スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

American Idol season7 / TOP6 Performance & Result Show 

いろいろ納得いかないことがあって記事を書かないままにしていましたが、TOP5の放送日も迫っているし途中で記事が抜けてしまうのも気持ち悪いので、ここらで重い腰を上げて感想を綴っておきたいと思います。
TOP6のテーマはキャッツやオペラ座の怪人など多くの傑作ミュージカルの作曲を手掛けた『アンドリュー・ロイド・ウェバー』、高度な歌唱力を要求されるお題だけに苦労しそうな候補者は目に見えていますね・・・。


■ サイーシャ / One Rock'n Roll To Many
常々「私は女優」を強調していたサイーシャにはピッタリのテーマだったようで、水を得た魚のように活き活きとしたパフォは見ていても気持ちのいいものでした。ただ肝心の歌のほうは驚くほどの出来というものでもなく、ブロードウェイで活躍する舞台女優さん達の圧倒的な歌唱力に比べると明らかに迫力不足でランディがあんなにベタ褒めしたのがちょっと理解できませんでした。


■ ジェイソン / Memory
なんとも酷なテーマで可哀想なジェイソンくんですが、またよりによってどうしてこんな超有名な曲を選んじゃったんだか(^^;) 本人も何だか訳分からんけどとりあえずミュージカルナンバーだから歌っちゃった!って感じで、パフォ後もいつもののほほんとしたお気楽な表情が見られませんでしたねぇ。彼も辛かったでしょうけど、聞いているこちらも同じくらい辛かった~!まぁパワフルシンガーでない彼にとってかなり不利なこのテーマで最善を尽くしたとは思います。カーリーには他の曲を薦めていたウェバーさん、ジェイソンくんには選曲のアドバイスをしてあげなかったのかしら?


■ ブルック / You Must Love Me
ジェイソンくん同様熱唱系でないブルックも選曲には苦労したことでしょう。ウェバーさんとの練習ではかなり気に入られていたように見受けられました。そして本番、いきなり勝手に仕切りなおし!後に歌詞忘れだったということが判明しましたが、これってアリなんですか?しかも彼女2回目ですよね。前回はピアノ弾き語りだったので百歩譲ってOKだったとしても、今回のはバンドの演奏を中止させての歌い直し。通常は本番のステージでの一発勝負が基本のはず、彼女だけ1度ならず2度も仕切りなおしというのは不公平のような気がします。またそれを「私はそれが正しいと思ったからそうしたの。私って自分に正直だから。」みたいな顔してるのがむちゃくちゃ鼻につくんです。


■ デヴィッド・A / Think Of Me
それはそれは壮大なバラードで勝負してくるかと思いきや、背伸びをしない軽めのポップバラード調にアレンジしてきたのには驚きました。彼ほどの歌唱力なら堂々と歌い上げる形でも良かったと思いますが、これはこれで17歳らしい(彼には珍しく)好感の持てるパフォでした。


■ カーリー / Superstar
練習でウェバーさんから曲を変えるよう助言され選んでもらった曲が彼女に見事マッチしていて、今までで一番の出来と言えるくらい爽快でパワフルなパフォとなりました。自分に合った選曲が出来ていないとサイモンからも常々言われていたので、一旦曲がハマるとこんなに実力を発揮できるものなんですね。パフォ後に“サイモンのお気に入り(This Week)”のTシャツを持ち出してはしゃいでいたのはちょっと・・・でしたけど、毎回サイモンの批評にナーバスになっていたから仕方ないですかね。


■ デヴィッド・C / The Music Of The Night
得意のロック調アレンジを封印して小細工なしの真っ向勝負!男らしい!!(笑)本場のミュージカルで通用するかどうかは別にして、歌唱力だけでも充分イケることを証明してくれました。このテーマでトリを務めるのってかなり重圧がありそう。でもデヴィッドもここまでの過程でそれなりの自信を得たようで、締めに相応しい堂々としたパフォでしたね。

   
AIのオリジナル版であるイギリスのThe X-Factor勝者で目下アルバムチャート1位のレオナ・ルイスをゲストに迎えてのResult Show、レオナ嬢のパフォも楽しみですが彼女の登場前に日本のClayファンが待ちに待った“ブロードウェイで活躍するAI出身者”のVTRが流れ、日本のお茶の間にClayの姿がお目見えす・・・るはずでした。

FOXジャパンめ!カットしやがった!!(怒)

AI当時のきゃわゆいClayや現在のゴージャスClay、そしてSPAMALOTの舞台と楽屋裏でのClayも流れるはずだったのに!なんでカットしやがったんだよ!FordCMはスポンサーがらみとかの諸事情があるのかもしれないからカットも理解できるけど、他の部分は本国同様に放送したっていいんじゃないの?逆にどうしてそんな簡単なことができないの?FOXジャパンさん、とうとうJapanese Claymateを敵に回したわね。


それはさておき(おきたくないけど)、今回も全米視聴者の決断に首を傾げることとなる投票結果となりました。パフォの出来から考えて当然ボトム入りであろうと見られていたジェイソンとブルックがセーフとなり、代わりに今までで一番の出来だと賞賛されたサイーシャとカーリーがボトム入り。この結果はジャッジも納得がいかないご様子で、ジェイソンに関してはルックスが、ブルックは人柄が支持されたと言ってました。ブルックが人柄で支持されたとなると、私の考えは全米視聴者とは正反対だということですね。

