スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話スクールにて・・・ 

一向に上達せずお金と時間のムダに思えてきた英会話、それでもシブとく通い続けています。

私が通う英会話スクールでは、事前にお休みを申請した場合は同レベルの他のクラスに振替えが可能です。昨日は同じクラスの方と一緒にその振替えクラスに出席しました。担当の女性教師とは初対面となるのでちょっと緊張して待っていると、入ってきたのは20代くらいの男性教師でした。女性教師が急にお国へ戻られたため臨時でこのクラスを受け持つことになったそうです。

まずはお互いに自己紹介から。男性教師はアメリカのオクラホマ出身のJ先生で、日本に来られてまだ1年で日本語はからっきしダメとのこと。なかなか面白そうな人で好感が持てます。私は自己紹介では特にクレイについては触れなかったんですが、レッスンの中でどうしても「私の好きなアーティストは○○です。」と言わなければならず、こんなところで遠慮しても仕方ないなと思い「I really like Clay Aiken!」と答えたんです。まぁ相手は若い男性だしクレイの名前に食いついてはこなだろうなぁと予想していたら、彼何と言ったと思います?

「Clay Aiken?それ誰??」

あ、あれ?あなたアメリカンですよね?うちらの地元のタワレコ店員じゃありませんよね?クレイを知らん、ってどういうことじゃ!ちょっと信じられなかったのでつっこんで聞いてみました。

  私 「彼はアメリカンアイドル シーズン2の準優勝者です!アメリカでは超有名ですよ!!」
先生 「あ~、日本にいたから知らないのかも。」
  私 「(さっき日本に来たのは1年前って言ってたよね) でも5年前の話なんですけど・・・。」
先生 「え、そうなの?ぼくテレビって見ないんだよね~。」


えーい、ハッキリしねぇな!(怒) でもクレイを知らないのはどうやら本当のようで軽~くショック・・・。一応携帯の待受け画面になっているOMWHのジャケット写真のクレイを見せて「本当に知らないんですか?」と再度確認したら、「Oh!ハンサムだねー」ですと。う~ん、それはもういまさら言われるまでもなく当然っていうか分かりきったことなのね。常識中の常識なわけよ。ちょっと付け加えさせてもらうなら、ただハンサム!の一言では語り尽くせない素晴らしさが彼にはあるのよ。そこんとこ分かってる?・・・あ、これは私の心の声でした(笑) 現実はただ単に「イエース!」って言っただけでした、だはは(^^;)


       この画像も携帯に入ってたから見せておけばよかった・・・
    OMWH -3-a



クレイを知らない20代(多分)のアメリカ人っているんだなぁ。そりゃいますよね(笑) でもとても気さくで好印象の先生でした。で、とりあえずレッスンは無事終了し他の教室でレッスンを受けている甥を待つことに。そうそう、先週から甥も同じ英会話スクールに通うことになったんです。しかも私と同じL先生が担任なのです。L先生は「ぼくは大人のレッスンではあまりいい教師とはいえないけど、子供達のレッスンならいい先生になれる自信がある。」みたいなことを言っていて、体験レッスンを見学した妹によれば言葉通り子供達と一緒に弾けてたそうです、見ているこちらが恥ずかしくなるくらいに・・・先生も大変なんですね(笑)

甥もそうですが子供達の発音の良さといったら、もう私なんぞ穴があったら入りたいくらい!喋っている声だけ聞いていたらみんなほぼネイティブです。さすが幼稚園から本物の英語に触れてきただけのことはありますね。あ~あ、なんだか空しいわぁ。さっき入った穴に頑丈な蓋をして2度と出てこられないようにしたいくらい落ち込んじゃいました。ま、お子さん達の柔軟な脳と40代おばさんのツルッツルの脳を比べたって仕方ないことですから、歩みは遅いけどマイペースで頑張るしかないですね。



スポンサーサイト

コメント

おー、私も、(私の場合は10人くらいの講師の中から日替わり)講師のうちClayを知っている人は半分くらいで、アメリカ人やカナダ人なら8割くらいって感じでーす。携帯の写真をみせて「ハンサムだね」って言われるところも同じ同じ!

私の先生はスコットランド人(女性)とアイルランド人(男性)でどちらも始めは知りませんでした、クレイのこと。でも女性の方はあるNHKアナウンサーが「彼の子供を産みたい!」位好きでして、そのミーハーな波長が合っててすごく楽しいし、男性の方はご存知のようにちゃんとクレイのこと調べて「何故君が彼を好きなのかわからない」と挑んでくるので迎え撃つのがなかなか楽しく、結局クレイを知らなくてもかなり楽しく、やれています。
でも、次のアルバムで絶対二人に布教する!と決めているのでした。
先生に訊かれるのを待たず、何が好きなのかきいていっちゃうのも面白いんじゃないでしょうか。その人の人柄もわかりますよ、きっと。

>Satoruさん
アメリカ人で8割ですか~、まぁまぁイイ線ですかね。今まで担当になった3名のアメリカ人教師(男2,女1)はクレイを知っていましたが、カナダ人の男性教師はご存じないそうです。写真見せて「ハンサムだね」なんて言ってくれたのは今回の臨時教師さんがはじめてだったので、その点はちょっと嬉しかったです♪


