スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版ポケモン観賞、そしてちょっぴり涙 

一昨日、妹と甥と一緒に劇場版ポケモンを観に行ってきました。

正式なタイトルは『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール プラチナ / アルセウス 超克の時空へ』と、気の遠くなるような長さです。
長さもさることながら、子供向けアニメにしては難しい言葉使っちゃってますよね。
私も妹も“超克”って何だぁ?状態ですよ~
一応本編中に“超克”とは“乗り越えること”だ、と説明する台詞がありましたけど、子供たちはちゃんと理解してるのかしら。


映画館の楽しみの一つが本編前の予告編。
大きいスクリーンでアクションやハラハラシーン満載の予告を観ると、「ああ、映画観に来たんだなぁ。」と気分も高揚してくるというもの!
が、しかし、子供向けアニメの予告編はやっぱり子供向けアニメばっかりで、しかもこれがけっこう長かったもので途中早くも睡魔が襲ってくる始末です。
お菓子を食べながらベラベラ喋りまくってるガキお子さんもいたりして、やはり通常の映画鑑賞とは勝手が違うなぁと痛感です。


本編のお話は3部作最終章的なもので、過去2作品の謎も解けるようになっています。
キャラクターのデザインは王道のアニメタッチなのに対して、背景は非常に細かく芸術的でところどころ実写を取り入れた部分もあって迫力がありました。
映画のタイトルショットもすごく凝っていて、大の大人がすっかりワクワク気分にさせられてしまいます。
オープニングのテーマ曲にあわせてスピード感溢れるポケモンバトルの場面が台詞なしで流されるところなんて、否応なしに気分が盛り上がって子供たちには堪らないんじゃないでしょうか。

そういえば近頃のアニメではゲスト声優に有名俳優さんを起用することが恒例となっているようですが、今回の劇場版ポケモンも高島政宏さん(やはり上手い!)や北乃きいさん(微妙・・・)や中川翔子ちゃんに加え、神と呼ばれしポケモン・アルセウス役にはなんとあの三輪明宏さんが!
「人間どもよ、裁きを受けるがよい!」なんて台詞、ハマり過ぎてて最高でしたよ


ところでこの劇場版ポケモン、子供向けアニメと侮ってちゃあいけないんです。
結構泣かせてくれるんですよ、これが。
初めて映画館に足を運んだ前作ではラストで溢れる涙を抑えられず、「あれ?私ってば子供のアニメで何を本気泣きしてるんだろ?」と照れながらそそくさと涙をぬぐったものでしたw
今回もねぇ、三輪明宏さんや高島政宏さんが上手いからついついググッと込み上げてきちゃいましたよ。
後で妹に聞いたらやはり少し泣いちゃったそうです。
安いお涙頂戴映画なんより、よっぽどピュアに感動できますよ。

そしてエンディングロールが終了すると、スクリーンにババーン!と次回上映の予告が。
次は来年の夏に公開予定だそうで、主役となるポケモンは来月に発売される任天堂DSの新しいゲームに登場するポケモンと一緒・・・。
それを買ってじっくり遊んでから映画を観にきてね♪ってことか。
うーん、この商売上手!

またいろいろ買わされる羽目になりそうな大人達の目には、2度目の涙が光るのであった・・・つづく。




     
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。
kotobukiさんもポケモン観にいかれたんですね~。私は先週いってきました。ただし今回は初めて子供たちだけで観させました。席まで連れていき、映画館では話しちゃダメよと忠告して私はその間お買い物♪
私は前回のは あまりうるっときませんでしたが、前々回は必至で涙こらえました(いや・・泣いてたかも;笑)
終わったあとは さっそく次回のも見たい!!と予約いれられましたよ~

・・・今、kotobukiさんの文章を読みなおしてスルーしてたことに気づいたんですが。えっ 新しいゲームでるんですか・・。買わされる。確実に買わされる。2人分。あっ涙が・・・。

kotobukiさん。
お久しぶりです。お元気そうでなによりです。ポケモンで涙ですか。わかります。私もぽにょで涙でした。子供向けの物語は結構侮れないですよね。単純明快でそこがつぼで「忘れていた何かを思い出す・・・」とかって。

メールアドレスが見つけられずこちらにメッセージしちゃってるんですけど、どうしてもお知らせしたくて!

いま、お店で、クレイのCDかけちゃってますっっっ!やっほい。あ、Thousand Different ways です。カバー曲が多いので、お客さんにもなじみやすく適切かと。。なんか異様にうれしくてうきうきの私なのでした。

以上報告でしたっ。

>JUNさん
ご無沙汰しております。お元気でしたか?
JUNさんのお子さん達、保護者なしで映画観に行けるなんて頼もしいですねー。
私は前回劇場版初体験でしたが、ラストの「ミーもサトシに感謝してるでシュ・・・みんな・・・ありがとうでシュ!」のところでもうボロ泣きでした。シェイミ可愛すぎるー!!!
その後DVDも入手して、観る度に私の顔はナイアガラの滝状態です(笑)
まぁそれはさておき、DSの新ゲームソフトはいよいよ今週の土曜日に発売ですね。
今回は2種類同時発売ですから、ほとんどのご家庭では強制的に両方買わされる運命、と予測しました(もちろん私も ^^;)。
そしてポケセンではハロウィーンイベントが始まっちゃうし、大人達の涙が止まるのはいつになることやらですね~v-406


>mimiさん
お久し振りです!
ブログ拝見させていただいてますが、新しいお仕事も始められてお忙しい毎日のようですね。
店内BGMがクレイだなんて、なんて素敵なんでしょう!!!
クレイを聴きながら仕事かぁ・・・あ、でも私はダメだ、仕事そっちのけになりそう(笑)

ポニョは残念ながらまだ観ていないんですが、最近の子供向けアニメは本当に良質なストーリーのものが多いですね。
でも泣いてるのは主に大人達で、子供のほうが案外冷静に観ていたりするんですよ(笑)
やはり大人は忘れかけたピュアな何かを求めているのかもしれませんね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayton.blog74.fc2.com/tb.php/501-a9a186ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。