ポーラが言っていたようにここまでくると個々に固定ファンが付いてパフォの良し悪しにかかわらず、いやむしろ出来の悪い場合に必死に投票してくれるので、かなり人気投票的な色合いが濃くなってきているんでしょうね。そんな煽りを食ってボトム入りしてしまったサイーシャとカーリーにとっては「やってらんねぇ!」ってところでしょうか。特にサイーシャはこのテーマに自信があったのか、ボトム入りに納得いっていないのが手に取るように分かりました。カーリーもまさか自分がボトム入りとは思ってもいなかったでしょうね。

そして今回お別れするのは前日サイモンに絶賛されたカーリーでした。意外にもサバサバして終始笑顔を見せていたのが逆に痛々しい感じで、きっと番組終了後にステージ裏で悔し泣きしていたんじゃないかと想像されます。FOXジャパンの勝手な番組編集と意外な脱落者、まったくもって納得しかねる今回のAIでした。



スポンサーサイト

コメント

カーリー落選とクレイカットは私もv-405

カーリーは一番よかったと思うんですけどねえ。サイーシャははまってましたが、彼女、いつも音程が怪しい気が。
私もブルックが嫌いです。はい。v-8

私はアーチュレタ君が大好きですが(でも英語がだめだめなので、英語のファンサイトのぞくのすら大変^^;
NCAさんやまっちるさんやアーミンさんの偉大さを感じます。。)
今回は得意そうなテーマなのに、あえてポップなアレンジにして目立たなくなっちゃってましたね。

FOXジャパン!!
いつまで待っても現れないクレイに、ま・まさか…と不安になりながら見ました。そしてエンディング。やりやがったな!! ふざけんなよ~って叫びましたょ(涙) 泣いちゃおうかと思った…

ジェイソンは見ていて い、息が苦しい~ってなりました。ブルックには、でた!!と つぶやきました(笑) 私も人柄発言には???です。
トップ2までネタばれしちゃいましたが、優勝者だけはまだ知りたくない…もつかなあ。不安だあ…。

ジェイソン一押しの私としては、上手くはないもののボトム入りは免れるだろうと思ってました。
CDが出たら、絶対買うと思います。
今回の結果は、マイケルのことといい、出身によるところが大きい気がしますね。

ところで、クレイがカットされた件ですが、先日、Fox Japanに問い合わせたところ、
「本国からの素材をカットせず放送いたしております。しかしながら、本国で放送されていた部分が弊社放送で抜けている場合、スポンサーのついているミュージックビデオや、本国からInternationalのライツがおりてない等により、本国にてカットしている場合がございます。」
だそうです。
なのでFox Japanが悪いわけではないと一応納得したところです。

>yumiさん
まいこーさんに引き続きカーリー落選にはビックリ仰天でした!出来が悪いときに脱落せずその次の週良いパフォで落ちる、ってパターンはシーズン5でもありましたね。投票って怖い・・・。
デヴィッド・A君がミュージカルナンバーを見事に歌い上げるのを聞いてみたかったので少し不満は残りましたが、今回のポップバラード調はいつになく若さを感じさせて良かったと思います。しかし上手いですね、彼は。


>JUNさん
一緒に観ている主人にも「クレイが出てきたら絶対に話しかけないでよ!」ときつく言い放ち、結果発表よりもドキドキしながらクレイの映像を心待ちにしていたのに、本当に残念です。そして番組終了後はしばらく悪態つきっぱなしでした(笑)
ジェイソン君とブルックはResult Showでもかなり居心地悪そうでしたから、もうダメかも・・・という気持ちが強かったんでしょうね。でもブルックのセーフには納得できないー!
優勝者、まだネタばれしてませんか?私はかろうじて大丈夫ですが、思わぬところで優勝者の性別を知ってしまいプチショックです。


>keiさん
候補者の出身国が投票に影響している、という記事はどこかで見ました。もし事実だとしたら、ちょっと懐が狭いなぁという気がしないでもないですが。
keiさん、FOXジャパンに問い合わせてくださったんですね!なるほど、そういう訳でしたか。FOXジャパンが勝手な編集をしていないということが分かっただけでも安心しました。でも行き場を失ったこの怒り、どこへぶつければいいのでしょう(笑)

今更のコメントですが。
カーリー…女性の中で一番好きだったので残念でなりませんわ…。
皆さん思ってあるみたいですけど、まいこーといい、カーリーといい、納得がいかんぞ!!どっちも非アメリカ人だからか!?うーん…寂しいですね。まぁ確かに自国の人に優勝してほしいって気持ち、分からないでもないかな。
でも残念だー!!

>うらばんさん
カーリーは選曲で失敗していたことが多かったので、今回のように彼女にマッチした曲で落選してしまったのはとても残念ですね。まいこーさん落選時に囁かれていた非アメリカ人だから落ちたという噂があながち間違っていないとしたら、やはりそれはちょっと違うんじゃないの?と言いたくなります。逆にそんなこと気にすること自体理解できないんですが、私達とは自国に対する心持ちが全然違うんでしょうね・・・。それにしてもまいこーさんが恋しい!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/477-335c616b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。