スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christophe Newビデオクリップ 『JACQUES A DIT』 

夏のツアーからずっとクレイ一色だったためちょっとばかりご無沙汰していたクリストフ・ウィレム、決して忘れてたわけじゃないのよ~ そんな愛しのクリストフの3作目となる「JACQUES A DIT」のビデオクリップが完成しました!というかいつの間にか完成してました(笑)この曲はアルバムの1曲目と最後14曲目(別アレンジ)の計2回収録されているので、クリストフ自身もお気に入りなのかも♪

今までの2作のビデオクリップはちょっと風変わりと言いますか、これがフランステイスト若しくはクリストフテイストってものなのかしら?と無理やり納得していたような内容だったのですが、今回は違います!もう果てしなくスタイリッシュでアーティスティック!!ハイセンス!!すっごいお洒落なCMみたいな仕上がりです♪歌詞の意味はぜんぜん分からないんですが、曲から感じる寒々しい荒涼感やとてつもない孤独感が映像に表れていて自分のイメージしていた通りでした。


◆ Jacques A Dit / Christophe Willem



以前にも増して洗練されたクリストフがめちゃくちゃカッコいいっ! スタイリストの見立てだろうけど衣装のセンスもいいし相変わらず細長くて何だかモデルさんみたいなんですけど・・・完全に惚れ直しちゃったんですけど・・・浮気に走りそうなんですけど・・・(笑)


 20071022020914.jpg

 20071022020931.jpg

 20071022020949.jpg




ビデオクリップのイケてるクリストフにクラクラしながら最近の映像を探していたら、10月13日にNRJ Cine Awards 2007というフランスの授賞式に出演し今回紹介した「JACQUES A DIT」をピアノ弾き語りで歌っているクリストフ映像を見つけました。彼も受賞したんでしょうかね?かなり大きな会場で大勢の観客を前に堂々と歌う頼もしい姿に再度惚れ直し~ こちらのクリストフも歌・ルックス共にイケてます!!やっぱ生歌はいいわぁ~


◆ Jacques A Dit (Live) / Christophe Willem



クリストフの歌声ってどうしてこんなにもピュアで胸を打つんだろう・・・いつ聞いても初めての時の様に感動してしまいます。そして本当にハンサムになった!亀みたいだったNouvelle Star時代もキュートだったけど、今のクリストフを見て誰も彼を“タートル”とは呼ばないでしょう。クレイと同様素材の良さもかなりあるとは思いますが、人って注目され磨かれるとここまで変われるものなんですね。でもパフォ終了後の弱々しい「メルシ~・・・」を聞くとやっぱり変わってないなぁとホッとしたりします


  20071022023804.jpg

  20071022023821.jpg

  20071022023838.jpg




スポンサーサイト

コメント

いとしのクリストフ(笑)kotobukiさん、フランスは行かなくていいんですかぁ??
私は授賞式クリストフのほうが好きかな。かっこいーですね!初めて思いました。あ、やばい逃げろ~!(笑)

すいません、私も授賞式クリストフの方が好きです。というか、歌が上手いからピアノだけで充分じゃないっっ!!と言った感じです。確かこの曲って前にスタジオで背景が白っぽいところでやっぱりピアノ弾きながら歌ってる映像ありませんでした?あの時映像見ながら泣いたの覚えてます。(笑)
PVオシャレですねぇ・・・。かっこいいです。
クリストフ、ちゃんと売り出せば日本で十分売れると思うんですけどねぇ・・。CMとかに使ってもらえたらいいのに・・。でもそれはそれでファンとしてはちょっと寂しい感じなんでしょうか、kotobukiさん?
すいません、小さく「浮気に走りそう」って書いてあるのって目の錯覚ですか?

>NCAさん
行けるもんなら行きたいですよー、フランスv-498 ヨーロッパ圏なら浮気してもばれないだろうし(笑)
よりナチュラルな方がNCAさんのお好みなんですね♪はじめてクリストフをカッコいいと言ってくださってありがとうございます!でも逃げるんですね・・・待ていっ!!v-29


>あずさちゃん
あれー?あずさちゃんも授賞式のクリストフを選ぶのですか?私はもうどちらも選べないくらい惚れてしまいましたv-10 あずさちゃんが見たような気がする小さな文字・・・もしかしたら錯覚じゃないかもしれません(笑)
確かに以前白っぽい映像の「Jacques A Dit」載せました!よく憶えていてくれましたね。しかも涙まで流してくれたなんて~♪それにCDショップチェックも続けてくれてるってオフ会でも言ってましたよね。クリストフに代わってお礼を申し上げます(笑)日本でももっと売れてほしい気持ちはあるけれど、今の知る人ぞ知るって位置付けも悪くないと思う、ファン心理って複雑です。

あああー、kotobukiさ~ん。
このクリップが出たことは知っていたのに、ほかの事にかまけてクリストフ情報伝達局員としての活動をサボっていました~。
心配ないですよ~。クリストフ、相変わらず大人気です。Double Jeは多くのフランス人がさびをそらで歌えるくらい流行ってますし、この新しいシングルカットJacques a ditはいまラジオやテレビでがんがん流れています。

つい先日のテレビ出演ではちょっと疲れてるかな?といった感じでしたが、いまツアーの準備とプロモで忙しいみたいですね。

相変わらず痩せてましたけど、髪がこのクリップのようにちょっと伸びてチェックのベレー帽をかぶってました。

本物に会えるのが楽しみです!

>mimi局長
局長ーーー!!局長だけが頼りなんですからお願いしますよ~(ToT)
何だかすっかり大興奮して後から読み返すと恥ずかしい内容の記事になってしまいました。冷静に分析されている局長のブログ(後ほどコメントしますね♪)を読んで更に恥ずかしさが増しましたよ(笑)あ~、でもクリストフ人気が持続してるのはまことに嬉しい限りですv-410 局長が行かれるコンサートツアーに向けてますます大忙しのクリストフには体調に気を付けて頑張ってほしいです!何せガリヒョロだから~(笑)
いやぁ、それにしてもこんなにイイ男になっちゃって何度観ても心臓がキリキリしますv-346 ヤバい!今更だけど恋かも・・・(笑)

アートな感じのPVですね~。
でも私もピアノを弾いているクリストフが好きです。伏し目がカッコイイ~!!じっくり見ていると改めてキレイな顔してるな~て思っちゃいました♪そして、なんだか貫禄がついてクリストフ~ゥ♪♪というより、ボンジュ~ルクリストフ。って感じです(意味分からん。笑)

>YOUさん
かなりアーティスティックな仕上がりです。この曲がるパイプみたいなの、どこかで見たことあるな~って思ったら、一昔前のウィンドウズのスクリーンセーバーでした!(笑)
ごめん!YOUさん、ボンジュ~ルクリストフってやっぱり意味分かりませーん(爆)でもおっしゃれ~な感じってことと勝手に解釈させてただきますね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/398-f394a370

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。