スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイツアーの思い出 : Cary, NC 編 Part.1 

もう9月が終わってしまうというのにだいぶご無沙汰してしまいましたね。残るはクレイのホームタウン、ノースカロライナのみ!ここをおろそかにするわけにはいきませんよね。たくさんの素敵な思い出を作った地ノースカロライナ、まずはCary編です。


■ 憧れの地 Raleigh・・・
ベガスで観光を楽しんだ後私たちが向かったのは、待ちに待ったクレイのホームタウンであるノースカロライナ!Ralieghの空港が近づくにつれ飛行機の窓から見えるのは、ベガスの人工的な街並みから一転して目にも優しい木々の緑。あ、何だかこの街好きになれそう♪クレイの故郷なんだからあたりまえですけどね。が、しかし、いざ飛行機から一歩降り立つと・・・日本人には懐かしいあのムワァーッとした蒸し暑さが襲ってきました。同じアメリカでも今まで滞在していたCAとは大違い、ここでは大汗かきそうな予感です。とはいえ憧れのクレイの故郷Raleighですから、さぞや皆さん感激されるかと思いきや真っ先に私が聞いたのはうらばんさんの「あっぢーーぃ!」という一言(笑)そしてそのすぐ後にNCAさんまでもが「あっぢーーぃ!」(爆)いえいえ、お気持ちは分かります。本当にすごい湿気と暑さでしたものね~。


    20070930163116.jpg

    20070930163104.jpg



クレイも何度も何度も利用しているRaleigh空港に自分も降り立ったんだぁと思うと感動でした。「地元だからクレイもきっと一般人と同じ場所を歩いてるはず!」「じゃあここも何度もクレイが通ったかもしれませんね~」などと皆さんと興奮しながら空港内を闊歩してクレイ関連の広告やパネルがないか探したりしたんですが、さすがにそれはありませんでした。ああ、でもこのRaleighの地に降り立ち空港で私が一番最初にしたのがNCAさん達との連れ○ョンだったという・・・マーキングか!(笑)



■ Caryのホテル
空港からチャーターバスに乗って滞在先のホテルがあるCaryへと向かいました。途中ノースカロライナの景色を収めようとデジカメを構えていましたが・・・窓の外は行けども行けどもこ~んな感じでした(笑)こののどかな感じ、私は好きです♪


    P1000132-a-a.jpg



Caryには3日間滞在予定だったのでどんなホテルなのかすごく気になっていたんです。そして着いたホテル「Hampton Inn」はこじんまりとしたとても可愛らしい建物で、ホテル内はすでにクレイ一色といった雰囲気・・・確実にClaymateが滞在客のほとんどを占めているのは間違いなさそうでした。その後またまた同室となったYOUさんと共にお部屋へ行くと、な、な、なんとダブルベッド!!


    20070930165824.jpg



とは言え見るからに日本の仕様よりもサイズが大きいので、女性2人でも十分でしたけどね。ただYOUさんは寝るのが早い(笑)ので、私はYOUさんが起きないようにそーっとそーっとシーツをめくり、そーっとそーっとベッドにもぐり込んでいました。よく海外ドラマで早く帰ると言ったのに帰宅が遅れてしまい怒って寝てしまった奥さんを起こさないようにベッドに入る旦那、みたいなシーンがありますよね。あれを想像していただければOKです。でもYOUさんは急に起きだして「一体どういうつもり?」なんて言わなかったからよかったけど(笑)



■ 仰天の“一人前”
この日はアーミンの友人で私達にもクレイグッズをシェアしてくださるSondraさん、そしてNCAさんのサイトに来られているRaleighにお住まいのLindaさんとその同僚の方とご一緒にホテルの隣のレストランで夕食をとることになりました。アメリカンな雰囲気(と私は思うんですが)の店内でそれぞれ料理を注文、皆さんステーキやクリスピーチキンなどを頼まれていたようですが、あまりおなかが空いていなかった私はもう少し軽めのものをと思いちょっとスパイシーなトマトソースのペンネを注文することに。料理を待つ間につまんでいたパンが思いのほか美味しくてつい調子に乗ってパクパク!そして運ばれてきた料理を見た途端、目が点・・・。でかい!でか過ぎるよ!!


