないですねえ。クレイのファンじゃないのかなあ。このコンサートツアーが始まって思っていたけど、クレイに話かけるひとも多いですよね。クレイの声をさえぎるような人は許せないわ。これってお国柄ですかねえ。
ラスベガスのサンドイッチ屋さん…あのハムサンドおいしそうです! なぜクリストフが?ってそっくりさんですね。大胆にも写真撮っちゃったんですね。楽しい!
プレパーティー…やはり英語が出来ないと楽しめないんですか~そうですよね~  Harbor House Restaurant って外観はかわいらしいですね。中に入るとあれ?ですけど。 San Diegoの夕べの写真、とても素敵です!うすいオレンジとグレーがまじったような空ですね。 Pala の会場はドナちゃん経営なんですか。立派な建物ですね。ガーデンパーティっていうのもいいですね。甘いサラダってのはうわぁ~って思ったけど、ちょっと食べてみたいです。クレイグッズが並んでるところは前に見た熱海の夢に似てます! 正夢になるといいなあ。
帰りのフライトで体調は大丈夫でしたか。わたしも似たような経験してるので思い出しました。わたしもいつか「ああ、クレイって実在するんだ」って言いたいですぅ。
まだ旅のレポートは続きますよね。また読ませていただきます。

ふぅ…私写ってなくてホッとしております(笑)

PalaのPrePartyは本当にアットホームでしたね!
私の場合、食事に小バエがついててテンション若干下がりましたけど(・ω・;)
でも気持ちいい日差しと、日陰の涼しさは本当によかった!いいロケーションですよね。ナちゃん…儲かるのかなぁ?(笑)
San DiegoのPrePartyでもらったのは、レターオープナーはTシャツとかで使ったクレイの写真(バックは真っ白)で、メモパッドはkotobukiさんと同じでした♪
実は私…このメモパッドのクレイあんまり好きじゃないんですよね…ゴメンナサイ!なんかクレイじゃないみたいなんですもん!

ちょっとお久しぶりになってました。やはり 皆さん、感激の涙だったのですね。海を越えアメリカに行って 本物のClayとご対面して生の歌を聴けば それはやはり 感動の嵐ですよね!
Clayママにも会えたしprepartyの場所も素敵なところだし 一度にいろいろ体験して 忘れられない中身の濃い夏ですねv-411
kotobukiさんのお顔が小さいけれど 載ってたので 思わず身を乗り出してPCの画面を覗き込んでしまいました。細くて スタイルいいですねv-353私がイメージと全然違ってましたi-229嬉しそう~

>MAYさん
こんなに長いコメントいただいて感激です!
旅日記の始めから読んで下さったんですね。そうそう、初クレイを見てバカなことを思ったものだったわ・・・でも今までPCの中だけの存在だった人が実際目の前にいるんですよ!この感動、MAYさんにも体験してもらいたいです。それにしても自分が書いた文を抜粋されるのって恥ずかしいですね(笑)
コンサート中のお喋りも迷惑ですが、クレイに話しかける人もタイミングを考えて欲しいなって時がありますね。うまくすればクレイと会話が出来るんですから必死になるのも分かりますけど、クレイ本人の話を遮るのはいただけません。
San Diegoのステキな夕暮れ写真、実は私が撮ったんじゃないんです(^^;)ツアー参加者で写真をシェアさせてもらってるので、どなたかが撮ったものをお借りしちゃいました。
今回の旅行ですっかり生クレイが病み付きとなってしまったので、今年はムリでも来年は是非また皆さんとアメリカに行けたらと思っています。MAYさん、次回は絶対ご一緒しましょうね。


>うらばんさん
あはは!写ってたとしてもちゃんと顔隠しますから大丈夫ですよ~。
確かあのサラダに一番に口つけて「甘い・・・」って教えてくれたのうらばんさんじゃなかったですか?まぁ屋外だったのでいた仕方なかったとはいえ、小バエの奴許せませんね!誤って食べなくて何よりでした。ドナちゃん、いきなり経営難なんてことになっていないといいですねぇ(^^;)
メモパッドのクレイ、私も大好きってほどでもないですよ(笑)あの時撮影した写真はどれもクレイっぽくないですよね。


