スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

American Idol season7 / TOP11 Performance & Result Show 

TOP11のテーマは前回に引き続き『ビートルズの曲』、ただし今回はレノン&マッカートニーの縛りはないようです。私自身はあまりビートルズに思い入れがないので正直2週連続は飽きてしまいそう。しかしながら「あ、いいな」と思う曲はだいたいジョージ・ハリソン作だったりするので、前週よりは楽しめそう。


■ アマンダ / Back In The U.S.S.R
音程が~、音程が揺れてる~!何だか気持ちよくない。それでもいつもの勢いで歌いきっちゃいましたね。HWオーディションでは感じなかったけど、実はあまり歌上手くないのかも。我が道を行くスタイルはカッコよくて好きなので番組にピリッとスパイスを効かせるためにも残ってほしいのですが、ややパフォがワンパターン化してきた上に肝心の歌が微妙なのでかなり難しい状況ですね。


■ クリスティ / You've Got To Hide Love Away
本当に美しい娘さんです。それなのにあまりにも印象に残らないパフォは残念。本人がいつも前向きな姿勢なだけに、サイモンの辛らつな批評に同意せざるを得ないのが辛いところです。必ずや来るであろうカントリーnightまで何とか残ってくれれば起死回生となるでしょうか?


■ デヴィッド・A / The Long And Winding Rord
前週の挽回とばかりに見事に歌い上げたデヴィッド君、ジャッジにも褒めちぎられてウルウルと感激している姿は彼のファンにはたまらないでしょうね。こんなに若くてキュートなのにアップテンポな曲が似合わないというのが面白いです。でもこれだけの実力があればそんなこともさして問題ではないのかも。サイモンが候補者のパフォに拍手したのはかなり珍しいのでは?


■ マイケル / A Day In The Life
元歌を知らないのでこの1分半のバージョンがいいのか悪いのか判断がつかないのですが、全体的に安定していて“いつものマイケル”といった感じでした。亡くなった友人が好きだった曲だから黒ずくめの衣装だったんですかね?マイケルって結構ムチムチした体つきですね。私はガリヒョロ系が好きだからなぁ(笑)


■ ブルック / Here Come The Sun
動きが妙だし目が泳いでて怖い・・・。そしてパフォ後のジャッジとのやりとりは、うっとおしい!の一言。ブルック一押しの主人でさえ「これはちょっと・・・」と引いとりました。今までは自分のスタイルに合った選曲をしてきたのに急にどうしちゃったんでしょう?(な~んて、本音はどうでもいいんですがw)でも落ちないんだろうな、きっと。


■ デヴィッド・C / Day Tripper
本戦入ってから俄然評価急上昇(パフォもルックスも)のデヴィッド・C君、今回もいいじゃないですか~♪自分にマッチした選曲とアレンジのセンスが一番優れているのは彼のような気がします。そして何より彼の声質が好きです。今回サイモンの評価が低かったけど、得票数には影響しないでしょう。


■ カーリー / Blackbird
どうしてこんなメイクを・・・折角キレイな顔立ちなのに怖いじゃないですか!ま、それはさておき今までは「これでもか!」って感じの歌い上げ系な曲ばかりだったせいか、ちょっと抑え気味の今回のほうがアッサリしていて好みでした。なのにジャッジにはたいして評判よくなかったのが気になります。


■ ジェイソン / Michelle
気負いのなさや力の抜け具合が魅力のひとつだった一押しジェイソン君、今回はちょっと力抜きすぎ?(^^;)途中照れちゃったような不真面目な感じも見て取れて、期待していただけに残念なパフォでした。明らかに選曲ミスですから、次回はいつものジェイソン君らしさを発揮できる曲で頑張ってほしいです。この曲、フランス語ってだけで即クリストフ・ウィレムに歌ってほしいと思ってしまいました。クリストフ、元気かなぁ・・・。


■ サイーシャ / Yesterday
カーリー同様にいつもの歌い上げ調の「どうよ!」ってパフォよりも、しっとり抑えた歌い方をしたほうが断然ステキ♪誰もが知っているこの有名な曲を歌うのはかなり勇気がいったと思いますが、ギター伴奏のみで淡々と歌うサイーシャはステキでした。前週はまさかのボトム3入り、今回はその心配はなさそうです。