>まっちるさん
やはり女性の先生のほうがそういうノリを分かってもらえそう!先生と1対1のレッスンならもっとクレイや音楽の話題を振っていきたいんですが、グループレッスンですと他の生徒さんもいらっしゃるのであまり個人で話を脱線させる訳にもいかず、また以前の記事にも書きましたが現在担当のL先生は絶対クレイの音楽性を認めてないフシがあるのでなかなか・・・。好きな話題ならもっと真剣になれるのに~、ってそれは言い訳ですね(笑)

前記事で「失神注意」ってkotobukiさんが注意してくださったにも関わらず失神しましたー!このカッコよさでは注意したって失神しちゃうってもんだ!ですよぉぉ~(笑)

クレイを知らないアメリカンがいるのですか?!しかも20代!?ちょっとショックですね。。でも、もしかしたら私達が洋楽大好きで邦楽や日本の芸能人に疎いように(“私達”というか“私”か。笑)その先生は日本が好きで自分のお国の芸能に疎いだけとか。。っと思いたいーー!(笑)
今の子供は小さいときから英語に触れることが出来て羨ましいですね~。子供の発音の良さは凄いですよね!CMとかで見ると。目閉じたら日本人だってわからないですもん(笑)私も小学生の時に英会話行ってたんですけど、それを全く感じさせないこの英語力(笑)継続が大事ですね。うんうん。

この度ブログを作りまして(http://ameblo.jp/loveclayaiken/)、Kotobukiさんのブログをリンクさせていただきました。挨拶回りしています(笑)今、引っ越しが決まり大変なのでいつになるやらですが、オフ会でお会いできるのを楽しみにしています。あと…Clayを知らない人、結構いますよね!特に男性。寧ろ知ってる人がいると嬉しくなります。クリスマスコンサートに行った時はホテルのエレベーターで乗り合わせた女性(30代でビジネスのために宿泊してたのかも)は私の持ってたポスター見て「Clay Aikenのコンサート行って来たの?Great!」だなんて言ったのでびっくりしましたよ(笑)あと、車を運転してくれた滞在ホテルの黒人のお兄さんもご存知でしたi-179

私の英会話の先生もClayのことは知りませんでしたよ~。最初の頃にClayの写真を教材に使ってくれましたが、私が恥ずかしくてやめてもらいました。でも一週間の出来事を話すたびにClayの名前を出すのであきれられてます。というより、あまりに上達しないのでそっちのほうかな…?

ところで画像をメールに添付して送りましたが、届きましたか?
あまりに大きい画像で何度もエラーが出てしまったので心配です。

>YOUさん
何度見てもクラ~ッときてしまうくらいステキですよね。悩殺視線クレイを携帯待受けにしたはいいけれど開くと延々見入ってしまうのでかなり危険です(笑)
若いアメリカ人ってだけでクレイを知ってて当然と決め付けちゃダメなんですね(^^;)YOUさんが言われるように音楽やエンタメ自体に疎いのかもしれません。現にTVは見ないって言ってたし・・・AIもアメリカ国民全員が見てるわけじゃないですものね。男の先生なので布教もできないのが残念です。それよりもYOUさんったら英会話習ってたんですね!しかも頭が柔軟な小学生の頃にー!!そのまま続けていれば今ごろペラペラだったかもしれませんよ。確かに“継続”って大事ですよね(私のように先が見えなくてもw)。


>パンプキンさん
はじめまして!というかNCAさんのサイトでお名前はお見かけしていたのでパンプキンさんのことは存じ上げていました。この度ブログ開設されたとのことで早速私のブログをリンクしていただきありがとうございます。こちらからもリンクさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。後ほど遊びに行きますね♪オフ会等でお目に掛かれるのを楽しみにしております。
クレイを知っているアメリカ人、それもクレイに対して好印象を持っている人だとこちらとしても嬉しいですよね。今のところ私の周りには皆無なのが悲しい・・・。


>kaoruさん
私も毎週の課題として一週間のうちの1日の出来事を日記にして提出していますが、私の日常からいったらどうしてもクレイ関連は外せないのでおのずとクレイの名が日記に登場する回数も多くなりがちです。でも誰もノッてこない話題を毎回話すのもツラいものがあるので近頃は意識的にクレイの話は避けています。あちらから話を振ってくれるなんてイイ先生じゃないですか~!でもkaoruさんが恥ずかしくなってしまう気持ちも分かりますよ(笑)
画像送ってくださったんですか?ありがとうございます!!この件は別途メールしますね。

おひさしぶりです。
英会話スクールの話がいつもおもしろいですね。20代のアメリカ人でクレイを知らないなんて!ちょっとショック!それだけはっきり言われると気持ちいいですねえ。

>MAYさん
ご無沙汰してます。いろいろとお忙しそうですね。
AI2を観ていなかった人やPOP Musicに興味がない人でも名前くらいは知っていそうな気がするんですが、現に知らないというアメリカ人に遭遇しちゃったし(笑)実際のところクレイの知名度ってどんなもんなんでしょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/463-ab01cb21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。