>twoboysmammaさん
お久し振りでーす!やっと涼しくなってきましたね。
本当に感動と感涙の旅となりました。信じられないくらい様々な出来事を体験できた正に夢のような2週間でした。でもまた行きたい・・・すぐにでも行きたいです!
私の写真、あのサイズじゃ顔の判別はつきませんよね?やっぱりボカシ入れておこうかなぁ。それより一体どんなイメージをお持ちだったんでしょう。実物の方が印象悪いですか?(笑)

PalaのPrePartyは素敵でしたね!憧れのガーデンパーティーを経験できて大興奮でした☆
kotobukiさんも本当に嬉しそうな表情ですね!小さな写真からも伝わってきます!
甘いサラダはとても衝撃的でした!私スイカばっかり食べてた気がします・・・。でもRaffleでクレイの生写真がたくさん入ったフォトアルバムをGetできたので大満足♪あ、NCAさんに喧嘩売ってませんよ~(笑)。

>yukittyさん
普段屋外ってあまり得意じゃないんですが、あのガーデンパーティーは本当に楽しかったです♪気持ちの良い場所でしたね~。私ったら前日痛い目見てるのにすっかり忘れて満面の笑み、恥ずかしいっ!
あの後アメリカ各地で甘~い食べ物に遭遇したことを考えるとあのサラダはまだ序の口でした。その他のサンドイッチやスイカ(笑)はそれなりに美味しかったです。
yukittyさんはかなりクレイ度の高いステキな賞品が当たってラッキーでしたね♪あっ、でもNCAさんを刺激しちゃダメですよ~(^^;)

私はClayのbuttとtummyの写ったプレートも買いました♪かわいいっすv-10
なんだか見覚えのある写真。使っていただきありがとうございます。でも、このテーブルの3ショット、髪型でバレるっす(まあいいか)。
私もSFはまだ行ったことありません。今度はSFとか、シアトルとか、カナダとかにもツアーがあるといいですね。今回は主に乾燥地帯での体験をしましたが、もっと緑に囲まれるような経験がしたい・・・

>まっちるさん
なるほど~、まっちるさんもスケベな日本人のお一人だったんですね(笑)私もとっととお尻と腹のプレート買っときゃ良かったーv-409 この中にまっちるさん撮影の写真があったようで、有難く使わせていただいてます。3ショット写真、あの程度の隠し方じゃマズかったですか?関係者が見てるとか??もし加工の追加が必要なら言って下さいね。
クレイのツアーでサンフランシスコに行けたら一石二鳥です♪カナダもステキですねぇ、ブー様と共演なんてあったら最高!

あ、kotobukiさんこんな顔してたんだ。ショートヘアなんですね。私もショートボブにしたばっかりなんですよ。緑が日本と違いますねぇ。凄く晴れてたんですね。いいなぁ、羨ましいなぁと思っていたら、私が通う看護学校の研修旅行でロサンゼルスに行くことになりました。ハリウッドハリウッド!!ということで、『invisible』のpvが撮影された場所に行ってみたいと思います。NCAさんに質問したらココらしいです。
http://disney.go.com/disneypictures/el_capitan/soda_fountain/directionsMap.html
チャイニーズシアターの東側だそうです。

>reikoさん
え?こんな小さな写真で私の顔分かっちゃいます?まずい!後で加工しておこう(笑)私は20年近くずっとショートヘアです。とにかく楽だしこの髪型以外は似合わないのです!reikoさんもLAに行かれるんですか?クレイのPV撮影現場見学とは、さすがいいところに目を付けられましたね。どうかお気を付けて行ってきてください、そして写真いっぱい撮ってきてくださいね~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/377-ad01795a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。