■ チキージー / I've Just Seen A Face
カントリー調な歌い方もサマになって・・・るんですかね?やっぱり良さが分からないです。曲のアレンジにはかなり工夫をし挑戦もしてるみたい。でもとりあえずハーモニカはテイラーに任せとけ!ですよ。サイモンが「Achy Breaky Heartみたいだ。」と言っていましたが、クレイが昨年サマーコンサートのClassic Medleyで歌った曲ですね♪あれは文句なくステキでした~。


■ レイミエル / I Should've Known Better
可愛いレイミエルちゃん、2週続けて選曲がイマイチだったようです。舞台慣れしていないようなぎこちなさも見られて、どうもパフォに安い感じがするのは否めません。このまま本来の実力を発揮することなく番組を去る、なんて事だけは避けてもらいたい!是非とも頑張ってほしいです。そういえばどこかでレイミエルと他の候補者がイイ雰囲気、という記事を読みました。今は恋よりも歌を優先よ!(余計なお世話ですね)


今シーズンは歌い終わった後ジャッジとのやりとりでやたらと語る候補者が多いようです。何を言われても「はい。はい。」言ってればいいってものじゃありませんが、今年は特に目立つようなので番組でそのようにさせているんでしょうか?そりゃあジャッジ(特にサイモン)には言いたいことはいくらでもあるでしょうからね(笑)


引き続き、Result Showです。
       
ドリー・パートンやマライア・キャリーなど今年の指導ゲストの発表もあり、いよいよ来週からよりAIらしくなってきますね。アイドル・ギブズ・バックも昨年に引き続き開催され、こちらにも豪華ゲストの出演満載のようです。ファンテイジアとエリオットによる昨年の寄付金で実施された活動報告映像も流されました。かなりの寄付金が集まったのですからこういった事後報告は大事だと思うので、今後も番組内でこうした報告を続けて行ってほしいものです。自分の名前を赤ちゃんに付けたと聞かされて泣いちゃってるエリオット、泣き虫なのは今も変わっていないんですね~(^^)


Result Showのゲストはシーズン5のケリー・ピックラー!前シーズンでゲスト出演したときは何やらやらかしたような胸に釘付けになってしまったもんでした(笑)ちょっと野暮ったい田舎くささが魅力ひとつでもあったケリーちゃん、すっかり洗練されて化粧も濃いわ~。地道にライブ活動などを続けているだけあって、ステージパフォは以前にも増してサマになっていましたね。


今回は候補者をステージに一人づつ呼んでの結果発表でした。ボトム3はカーリー・クリスティ・アマンダの女性3人。クリスティはこれで2週連続のボトム入りです。まずはカーリーがセーフ!いよいよクリスティもお終いかと思いきや、なんと落選したのはアマンダでした。クリスティは意外と根強いファンを持っているようで、アマンダにはそれがなかったのかなぁ。それともあのキャラは視聴者にあまり受け入れられなかったのか、理由は分かりませんが残念ですね。これで先週に続いてまた私のお気に入りがいなくなってしまいます・・・ショックです。



     
スポンサーサイト

コメント

私もサイーシャのYesterdayとアーチュレタ君が良かったと思いました。
サイーシャはサイモンが言っていた通り、彼女のベストパフォーマンスでしたね。
アマンダはかっこいいんですけど、実は元々かなり音程が怪しかったですよね(苦笑)でも好きでした。AIツアーにはぜひいてほしい人だった気がするんだけどなぁ。残念。

アマンダ好きでしたぁ…笑顔がかわいいし(笑)
でも、やっぱり独特のキャラって必要ですよね?確かにちょっと飽きがきてたとこもあるかもしれないですけど、もう少し見ていたかったなぁ…。私はやっぱりクリスティを受け付けません(笑)綺麗なのは重々承知の上なんですけどねぇ…なんか歌に全然惹かれるものがありません。

レイミエルも…かわいいし、クリスティよりも歌が上手いと思うんですが。気になる事が。
彼女、絶対カメラ気にして泣いてるんですよ。自分が映った瞬間に泣き始めたりとか、口に手あててみたりとか。その辺がすっごい気になる~!!好感度上げようとして私の中ではとっても下がってきてます(笑)

いやしかし、エリオットよかったですね!相変わらずだなぁってホッとしました♪チキンリトルも会場に来てましたね(笑)

お久しぶりです。
AIは今年もしっかり見て、しっかり書いてます(笑)
が、Dannyくんが落ちてから特別のお気に入りがいなくなってしまいました。

BEATLESは、思い入れというより、我が洋楽の元祖、中学の頃ものすごく聴いてたので、楽しめました。
パフォの曲を全て知っていたのは、この2週間が初めてです。
Yesterdayが2週間を通して、一番良かったです。

