スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INDIANA JONES and the Kingdom of the Crystal Skull 

21日の深夜近く、話題のシリーズ最新作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』をレイトショーで観てきました。
1,2作目が大好きでそれこそセリフも覚えてしまうくらい繰り返し観たものですが、3作目がイマイチ面白くなかったので今回の新作もどうしようかと悩んでいたものの、いざ映画が始まってしまえば口を閉じるのも忘れてお得意のバカっ面ですっかり夢中になっておりました。

    ◆ ストーリーなど詳細はオフィシャルサイトをご参照ください ・・・ コチラ


  Indiana Jones -7-a




今回一番気掛かりだったのは主演のハリソン・フォードの老け具合(笑) 何といっても前作から19年のブランクがあるし、ここ最近のアウォード関連などに出演している彼を見る限りはかなり年を取られたなぁという印象だったんですよね。だからスクリーンの中のインディを一目見るなり驚愕!わ、若返ってます!!まぁ色々なマジックを使ったのでしょうけど、ヨボっとしたインディじゃ面白さ半減ですからここは何も言いますまい(^^;)


  Indiana Jones -4-a

  Indiana Jones -2-a




今作では懐かしい第1作目のヒロインであるマリオン(当然ながら彼女も年取ったなぁ)が再登場したり、『トランスフォーマー』でブレイクした若手俳優シャイア・ラブーフ君が準主役級で抜擢されています。劇中もこの2人がかなりイイ味出してました♪


  Indiana Jones -5-a




ソ連軍の冷徹な敵役のケイト・ブランシェットもカッコいい!!すごい訛りのキツい英語とグレーの軍服、そして潔いまでのボブカットヘアがクールでした。敵役の配役が豪華だとそれだけで盛り上がりますね。


  Indiana Jones -6-a




時代が第二次大戦後ということで一番現代に近い設定で、謎のオチも今までになくちょっとアチラ系(詳しく言えないのでゴメンナサイ!)だったのが新鮮だったかな。とにかく毎度お馴染みの息をもつかせぬアクションの連続と「んなバカな~!」と言いたくなるような間一髪セーフの場面、そして雨あられのように飛び交う弾丸の中を何故か1発も当たることなく潜り抜けるインディご一行様・・・そうそう、これこそ間違いなくインディ・ジョーンズの世界だ!小難しいこと考えずに謎の解明やアクションシーンやちょっとした伏線などに単純にワクワク・ドキドキしながら観る、それが私のこの映画の楽しみ方です。今回の最新作でもそんな楽しさを充分に堪能することができ、エンドロールが流れて劇場内が明るくなっても暫くの間口元から笑みが消えませんでした。


ラストシーンについてちょっと語りたい部分があるのですが、さすがに公開直前にそれは許されぬ行為(そうじゃなくてもダメですけどね)ですのでここはグッと堪えて、懲りずにまた今週観に行ってきまーす!



  
スポンサーサイト

コメント

まだ見てないんですよ~!
わたしも1作目からの大ファンです。1作目が一番好きです。
ハリソン・フォードの老け具合(笑)が心配でした。でも大丈夫そうですね。なにも考えないで楽しめるシリーズですよねえ。
シャイア・ラブーフが気になるんです。はやく見にいかなくては。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>MAYさん
お返事遅くなってごめんなさい!
MAYさんならきっとこのシリーズお好きだろうなと思ってました(^^) スピーディーな展開とアクションの連続、そして思わずニヤッとしてしまうシーンなど、ファンとしては長く待った甲斐があったってもんですよ♪謎解きはインディにお任せして、何も考えず思いっきり楽しみましょう!シャイアくん、すごいハンサムではないんですがとっても可愛かったです。


>○○さん
メッセージありがとうございます。
メールにてお返事させていただきますね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/483-2f0cf959

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。