      20070930181144.jpg



味はなかなか美味しかったんです。パスタの他にチキンやソーセージなどもゴロゴロ入っていて、何て気前がいいんでしょう(笑)でもこれはいくらなんでも多過ぎますよね。勿論完食なんてできるはずもなく、お行儀悪くてすごくイヤなんですけど申し訳ないことにかなりの量を残してしまいました。日本人にはひとつのプレートを2人でシェアするくらいが丁度いいかも、ということがよく分かりました。ハーフサイズ(量もお値段も)なんてのがあると有難かったですね。



Caryは明らかにCAとは街も人々も違っていました。湿気は多いけど目に優しい緑が多く茂り喧騒とも無縁なとても落ち着いた雰囲気で、私はこちらの方が圧倒的に好きです。そして会う方皆さんから気取らない親しみやすさと優しさを感じるのです。着いてからまだそう時間も経たないうちにノースカロライナが大好きになってしまいました。もし住むなら絶対ここがいい!と、この時は呑気に思っていたものでした・・・。



スポンサーサイト

コメント

あら、浸ってたところ私の色気も何もない「あちー」という声で現実に引き戻してしまってすみません(笑)
だって…九州人の私でさえビックリな暑さだったんですもん!
いやぁ、しかしあのステーキ屋さんの料理…ボリュームすごかったですね!
あ…でも私完食したかも!(・ω・;)
NCは大好きですけど、何故か「私はここには住めん」って思ってしまいました…。なんか冷めたコメントですみません!(いつもの事とか言わないで下さい笑)

CaryのホテルではあのダブルベッドでSondraと楽しい3夜を過ごしました(深い関係ではありません!笑)彼女はクーラーを寝ている間も’強’にしてガンガン冷やすので、私はSDのパーティーで当選したバスタオルにくるまってブルブル震えていました。
欧米人との体感温度の違いにはいつも驚かされます。Chicagoのクリスマスは、とっても寒いと思うからホッカイロをしっかり携帯していって風邪ひかないようにね。
NCはとても素敵なところだし、私も必ず再訪したいと思っているけど、うらばんさん同様、私も住むことはできないな。だって刺激が少なすぎるし、食べ物も長期滞在すると結構大変ですよ。
Raleigh周辺は日本企業も多いから日本食も調達しやすいけど、
NCのGreensboroughに10年住んでる日本人の友人は帰国するたびに日本食を山ほど買っていくしね。
世界中いろんなところを旅したけど、やっぱり日本の都市部が一番面白くて食べ物も美味しい気がするけど…。
食べ物の好き嫌いがまったくない私でも6年間日本を離れていた時は、やっぱり故郷の味が恋しくて一時帰国するとデパ地下に直行してましたよ。
まあ、クレイがそばにいるなら、食べ物ぐらい我慢できるかも?!

>うらばんさん
いえね、Raleighってことで「とうとうクレイの故郷に来たね!」って皆さんさぞかし大騒ぎか?と思ってたんです。そしたらうらばんさんが「あぢーーっ!」って・・・(笑)そうですか~、九州人もビックリの暑さでしたか。ステーキハウスでは若い方達は大体肉系頼んでましたね。か、完食はスゴイぞ!さすが胃も若いのね~。NCに絶対住みたいって思ったのはあくまでこのCary1日目のことです(笑)その後ちょっと気持ちが変化します。誤解を生むので追記しときました。