クリスティ、私はわりとOKです。
結構上までいくと予想してます。

今年のAIは見応えありますよね!歌も見た目も粒揃い☆

うちの旦那がアマンダをみて「おっ、パーソンズ」と言っていたのに大爆笑(30代半ば以上の方なら分かるはず!)。 個性派がいなくなってしまったのは残念ですね。
私は母の気持ちでDavid Aを見守っております♪

>yumiさん
サイーシャ、次週からはまた歌い上げ系に戻ってしまうのでしょうか。そうなると私としてはあまり好みでなくなってしまうんですよね。yumiさんの応援しているデヴィッド・A君も今回はバッチリだったじゃないですか♪前回の歌詞忘れの件なんて吹っ飛んじゃいましたね。アマンダがAIツアー組に入れなかったのは本当に残念。でもあの揺れる音程ではいた仕方なしですかね。


>うらばんさん
アマンダのたまに見せる笑顔、良かったですよね。キャラ作りのためにあんまり笑わなかったんでしょうか?可愛いのに(笑)クリスティとレイミエルはこのまま見せ場もなく終わってしまうのは惜しいです。特にレイミエルは応援しているのですが、うらばんさんのご指摘は全然気付きませんでした。次回はちょっと意識して観察してみます。
エリオットはいつ見てもエリオットですね、勿論いい意味で。そうそう、チキンリトルもいました!あんまり変わってなかったみたい(笑)


>keiさん
どうも、ご無沙汰しております。今年はそれなりに楽しめるシーズンで何よりですよね。ダニー君はキャラ的に非常に面白かったので是が非でもTOP12に!と願っていましたが叶わず、私も結構ガックリきたクチです。
私達くらいの年代ですとビートルズお好きな方もかなり多くいらっしゃいますよね。keiさんは洋楽にお詳しいしビートルズもお好きでしたら、この2週は結構楽しめたでしょうね。私ももう少しビートルズ通だったらなぁ。
クリスティは固定ファンが大勢いそう。いつ見ても素晴らしい体型にため息が出ます。


>yukittyさん
前回が前回だけにかなりイイ線いってますね♪皆ルックスも良いし純粋に歌が上手い人が多い感じです。
パーソンズ!な、懐かしすぎて涙が出るー!!(笑)今回アマンダが落ちるとは思っていなかったので結果発表ではかなりショックを受けました。ちょっと異色の彼女がいなくなるのは寂しいですね。
年齢的に見てデヴィッド・A君に対する私の気持ちも間違いなく“母親”になりますね、はい(笑)

お久しぶりです。

覚えてますかね?エリオット派のVORNANDERです。
今年もいつ書くのだろうとチェックしてたんですがなかなか書かないなぁなんて思いながらお邪魔してました^^;
私はもう完全に別ブログになってしまいましたがAIは引き続き見てますよ。
今年は「AIもそろそろ限界かな」と思わせるほどレベルが低いorz
アーチュレダが跳びぬけ過ぎているのか彼以外は聴きたいと思わせる候補者がいないのが残念。むしろ今年はアーチュレダ以外の優勝は個人的にはありえない。
好き嫌いよりそれくらい彼がすばらしい歌を聴かせてくれるということです。

カーリーは個人的にはエヴァネッセンスを歌ったらかなり良い出来になりそうな予感です。
私が期待するのはこれくらいですが可愛いのでレイミエルも頑張れな感じ。
また記事か書かれたらコメントしに来ますね。では。

>VORNANDERさん
お久し振りです!もちろん覚えておりますともー!!VORNANDERさんのブログは今でも私の“お気に入り”にちゃんと入っていますよ。ただ現在書かれている記事は残念ながら私の不得意な分野ですので、コメントも残せずに大変失礼をしております。

前シーズンと比較すると今シーズンはかなりレベルアップしたかなと思いますが、過去の素晴らしかったシーズンには及ばないですね。それでもなかなかに個性的な候補者達に私は結構楽しんでいます。当初はデヴィッド・A君独走か?と思われましたが、何やらそうもいかない雰囲気になってきましたね。それでも彼の圧倒的な実力と人気は他の候補者を大きく引き離しているのも事実でしょう。でも何が起こるか分からないのがこの番組、今後の結果が大いに楽しみです。カーリーにエヴァネッセンス!確かにあのメイクもエヴァネッセンス風だし曲調も彼女には合っていると思いますので私も聴いてみたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/464-77490355

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。