>アーミン
私とYOUさんは寝るときは冷房を弱めていましたよ。“強”でガンガン冷やされちゃうと日本人にはツラいですね。芯まで冷えそう・・・。シカゴの冬はERやシカゴホープで見る限りかなり厳しそうなので、寒さに弱い私は防寒対策を完璧にしていかないと倒れますね、きっと(笑)
NCに住みたい!の件はうらばんさんの返信コメントに書いたとおりです。でもここでクレイが暮らしている、と思ったら何でも我慢できちゃいそうですね!それにあの辺りにも日本食レストランはあるしクレイも食べにきてますものね(^^)

だって暑かったんだからしょうがないじゃないですか~(笑)もー皆さん余計なことばかり暴露するんだからー。
kotobukiさんとYOUさんはいつも同部屋でちょっと疑うくらい仲良しさんでしたよね(笑)
NCは本当に緑豊かで人も優しくてゆったりしてすごく良い所でした!私もNorth Carolina Adorer(NCA)になりました(なんて笑)。

>>アーミン、Kotobukiさん
たしかに、シカゴの寒さは体脂肪のない方にはきついかも。v-411でも、日本と違って、家中に暖房もあるし、車で移動するので電車の駅で待つ事はないから日本よりもずっと楽ですよ。 私なんて、一年中裸足で家の中を歩いていますよ!

私も日本へ行く時に色んな食料品を買って帰りますよ!

確かに日本は美味しいものがいっぱいありますが、私はもう日本には住めない。田舎だったら住めるかもでも。。どうでしょう?やっぱり、私はアメリカに住んで、定期的に日本へ遊びに行くパターンがベストかも?v-233

ノースキャロライナーは初めてでしたが、気に入ったところはどこまでも続く緑。そして、南部のなまり!!! 「は~ あ~~ まぁ~~ わ~~」(訳して!~ Hi. I. My. Why)(笑)そして、どこ行ってもアットホームの雰囲気。居心地が良かった!

Kotobukiさんが注文したパスタは結構量がすごかったですね。私はチキンなんとか(笑)を食べたけど、全部食べ切れなかった。あのパンを食べすぎたから?!?

長々とすみませんでした。v-436

私は1年くらいなら住めるかも。食事もご飯がなくても、1年間ポテトでもOKだし。今は車も運転できるし、PCもあるから、私が留学してた頃とは大違いでずっと住みやすいと思うんですけど・・・たとえド田舎でも。
冬マイナス40度の北の州でも、家の中では半そで、はだしでも大丈夫でした。クリスマスキャロルでもやらない限り、長時間外にいることはないでしょうし・・・あ!!大変、buslineがある!!kotobukiさん、やっぱり寒さ対策は万全にしてってね!!

私も食事は別段問題ないですが、夏生まれにもかかわらず暑さに弱いので夏は家から一歩も出られないかもしれません。
ああ、私も行ってみたいなー。老後はここかなぁ。

>NCAさん
余計なことじゃないですよ~(笑)NCAさんの面白キャラを分かってもらうには丁度いい話じゃないですかv-411 皆さんの中でNCAさんのイメージは確実にアップしてますよ!(た、多分・・・)YOUさんは私とずっと同室でツラかったはず。私が陰で脅してるので正直に言えないだけでしょう(笑)というのは冗談ですが、もっと同世代の方とのほうがYOUさんも楽しめたかもしれないので、その点はちょっと申し訳なく思っています。
それよりNCAさん、改名ですか?うまく当てはまっちゃいましたね♪


>HS Girlさん
寒さがキツい分お家の中はしっかり暖房完備されているんですね~。それなら安心♪でもしっかり厚着して行きますね。NCの方の南部訛りってヒアリングがダメダメの私でも結構分かりました。でも本当に人々が温かくて全体的にのんびりムード、ってところが私は好きでした。緑が多いのも大きなポイントでしたね。ずっとは無理でも長期滞在してみたい土地です。
レストランで出されたパン、美味しかったですよね!あれで結構お腹膨れたところにあのビッグサイズの料理・・・どうしたって完食は無理ってもんです(^^;)


>まっちるさん
1年くらいの滞在、いいですね。食事はどうにか我慢するとして私は車の免許持ってないのでそこが問題だな・・・ってまじめに考えてどうする!ですよね(笑)ところでマイナス40度って何ですか?マイナス40度って!!それは人の住む環境じゃないですよ~v-388 どこですか?それ。シカゴはそこまで寒くないですよね?でもBuslineとなれば耐えますよ、私!あ、その前にクレイが嫌がるか(笑)


>kaoruさん
暑さに弱いならNCはキツいかも。とにかく暑さだけでなく湿気がすごいことになってましたから~。でも今年のような暑さはまれだ、と現地の方が仰っていたので普段は日本並みなのかもしれません。それ以外はとてもいいところだったのでkaoruさんも是非行ってみて・・・いえ、それより次回のクレイツアーでご一緒したいですね!

連れ○ョン発言に笑ってしまいました!そうでしたか~。何を差し置いてもそれほどまでに皆さん切羽詰っておいでで・・・。(笑)

ホテル、きれいですね。とっても清潔そう。YOUさんは寝るのもそんなに早いのなら多少ベッドが揺れても起きることなんてないんじゃないですか?起きたとしてもまたすぐ爆睡してそ~。あー、なんだか私のなかでYOUさん=よく寝る子というイメージが定着しつつあります。本来はkotobukiさん同様夜更かし組みですよね?
『住みたい!』とまで思った場所がそのあと一転して気持ちが変わったというのはいったい何があったのでしょう・・・。なんとなく予想がつきますが。(笑)
日本とどっちが暑かったですか?

>mimiさん
いくら憧れの地とはいえ生理現象には勝てませんわ~、おほほ!
ホテルは設備もスタッフもとても良かったですよ。さすがクレイの故郷NC!YOUさんはねぇ、ほとんど寝顔しか憶えてません(笑)っていうのはウソですが、旅先だからなのかいつもの夜更かし組の本領発揮とはいかなかったですね。私は相変わらずでしたが(^^;)
NCの暑さは日本とよく似ていて今年はどちらもいい勝負だったんじゃないでしょうか。生活に重要な“食”の面で絶対ダメだな、と悟りました。でもその後日本食レストランが結構多いと聞いたのでまた住みたくなりました。どっちやねん!(笑)

NCだ~♪いいところでしたよね♪
kotobukiさんから見たNC日記楽しみにしていたんですよ~!次はいつ?v-8
kotobukiさんと一緒で嫌なはずないじゃないですか~!お互いに気を使わなくて良かったじゃないですか♪(少しは気を使え、私!笑)mimiさんの言う通り、殴られても蹴られても例えkotobukiさんが一人でベットでピョンピョンしても(笑)起きないですよ、私(笑)でも、確か早くは寝ていないんですよね、いつも1、2時でしたも~ん。なんかこの辺からアメリカーって感じの料理を食べましたよね~量が多くて飲み物も大きくて。・・でも楽しかったなぁ~・・・NC大好き♪

>YOUさん
NCはYOUさんも大のお気に入りでしたよね。本気で住みたい!と言ってませんでした?しかしここのダブルベッドは大きかったですね。でも私遠慮してかなりすみっこで寝た記憶があります、YOUさんに気を使って・・・な~んてウソです!(笑)すみっこが好きなんです、私♪それと寝る時間は遅かったけどYOUさんはシャワー浴びるのも待てずに寝入っちゃってたので、夜弱い人風でしたよ。ベガスの徹夜でお喋り企画はどうなっちゃったんですかぁ!まぁ初海外にハードスケジュール&あの暑さでは眠くもなりますよね~。アメリカ的な食事には面食らいましたが、NC自体は本当に素敵なところでした。また行きたいですね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/390-9a7d5ac3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。